-PR-

締切り済みの質問

質問No.5563695
暇なときにでも
暇なときにでも
お気に入り投稿に追加する (0人が追加しました)
回答数23
閲覧数63891
パソコン上級者の方のいうPCの平均寿命3~4年は事実ですか
PCでもTVでも普通は5~8年は使えます。
24時間電源を入れっぱなしの発電所のような利用者や起きてる時間のほとんどをPCでキーをカタカタ押し続けてるプログラマーのような業者では別にして。
通常利用で3~4年で壊れるPCって実在するPCですか。
家電の保障期間はメーカーの紙だと一年ですが実際に一年後に壊れるものばかり売っていたら次誰もそのメーカーの製品を買わなくなると思いませんか。数千円で三年保障のメーカーも多いですが3~4年で壊れるのが「普通」だったとしたら数千円では保険が成立しないと思います。
私はたった4年でPCが壊れたというのを経験したことがないのですが寿命3~4年が普通なPCってどこの製品なんですか?実在するんですか?
投稿日時 - 2010-01-03 02:50:44

回答 (23)

回答No.23
それを言った人がどういう人なのか知りませんが、その寿命は
機械的に壊れるという意味の寿命ではないと思います。
PCの寿命は、機械的な寿命と性能的な寿命があり、この場合の寿命とは
後者のことを言っていると思います。
そういう意味では間違ってはいないと思いますよ。

重いアプリケーションを使う場合、性能的に不満が出てきますよね?
その不満が出てくるまでの期間が3,4年くらいだろうと言っているのだと
理解して良いと思います。
(当然ブラウザやメーラーしか使わない人の性能的寿命はもっと長くなります)

また企業では、PCの減価償却期間が4年に設定されていることから、
4年毎に買替えているところもあります。
そういう意味で、寿命が4年と言っても良いでしょうね。

ちなみに、私の買ったノートPCで1年半で壊れたモノもありますので、
3,4年以内で物理的に壊れるPCというのも少なくはないかもしれませんね。
投稿日時 - 2010-01-05 01:12:04
この回答を支持する
(現在1人が支持しています)
回答No.17
読ませていただきました。
事実ではありません。ウソです。
そのような「3~4年」っていうのは
メーカーさんや量販店から
何かもらっているからかな?と思っています。
私のPCも8年目ですが、
何の問題もありません。
ちなみに台所にあるTVは20年以上前に購入し、
1度も故障していません。
参考になれば幸いです。
投稿日時 - 2010-01-03 10:35:55
この回答を支持する
(現在1人が支持しています)
回答No.11
パソコンといっても部品の寄せ集めです。
回転機器(電源ユニットやハードディスク)はどうしても寿命は短いし、動作時間に比例します。
一日1時間の使用と24時間使用のパソコンでは、動作時間に違いがありますから一概に3~4年で故障するとは言い切れません。あくまでユーザーの使い方しだいですね。

電源ユニット一つとっても、東南アジア製と国産品とでは耐久性に大きな違いがあります。
激安パソコンは使っているパーツもそれなりですから、耐久性に違いがあって当然です。

自動車に例えましょう。
エンジンオイルも変えないで10万キロ走るわけないのと同様、それなりのメンテナンスが必用となります。メンテナンスをするかしないかで出てくるのと一緒。

何年もパソコンのケースも開けないPCの中身はホコリが溜まってエアフローが悪くなりオーバーヒート気味。時々再起動を繰り返す。。。と言うのはよく聞く話で壊れて当然なわけです。

車のタイヤも走れば磨り減るから取り替えますよね。
光学ドライブも使い込めば壊れますから、交換が必用。
長く使うにはそれなりの部品交換やメンテが必要です。
ノーメンテで壊れないPCはありません。

ただ、マザーポード上のコンデンサなどチープなコンデンサを使っているために、短命に終わるものも
少なからず有るのも事実。これはメンテナンスしてもどうにもなりません。
自作PCの場合、絶対採用したくないマザーボードメーカーが有るのも事実です。
そのメーカーをここに記載することは、いろいろと問題となりますので差し控えさせてもらいます。

質問者様の文章を読む限り、メーカー製PCへの疑問と感じました。
メーカー製PCは、メーカーとしても誇り?!もありますからそれなりの部品を使っています。
保障もありますし、ある程度信頼しても良いと思います。
投稿日時 - 2010-01-03 07:19:42
この回答を支持する
(現在1人が支持しています)
回答No.5
使おうと思えば20年前のPCだって使えますよ。
ただし…
・どこかの部品か壊れたときに交換するための部品が売っていない。
 20年前だと、国民機NECのPC-98シリーズですね。SCSIのインターフェースボードが壊れた場合…換えのボードはすでに生産終了しているでしょう。
 メモリの増設したくても30pinSIMMの2Mがはたしていくらするか…。
 あるいはCバス搭載のメモリでしょうか。 まぁMS-DOSでしょうから今更メモリ増設しても…
 5インチフロッピーのメディアも……もう見かけませんねぇ。当時のメディアは保管状態悪いとカビだらけ?
・性能が低くて現行では使い物にならない。
 20年前のもので…Windows95は…厳しそうですねぇ。
 ドライバが入手できない。そもそもWindows95のサポートも終了している…と。

技術の進歩で、製品も規格も変わっていく状況で、古いモノを大切に使おうと思ってもコストがかさむだけ…
ということになりかねません。
ということで、『実用的な寿命が3~4年』と言っているのでしょう。
# ついでにPCはまだ家電の域まで達していませんので家電と比較はできません。

自動車なんかだと、基本機能は確立しているので50年前のモデルでも丁寧にメンテナンスすれば今でも使うのに困らないでしょう。
# メンテにかかるコストは結構大きそうですけど…。

……私も自作PCを2~4年くらいで組み替えていますかねぇ…。
投稿日時 - 2010-01-03 03:18:37
この回答を支持する
(現在1人が支持しています)
回答No.3
壊れると言うことではないのではないでしょうか?

確かに、24時間365日つけっぱなしでは(私もほとんどそうですが)、上級者と言うのがどんな方を指すのかわかりませんが、好きな人は自作が多いですね(私も自作です)

ハードディスクなど、それだけつけっぱなしでは、さすがに寿命がきますね。

また、結構ハードに使うので、パーツごとに寿命がきますし、ご存知の通り、すさまじい速さで進歩してますから1年、2年で新しいパーツが出ます。

でも、まだ高価ですので、値段がこなれてきたころが、3~4年という感じでしょうか。

私も、2年ほど前に、クアッドコアのCPUでパソコンを組みましたが、少し前に電源やメモリなんかを交換しました。
現在も、i7でのパソコンを組みたいと思っていますが、もう少し価格がこなれてからと思っています。

OSもウインドウズ7が出たばかりですが、これはビスタのマイナーチェンジで、メジャーバージョンアップは2013年に出るとのうわさもあります。

ただ、ヘビーユーザーは、寿命がくるのではなく、満足できなくなる。
特にゲームを主にしている人なんかは、スペックが高くないと十分遊べないですから。


そういう意味での寿命だと思います。
投稿日時 - 2010-01-03 03:15:11
この回答を支持する
(現在1人が支持しています)
23件中 1~5件目を表示
この質問は役に立ちましたか?
32人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています
もっと聞いてみる

関連するQ&A

この他の関連するQ&Aをキーワードで探す

回答募集中

  • 回答募集中のQ&Aはありません。

同じカテゴリの人気Q&Aランキング

-PR-

特集

背筋がゾクゾクする心霊体験を要チェック!

お城、ボート、ツリーハウス、ユニークな物件満載!

【期間限定】1ヶ月無料キャンペーン中!

このQ&Aの関連キーワード

同じカテゴリの人気Q&Aランキング

-PR-

回答のついた最新のQ&A

ピックアップ

-PR-