-PR-
39minasan

 窓(開口部)が多い家で寒くて困っています。
安上がりな改善方法を教えて下さい。

 ・窓はアルミサッシ(ペアガラス)です。
 ・内側に窓を追加できることは知っていますが高価。
 ・明かりは極力遮断したくありません。
 ・構造はプレキャストコンクリートです。
  • 回答数3
  • 気になる数0
  • Aみんなの回答(全3件)

    質問者が選んだベストアンサー

    • 2009-12-16 17:13:08
    • 回答No.3
    こんにちは。まず,ペアガラスに何かを貼るのは危険と聞いた事があります。

    我家もペアガラスです。サッシは結露しても,ガラスは結露してませんよね? 以前は,ペアガラスなのに窓際はなんだか冷気が入ってくるように感じていました。そもそも窓が動けると言うことは,サッシと窓ガラスの間には隙間があるってことです。ここから冷気が入ってくるのだそうです。このサッシの隙間を埋めれば冷気を完全ではないにしろ遮断できます。

    冷気シャットパネルとか冷気ストップパネルなる物がホームセンターなどで売られています。我家では,これを設置すると温度にして2℃ほど違いました。でも,今度はガラスの下部が結露するようになりました。
    そこで,冷気シャットパネルを切り刻んで加工して,サッシの上にはめ込んで,隙間を埋めるようにしたところ,若干サッシが結露するだけで,冷気をかなり遮断することができました。今では,以前感じていた窓からの冷気がほとんど感じられません。いろいろ思考錯誤されたらいかがでしょうか?
    お礼コメント
     ご教示ありがとうございます。
     検索してみると単に置くだけで効果があるようなので試してみます。他の方の方法も安く出来そうですので、ご指摘のようにいろいろ試行してみます。
    投稿日時 - 2009-12-16 17:49:37
    • ありがとう数0
    -PR-
    -PR-

    その他の回答 (全2件)

    • 2009-12-16 16:26:59
    • 回答No.1
    >加できることは知っています 持ち家であり、壁の破壊が自由にできる。 >明かりは極力遮断したく 窓の開閉ができなくすることに無条件で同意できる 必要なもの、 両面テープ アルミ保温シート http://store.shopping.yahoo.co.jp/vita-spugna/10350013.html プチプチ(エアキャップ) http://www.e-fromtanix.com ...続きを読む
    >加できることは知っています
    持ち家であり、壁の破壊が自由にできる。
    >明かりは極力遮断したく
    窓の開閉ができなくすることに無条件で同意できる

    必要なもの、
    両面テープ
    アルミ保温シート
    http://store.shopping.yahoo.co.jp/vita-spugna/10350013.html
    プチプチ(エアキャップ)
    http://www.e-fromtanix.com/category/1197525548648/
    URLは検索してたまたまヒットしたところ。分量の関係が有るので、ご近所のDIY店で購入してください。

    アルミ保温シートを幅20-30cmに切断し、両面テープで、アルミサッシの金属部分に張ってください。金属部分からの放熱が激しいためです。

    プチプチは、窓の長さか幅の寸法+60-90cmで切断したものを2枚用意します。
    平坦な部分が外側になるように、2枚を張り合わせます。しわにならないように注意してください。このように張ったものを窓に張ります。2枚を重ね合わせる部分は、カムテーブ等で押さえてください。隙間があると断熱が悪くなるので、隙間がないように注意してください。
    窓から、左右部又は上下部分に30-45cm程度、2枚に張ったプチプチが飛び出しています。この部分は、隙間がないようにかぺに張ってください。隙間があると冷たい風が隙間から内部に吹き込みます。
    この部分を両面テープで張るかガムテープで張るかの問題がありますが、いずれにしても、撤去のときに壁の塗装がはげますので覚悟しておいてください。
    換気の設計で、アルミサッシ(と壁のコンクリート)の隙間から空気のでは入りを想定している場合があります。この場合には、換気が悪くなります。

    天井部分に空間があると、上部だけ高温になって、床付近の気温がかなり低い(構造によっては、10-20度の差が出ます)場合、天井付近に物を詰めて、上部に暖かい空気が行かないようにすることで、下のほうの空気の温度を上げるという方法があります。
    天井に、梱包用 衝撃発砲緩衝材
    http://www.omakase-factory.net/packing/energy_absorbing/00000355.html
    を張りつけて、天井を低くします。
    注意点としては、きせきが少なくなりますので、息苦しくなります。

    最近の法改正で、換気扇が義務付けになっています。吸気側からの冷気ですが、これは、あきらめてか熱してください。
    お礼コメント
     アルミサッシとガラス部分の両方の対策を早速ご教示いただきありがとうございます。
     検討してみます。
     
    投稿日時 - 2009-12-16 17:02:56
    • ありがとう数0
    • 2009-12-16 16:48:03
    • 回答No.2
    安くて、それなりに効果があるのは、窓用の断熱シートですね 梱包用でないものがホームセンターなどで売っています 水で接着できるので窓に霧を吹き適当な大きさに切って貼る だけです。ただ、ガラス面のみの断熱ですから、枠の部分は 今まで以上に、結露することになるのが難点です 小さな窓で、見た目を気にしないのならば、ポリスチレン フォーム等のボード状の断熱材を窓の大きさに切って はめ込んでしまえば、断 ...続きを読む
    安くて、それなりに効果があるのは、窓用の断熱シートですね
    梱包用でないものがホームセンターなどで売っています
    水で接着できるので窓に霧を吹き適当な大きさに切って貼る
    だけです。ただ、ガラス面のみの断熱ですから、枠の部分は
    今まで以上に、結露することになるのが難点です
    小さな窓で、見た目を気にしないのならば、ポリスチレン
    フォーム等のボード状の断熱材を窓の大きさに切って
    はめ込んでしまえば、断熱が確保されます
    夜限定ならば、それほど目立つこともないと思いますよ

    インナーサッシ(二重サッシ)は、窓枠に規定以上の
    幅がないとサッシの枠が設置できず、追加工事が発生し
    割高になる可能性があります
    お礼コメント
     早速ご教示いただきありがとうございます。
     水だけで装着できるのは簡単で有り難いです。浴室には小窓もありますのでポリスチレンフォームも検討してみます。
    投稿日時 - 2009-12-16 17:07:08
    • ありがとう数0
    • 回答数3
    • 気になる数0
    • ありがとう数7
    • ありがとう
    • なるほど、役に立ったなど
      感じた思いを「ありがとう」で
      伝えてください
    • 質問する
    • 知りたいこと、悩んでいることを
      投稿してみましょう
    家選びの決め手、契約時に気をつけたこと。あなたの経験を教えて!
    このQ&Aにはまだコメントがありません。
    あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

    関連するQ&A

    -PR-
    -PR-

    その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

    別のキーワードで再検索する
    -PR-
    -PR-
    -PR-

    特集


    自宅でもできるシンプルケアを教えます!

    関連するQ&A

    -PR-

    ピックアップ

    -PR-
    ページ先頭へ