-PR-

締切り済みの質問

質問No.5524528
すぐに回答を!
すぐに回答を!
お気に入り投稿に追加する (0人が追加しました)
回答数3
閲覧数25477
Windows7で新規インストール時に完全フォーマットするには?
元々別のOSが入っていたHDDにWindows7を新規でインストールしようとしています。
インストール画面を進んでいくと新規、削除、フォーマット、拡張など選択できる画面が表示され、そこでフォーマットを選んでも一瞬で終わります(クイックフォーマット?)
確かXPを新規で入れるときは完全かクイックかフォーマット時に選択できたと思うのですが、
これをWindows7でも行うにはどのようにすればいいのでしょうか?
投稿日時 - 2009-12-15 16:23:43

回答 (3)

回答No.3
> これをWindows7でも行うにはどのようにすればいいのでしょうか?

win7とXPとは開発思想が異なるので同じ手順でないのは仕方がないです。

下記画面まで進めたフェーズではXPで用意されていた完全フォーマットは用意されていません。
つまり、このフェーズではすでに「前段階で完全フォーマットなどの準備は済ませてある」という思想なのでしょう。
http://ftlabo.hp.infoseek.co.jp/temp/w7-02.jpg

それでは、前段階とはどこなのか、ということになりますがインストール作業で最初に表示される「Windowsのインストール」画面(「インストールする言語」を選択する画面)の段階です。
ここで「Shift + F10」を押してコマンド入力画面にて事前作業を行います。
※ここで「次へ」ボタンで進めて「コンピュータを修復する」->「コマンドプロンプト」へ進むのは作業手順にムダが生じます。
作業を終えたら再度DVD起動で「再起動」することになるからです。

「Shift + F10」を押して作業する場合は作業を終えると「Windowsのインストール」画面は残っていますので、継続してインストール作業を進めることができます。
http://ftlabo.hp.infoseek.co.jp/temp/w7-01.jpg

このフェーズで作業する特徴としては次のことがあります。
ただし、作業はコマンド入力になります。(GUIは用意されていません)
・HDD全領域をクリーンにすることができる。(つまり zero fill、いわゆる物理フォーマットです)
・領域作成、ドライブレター作成、領域の完全フォーマット、ボリューム名付与などができる。
・事前にインストール領域を作成しておけば、インストール時にデフォルトで作成される「システム予約領域(System Reserved)」の無い環境を作成できる。
(同じことは「Windowsのインストール場所を選択してください」の画面でも可能ですが、事前におこなっておくほうが簡単)
---以上です。
なお、上記の画像は近日中にサイトから削除します。
投稿日時 - 2009-12-16 09:48:19
この回答を支持する
(現在1人が支持しています)
回答No.2
拘るのであればインストルディスクから起動してインストールせずに「コンピュータを修復する」を選択し、「コマンドプロンプト」からdiskpartを実行してformatコマンドを使えばオプション機能で目的のフォーマットが出来ます。
使用出来るコマンドとコマンドのオプションはhelpコマンドで確認出来ます。
投稿日時 - 2009-12-15 17:05:59
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
回答No.1
DVDより起動してカスタムを選べば
インストール先を選ぶ際にフォーマットが可能です。
投稿日時 - 2009-12-15 16:27:57
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
この質問は役に立ちましたか?
6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています
もっと聞いてみる

関連するQ&A

この他の関連するQ&Aをキーワードで探す

同じカテゴリの人気Q&Aランキング

カテゴリ
Windows 7
-PR-

-PR-

特集

背筋がゾクゾクする心霊体験を要チェック!

お城、ボート、ツリーハウス、ユニークな物件満載!

【期間限定】1ヶ月無料キャンペーン中!

同じカテゴリの人気Q&Aランキング

カテゴリ
Windows 7
-PR-

ピックアップ

-PR-