-PR-
spanking

下世話 の意味を教えて下さい

私が思っていた「下世話」の意味は、
・他人の、触れるべきではないプライベートな部分に無神経に踏み込んで話題にする事
・上記をふまえて、余計なお世話だから話題に出すべきではない
こういう意味かと思っていたのですが、
「世間で人々がよく口にする言葉や話」とヤフー辞書にはありました。

私の思っていた意味はやっぱり間違いなのですか?

と質問しましたのは、
人間観察が趣味みたいな人(Aと呼称)がいまして、
同じマンションに住む人の行動の、些細な部分をすごく細かく見てるんです。

あの人は家賃を滞納している、、、だとか、
あの人は普段何時に出かけてたのに時間が変わった、だから仕事クビになったのかも、、、とか
今日、そういう事を私に話してきました。

それで、私が下世話な話だとAさんに言ったところ、Aさんは下世話の意味が分からなかったのです。
Aさんに意味を尋ねられて、めんどくさかったので「ググって」と答えたら、
後ほど電子辞書を私にみせ、「やっぱり意味がわからない」と言ってきたわけです。
下世話の意味が辞書の通りだとすると、Aさんの言う事はごもっともです。

辞書を見ても私も分からないので、下世話の意味を皆さん教えて下さい。
例文も添えていただけるとうれしいです。
  • 回答数6
  • 気になる数0
  • Aみんなの回答(全6件)

    質問者が選んだベストアンサー

    • 2009-12-15 19:46:52
    • 回答No.6
    「下世話」の「下」=「下々」=「庶民」であり、
    「世話」とは、世間でされる話という意味で、
    要するに、俗世間でされるような話ということです。

    質問者様は、その漢字から、下品とか、余計なお世話のように
    解釈をされていたようですが、それはやはり、
    まだ「転じて」と呼べるものではなく、単なる誤用です。

    >あの人は家賃を滞納している、、、だとか、
    >あの人は普段何時に出かけてたのに時間が変わった、だから仕事クビになったのかも、、、とか

    また、こういう下品な話も、他人様のプライバシーに立ち入った話も、
    世間ではよく話されるという意味で、「下世話な話」ですが、
    だからといって、「下世話」が下品とか余計なお世話を指すことにはなりません。

    そういう類の噂話をたしなめる意味で、
    そんな下世話な話はやめたほうがいいというような用法はやはり誤りです。

    非常に多い誤用ですが、この情報化の時代には、誤りは必ず指摘されますから、
    誤用が正しくなることもないでしょう。
    今後、実社会で恥をかかないためにも、正しておいたほうがいい知識です。


    使用例としては、以下のようなものです。

    ・交通反則告知書とは、下世話に言うところの青キップのことだよ
    ・犬は三日飼えば恩を忘れないと下世話には言うが、本当だねえ
    ・(身分の高い人等に)下世話な質問で恐縮ですが、お小遣いはいかほど、、、
    お礼コメント
    たしなめる、という意味の私の使い方は
    今後はともかく今現在ではまだ間違いっぽいですね。
    投稿日時 - 2009-12-16 19:05:49
    • ありがとう数0
    -PR-
    -PR-

    その他の回答 (全5件)

    • 2009-12-15 00:16:03
    • 回答No.2
    こんばんは。 もちろん、辞書の意味が正しいということになるのですが、 人間は言葉を習得していくとき、辞書を引いて語彙を増やすわけではありません。 ほとんどの場合、辞書を引かずに文脈の中での言葉の使い方でもって、「なんとなく」意味を理解し、語彙を増やしていきます。 辞書で調べて覚えた言葉というのは、習得した語彙全体の中では、ほんの一部にすぎません。 特に、日常会話などの話し言葉については、です ...続きを読む
    こんばんは。

    もちろん、辞書の意味が正しいということになるのですが、
    人間は言葉を習得していくとき、辞書を引いて語彙を増やすわけではありません。
    ほとんどの場合、辞書を引かずに文脈の中での言葉の使い方でもって、「なんとなく」意味を理解し、語彙を増やしていきます。
    辞書で調べて覚えた言葉というのは、習得した語彙全体の中では、ほんの一部にすぎません。
    特に、日常会話などの話し言葉については、です。

    おそらく、質問者様は、
    「そんな下世話な話をするのは、やめとこう。」
    「他人のプライバシーをゴシップ記事のように取り上げるなんて、本当に下世話だ。」
    のような他人の会話を聞いたことがあって、その文脈の中で「下世話」の意味を狭義でとらえてしまったのではないでしょうか。
    もしもそうであったとしたら、無理もないことだと思います。

    余談ですが、
    私が子供の頃、大人達の会話の中で
    「また今日もマージャン? いい加減にしたら。」
    「マージャンばっかりやってたらダメだよ。」
    と談笑するのを聞きました。
    当時の私は、マージャンというゲームがあることを知りませんでした。
    ですから、上記の台詞と文脈とその場の雰囲気から、
    「マージャンというのは、何かいけないことをすることなのかな?」
    と思いました。

    以上、ご参考になりましたら幸いです。
    お礼コメント
    そうなんです。
    私が最初に下世話という言葉を聞いた時の事はわかりませんが、
    仰るような意味でAさんに言ったのです。

    辞書を引くと、時々「転じて」って言葉を見かけませんか?
    本来の意味から派生して~みたいな感じですが、
    根本的な意味合いは辞書どおりとして、
    私が使った意味合いの部分は「転じて」に含まれる部分なのでしょうか?
    また、併せての質問で申し訳ないのですが、
    下世話の使い方として、どの使い方が一般的なのでしょうか?
    用法として改める必要あれば、今後気を付けようと思いました。

    お手間でなければ再度の質問にお付き合いいただけるとうれしいです。
    回答ありがとうございました。
    投稿日時 - 2009-12-15 01:03:48
    • ありがとう数0
    • 2009-12-15 06:09:36
    • 回答No.5
    No.2の回答者です。コメントにお答えします。 >>> 辞書を引くと、時々「転じて」って言葉を見かけませんか? よく見かけますね。 >>> 本来の意味から派生して~みたいな感じですが、 根本的な意味合いは辞書どおりとして、 私が使った意味合いの部分は「転じて」に含まれる部分なのでしょうか? (「転じて」や「派生して」というよりは、「狭義では」ということになると思うのですが) ...続きを読む
    No.2の回答者です。コメントにお答えします。

    >>>
    辞書を引くと、時々「転じて」って言葉を見かけませんか?

    よく見かけますね。

    >>>
    本来の意味から派生して~みたいな感じですが、
    根本的な意味合いは辞書どおりとして、
    私が使った意味合いの部分は「転じて」に含まれる部分なのでしょうか?

    (「転じて」や「派生して」というよりは、「狭義では」ということになると思うのですが)
    あなたと同じ考えの人が世の中に相当数いて、もはやその意味・用法を否定しきれない状況になると、辞書に載るかもしれません。

    誤用があまりにもたくさんの人に行き渡ったため、辞書に載った例は実際にあります。
    たとえば、
    ・「確信犯」((文字通り)確かな信念に基づく犯行)
       ⇒「悪いとわかっていてやる」
    ・「情けは人の為ならず」(親切をすれば、いつか自分に良いことが返ってくる)
       ⇒「人に情けをかけることは、その人にとって良くない」
    などがそうですね。

    それから、まだ辞書には載っていませんが、「募金」という言葉も同様の例だと思います。
    「私は500円募金しました」は誤用で、正しくは、「私は500円寄付しました」です。
    (「募金」は集める行動ですから、「寄付」の逆です。)
    この誤用も、そのうち‘正しい意味’の仲間入りをして、辞書に載るのではないかと予測しています。


    >>>
    また、併せての質問で申し訳ないのですが、
    下世話の使い方として、どの使い方が一般的なのでしょうか?

    「どの」が何を指しているかわかりませんが、こういうのはどうでしょう?

    「‘扶養控除’や‘こども手当て’というのは、下世話に言えば(=俗な言い方をすれば)‘金をやるから子供産め’ということだよ。」

    これは、正しい使い方の一例になるかと思います。
    (私は、こども手当てに反対しているわけではありませんが)
    お礼コメント
    うーん そうですか。
    まだ転じてに含まれるほどではないとなると
    やっぱり誤用だったという感じですね。
    投稿日時 - 2009-12-16 19:02:04
    • ありがとう数0
    • 2009-12-15 01:01:59
    • 回答No.3
    こんばんは。 > 「世間で人々がよく口にする言葉や話」とヤフー辞書にはありました。 次の書き方が少し分かりにくいですが、質問者様がお使いになった意味は「大辞林」の後半部分になりますね。 げ‐せわ【下世話】 http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?p=%E3%81%92%E3%81%9B%E3%82%8F&enc=UTF-8&stype=1& ...続きを読む
    こんばんは。

    > 「世間で人々がよく口にする言葉や話」とヤフー辞書にはありました。

    次の書き方が少し分かりにくいですが、質問者様がお使いになった意味は「大辞林」の後半部分になりますね。

    げ‐せわ【下世話】
    http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?p=%E3%81%92%E3%81%9B%E3%82%8F&enc=UTF-8&stype=1&dtype=0&dname=0ss
    > (名・形動)
    > 世間でよくいう言葉や話。また、俗な・こと(さま)。
    > ・ …と―にも言う
    > ・ ―な話
    > [ 大辞林 提供:三省堂 ]
    >
    >
    > 世間で人々がよく口にする言葉や話。「―に年貢(ねんぐ)の納め時という」
    > [ 大辞泉 提供:JapanKnowledge ]

    「俗な話」ということですね。
    多くの辞書の語釈は前半部分だけになっていますが、辞書によってはもう少し分かりやすく「うわさ話」と付け加えられている場合があります(広辞苑・角川国語大辞典など)。

    「あなたのお話は、ほとんど下世話(=俗な話【うわさ話】)ばかりですね」

    「うわさ話」というものは、たいていの場合、ほめられたものでないことが多いですから、このように言うことでも十分注意または揶揄していることになると思います。

    ご参考までに、上記『大辞林』と同じような語釈(後半部分)を挙げてみます。
    しかしどちらの意味を用いても

    |・上記をふまえて、余計なお世話だから話題に出すべきではない

    このようなお考えからの質問者様の使い方であっていると思います。

    ●【下世話】
    |(1)世間で人々がよく口にする言葉。俗なことわざやたとえ。物の道理など。
    |「貧すれば鈍すると下世話にも言うが」
    |(2)〈形動〉卑俗なさま。
    |「下世話な話」

    ●【卑俗】〈名・形動〉
    |低俗であること。下品であるさま。
    |「卑俗に流れる」

    ●【低俗】〈名・形動〉
    |性質、趣味などが低級で下品なこと。⇔高尚
    |「低俗な番組」
    |『小学館現代国語例解辞典』

    次の発言はどう贔屓目に見ても、高尚・上品な話とはいえませんので

    > あの人は家賃を滞納している、、、だとか、
    > あの人は普段何時に出かけてたのに時間が変わった、だから仕事クビになったのかも、、、とか

    普通に考えれば、上記発言=「下世話な話(うわさ話)」=「性質、趣味などが低級で下品な話」といえるのではないでしょうか。

    |私が下世話な話だとAさんに言ったところ、

    もちろん、今回のような使い方だけではなくて、「世間で人々がよく口にする言葉」=「一般的に言われる」という意味でも使われることもあると思います。
    お礼コメント
    下世話という言葉は、適切に使うのが難しいですね。

    下品っていうか無神経というかマナー知らずというかモラルがないというか、
    Aさんに対して、人を分析したり観察するような事はするな!という気持ちになり、
    そこで「下世話」という言葉を使った・・・という感じです。

    うわさ話をするな、という意味で使ったわけではなかったです。
    だけど、派生した意味で使っていたけど間違いではなかった感じですね。
    少し安心しました。
    回答ありがとうございました。
    投稿日時 - 2009-12-15 02:07:03
    • ありがとう数0
    • 2009-12-15 02:10:05
    • 回答No.4
    No.3です。 記述に分かりにくいところがあったので補足いたします。 > しかしどちらの意味を用いても > > |・上記をふまえて、余計なお世話だから話題に出すべきではない > > このようなお考えからの質問者様の使い方であっていると思います。 「どちらの意味を用いても」とは「うわさ話」と「卑俗な話」のどちらの意味で用いても、という意味です。 ...続きを読む
    No.3です。
    記述に分かりにくいところがあったので補足いたします。

    > しかしどちらの意味を用いても
    >
    > |・上記をふまえて、余計なお世話だから話題に出すべきではない
    >
    > このようなお考えからの質問者様の使い方であっていると思います。

    「どちらの意味を用いても」とは「うわさ話」と「卑俗な話」のどちらの意味で用いても、という意味です。

    ところで「俗」には二通りの意味がありますね。

    > > 世間でよくいう言葉や話。また、俗な・こと(さま)。

    ぞく0 【俗】
    http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?p=%E4%BF%97&enc=UTF-8&stype=1&dtype=0&dname=0ss
    >
    > 2 (形動)
    > [文]ナリ
    > [1] ありふれているさま。
    >
    > ・ ―なところがかえって受ける
    >
    > [2] いやしいさま。下品なさま。
    > ⇔雅
    >
    > ・ ―な人間
    >
    > ・ ―なことばかり言う
    > →俗に
    >
    > [ 大辞林 提供:三省堂 ]

    前掲の大辞林の記述が上記[2]の意味である可能性もあったので、

    |上記『大辞林』と同じような語釈(後半部分)を挙げてみます。

    このように書きましたが、

    仮に「[1] ありふれているさま」の意味――つまり「世間でよくいう言葉や話。また、“ありふれている”・こと(さま)『大辞林』」という語釈――であったとしても、「(2)〈形動〉卑俗なさま」としている辞書もありますので、それに影響されることなく質問者様の使い方は合っていることになると思います。
    お礼コメント
    うーん 下世話って言葉は難しい言葉ですね。
    ありがとうございました。
    投稿日時 - 2009-12-16 18:47:26
    • ありがとう数0
    • 2009-12-15 00:02:37
    • 回答No.1
    noname#103093

    下世話と言うと、長屋の住民が夕涼みしながら、罪のない無駄話を楽しんでいる光景を頭に思います。 教養云々でなく、庶民が感覚的に知っている、判断していることを言っているのだと思います。 たまには間違っていることもある、噂話と思っていいのじゃないかな。 ...続きを読む
    下世話と言うと、長屋の住民が夕涼みしながら、罪のない無駄話を楽しんでいる光景を頭に思います。
    教養云々でなく、庶民が感覚的に知っている、判断していることを言っているのだと思います。
    たまには間違っていることもある、噂話と思っていいのじゃないかな。
    お礼コメント
    罪のない無駄話 ですか・・・
    私が思っていた感じ(言葉の雰囲気?)とはまったく逆ですね。
    ですが、「庶民が感覚的に知っている、判断していること」というのは共通している・・・のかな?
    yotarou101さんは、下世話という言葉を使うとき、良い意味(ご回答のような人情味あふれるような場面で)で使いますか?
    お手間でなければ再度の質問にお付き合いいただけるとうれしいです。
    回答ありがとうございました。
    投稿日時 - 2009-12-15 00:51:01
    • ありがとう数0
    • 回答数6
    • 気になる数0
    • ありがとう数26
    • ありがとう
    • なるほど、役に立ったなど
      感じた思いを「ありがとう」で
      伝えてください
    • 質問する
    • 知りたいこと、悩んでいることを
      投稿してみましょう
    このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
    このQ&Aにはまだコメントがありません。
    あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

    関連するQ&A

    -PR-
    -PR-

    その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

    別のキーワードで再検索する
    -PR-
    -PR-
    -PR-

    特集


    成功のポイントとは?M&Aで経営の不安を解決!

    -PR-

    ピックアップ

    -PR-
    ページ先頭へ