締切り済みの質問

質問No.5291329
すぐに回答を!
すぐに回答を!
お気に入り投稿に追加する (0人が追加しました)
回答数4
閲覧数164599
肺のカルチノイド腫瘍につきまして
左肺にカルチノイド腫瘍があると診断されました。
その際、医者から摘出をするのを奨められましたがどうするか悩んでます。 

・現在24才(男性)なのですがこの年齢で発症する病気なのでしょうか?
・また摘出しないとどうなるのでしょうか?(ネットで調べた限りでは 転移等はないと書いてありましたが。。
・腫瘍摘出だと退院までどれくらい期間がかかるでしょうか?
・現在は腫瘍の大きさは1cmになります。

結果を言われたときに聞けばよかったのですがその時はショックで
何も頭に浮かばず。。。
後々色々浮かんできてしまいました。今も頭がボーッとして仕事しています。
医者からは「癌の一種だけど癌じゃないから大丈夫」とは言われたものの癌じゃん・・・って思ってしまってます。

ごちゃごちゃした質問で申し訳ありませんが宜しくお願い致します。
投稿日時 - 2009-09-15 10:14:05

回答 (4)

回答No.5
私も昔からぜんそくをもっていて、今年も息苦しくなり先週近くの呼吸器内科に行きレントゲンと肺活力の検査みたいなのをしてとりあえず、吸入器とおくすりを3日分もらってかえってきました。しかし普通にしているだけでかなり息苦しくてもう3カ月ぐらい続いています。きのうテレビで評論家の金子さんが41歳で亡くなられたと聞いて何かものすごく怖くなってしまいました。まだ娘も小さいし同じ病気だったらどうしょうとすごく気が重いです。これから特に寒くなるのでインフルエンザなどにかかってしまったらどうなるんだろうとか、やっぱり大きな病院でもう一度みてもらった方がいいのでしょうか??ネットで調べてみると症状がなかったり、ぜんそくみたいな症状や無呼吸などと人それぞれみたいです。
投稿日時 - 2012-10-03 20:24:26
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
回答No.4
夫が5年前に(当時42歳)肺カルチノイドと診断されました。
きっかけは無呼吸症候群と毎年罹る肺炎でした。
大きさは2cm強

大学病院で「破裂すると命に関わる。」と言われ、直ぐに手術を勧められました。
聞きなれない病名と「悪性腫瘍の一種」という言葉に不安を抱き
放射線研究所等でセカンドオピニオンも受けました。

早期発見であって若さと体力があるので
切除してしまうのが一番と助言をいただき
手術をしました。

術前検査には(内視鏡精研、PET等)通院で1ヶ月間に数回受診。
入院期間は約2週間。
術後5年間定期的に検診。
今年5年目を迎えましたが再発もなく5年間の定期検診も終了しました。

主治医の先生ときちんと相談し
不安な事は全て確認し
前向きに対処されると良いかと存じます。
投稿日時 - 2012-10-03 10:20:16
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
回答No.2
カルチノイドとは日本語でいわゆる「がんもどき」に
なるのでしょうね。ただし定型的か非定型的かでだいぶ
様子が異なります。
現時点で 1cmほどとのことですが、一般には手術でとれ
ば予後がかなり期待できる状況ではないかと思います。
PET-CTは済んでいますか?もしまだなら、手術前にぜひ
やっておいたほうがいいですね。
それでもし転移など見つかった場合には、手術で根治は
難しいので、じっくりと戦略を立てる必要があります。
また、どうしても手術がいやということであれば、高品
位のIMRT(ピンポイント)放射線治療も選択可能でしょう。
その場合にもPET-CTは必須となります。
投稿日時 - 2009-09-28 10:11:50
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
回答No.1
『転移等はない』
どこに書いてあったのでしょうか?
http://merckmanual.jp/mmpej/sec12/ch161/ch161b.html
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec13/ch168/ch168a.html

http://ci.nii.ac.jp/naid/110001269990/

専門医と相談することをお勧めします。

また、楽患ナースなどの専門ナースと相談することも良いことです。
特に、知識が中途半端で、医師に何を聞いたら良いのか分からないという状態の時には、とても役に立つだけでなく、不安などの精神的ケアも受けられます。
http://www.rnurse.jp/
投稿日時 - 2009-09-15 12:20:12
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
この質問は役に立ちましたか?
54人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています
もっと聞いてみる

関連するQ&A

  • question

    大腸癌の肺転移現在、64歳になる父が抗がん剤治療のため入院しております。 平成17年に大腸癌と診断され手術...

  • question

    骨肉腫 肺転移18歳になる娘が2006年11月に骨肉腫と診断され大学病院にて9ヶ月間入院し抗がん剤治療と手術...

  • question

    胸腺癌の肺転移 胸腺癌(扁平上皮癌)の外科切除後、化学療法は行わず、2年経過しました。その2年後の定期監視の...

  • question

    転移性肺腫瘍の治療方法について妻の父が昨年4月に大腸癌の手術をおこないました。その後の経過は抗がん剤治療も順調でした。 しか...

  • question

    甲状腺癌と転移性の肺腫瘍について。まもなく15歳を迎える娘の病状について相談です。 娘は甲状腺癌を患い、2012年7月に某病院...

  • question

    カルチノイドについて私の父(50歳)が、 大腸に腫瘍ができていて、 カルチノイドと診断されました。 肝臓にも転移...

この他の関連するQ&Aをキーワードで探す

関連するガイド記事

    回答募集中

    同じカテゴリの人気Q&Aランキング

    カテゴリ
    がん
    -PR-

    OKWaveのおすすめ情報

    特集

    このQ&Aの関連キーワード

    同じカテゴリの人気Q&Aランキング

    カテゴリ
    がん
    -PR-

    ピックアップ

    おすすめリンク

    -PR-
    -PR-