-PR-
締切り
済み

日本の国民性はいつ頃からこのような国民性になったの?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.4514610
  • 閲覧数3639
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 2% (6/296)

国民は一人一人違いますが
やはり国それぞれに国民の性質の傾向はあると思います
代表的なジョークの船のジョークでも
美女や英雄とか言われても日本人が飛び込むとは思えません
みんなもう飛び込んでますよと言われて飛び込んでしまいがちなのが日本人だと思います
それで
日本人の代表的な国民性と言えば
自己主張が弱い、曖昧、横並びでしょうか・・・他にもあるでしょうがすぐは出てきません
これらはいつ頃から出来たんでしょうか?
時代をひも解けば日本人にも自己主張が強く、白黒はっきり喋る日本人ばかりだった時代があったのでしょうか?
でも日本語は他の言語に比べ動詞?が最後のほうに来るので
はるか昔から曖昧な国民性だったのでしょうか?

特に気になるのが
横並びの精神というかみんな一緒であることを強要するというか

その精神?はいつ頃から日本に根付いたのでしょうか?
江戸時代
戦国時代
もっと昔の縄文時代なども今のような国民性を持っていたんでしょうか?
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全5件)

  • 回答No.4
レベル11

ベストアンサー率 15% (68/445)

この船のジョークに限って言えば、産業革命以後と見ることが出来るのではないでしょうか。基本的に産業革命で世界中が豊かさを得る為に、おおざっぱに言って世界中の西洋化が始まりました。 島国日本は海を挟み人の移動も少なかった事もあって、海の向こうからもたらされる物品は 非常に珍しがられ、ありがたがり、面白がっていました。なので産業革命以前は中華文化が主にその中心にあり、産業革命以後は西洋文化に対する西洋神秘 ...続きを読む
この船のジョークに限って言えば、産業革命以後と見ることが出来るのではないでしょうか。基本的に産業革命で世界中が豊かさを得る為に、おおざっぱに言って世界中の西洋化が始まりました。

島国日本は海を挟み人の移動も少なかった事もあって、海の向こうからもたらされる物品は 非常に珍しがられ、ありがたがり、面白がっていました。なので産業革命以前は中華文化が主にその中心にあり、産業革命以後は西洋文化に対する西洋神秘主義として根付いたと見ることができると思います。ベースにあるのは隣の庭はよく見えるという人の心理があり、それが海を隔てて言い伝えられる物品を経由すると 神秘的な存在 として意識されるのでしょう。

日本人というのは自国の文化や芸当はほとんど評価しないし出来ないが、必要以上に海外からのものをありがたがります。これが根本ではないでしょうか。そしてそれは島国である事が理由であり現在でも他人種多言語の場となると事故を主張するのではなく、傍観してしまうという事なのでしょう。また近代化の中で西洋諸国の真似事としての植民地政策での戦争に敗退し失敗した事も尻込みをさせる一つの要因として付け加えられると思います。
補足コメント
cakecake12

お礼率 2% (6/296)

回答ありがとうございます。それもありますね
投稿日時 - 2008-11-29 00:07:49
  • 回答No.5
レベル14

ベストアンサー率 47% (3029/6402)

「日本はいつから~」というより、欧米がいつから現在のような国民性を持つようになったかを考えた方が分かり易いです。 恐らく、質問者さんは、太古の昔から欧米の国民性が今と同じだと思われてるかと思いますが、実は12世紀を境に大きく変化してます。 11世紀以前の欧州(この当時、まだ米国は存在してません)では、日本と似たような状況だったと言われてます。 つまり、今ほど「個人」が明確ではなかったのです。 ...続きを読む
「日本はいつから~」というより、欧米がいつから現在のような国民性を持つようになったかを考えた方が分かり易いです。

恐らく、質問者さんは、太古の昔から欧米の国民性が今と同じだと思われてるかと思いますが、実は12世紀を境に大きく変化してます。

11世紀以前の欧州(この当時、まだ米国は存在してません)では、日本と似たような状況だったと言われてます。
つまり、今ほど「個人」が明確ではなかったのです。

これを考える上で重要なポイントになるのが「宗教」です。

良し悪しは別として、日本の場合は一つの宗教に支配される事無く現在に至ってます。
これが、個人の形成を考える上で非常に重要となってきます。

以下に、上記を考える上で参考になると思われるページをご紹介します。
http://www.ringolab.com/note/daiya/archives/002046.html
http://www.geocities.jp/japankaroshi/manazashi5-2.htm
http://jfn.josuikai.net/josuikai/21f/main53-1.htm

ちなみに、江戸時代は一部の人達の間で、今とは別のモラルがあったという話もあります。
これが、明治維新を期に一掃されてしまったとも言われてます。
http://www.edoshigusa.org/about/
http://orange.ap.teacup.com/yukikokajikawa/48.html
補足コメント
cakecake12

お礼率 2% (6/296)

回答ありがとうございます。これはこれは興味深い。国民性は国の政策や宗教なんですね。日本は宗教がないから国の政策やメディアの影響をモロに受けるでしょうね。
国民性は自然発生的に起こるものだと思っていましたがどうやら人工的なんですね
投稿日時 - 2008-11-29 00:01:29
  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 5% (170/3045)

その昔、お上が○○を決めた。お前たちは○○を守れ。 と、言ったら住民が一斉に蜂起して取り下げさせたんですが。 横並びは横並びでも図が違います。 横。と言うのは縦の発想が無いと言うこと。 最初に述べたように、縦からの発想は極端に嫌います。 支配したい人間からすれば、横の発想は邪魔な存在です。 一休さんで分かると思いますが。 横と言うのは創造の許可ですよ。 縦の発想は合理主義で切り捨ての思 ...続きを読む
その昔、お上が○○を決めた。お前たちは○○を守れ。
と、言ったら住民が一斉に蜂起して取り下げさせたんですが。

横並びは横並びでも図が違います。
横。と言うのは縦の発想が無いと言うこと。
最初に述べたように、縦からの発想は極端に嫌います。
支配したい人間からすれば、横の発想は邪魔な存在です。
一休さんで分かると思いますが。
横と言うのは創造の許可ですよ。
縦の発想は合理主義で切り捨ての思想なので創造や想像は難しいですね。

組織が倒れるのも縦社会を強制しすぎて横社会の形成と新たな創造を怠っているからですよ。

ちなみに、宇宙に縦は無い。横はあるかもしれませんが。
補足コメント
cakecake12

お礼率 2% (6/296)

回答ありがとうございます。日本は縦社会なので創造の否定ですか。
欧米は主に日本より縦が弱いので創造が許可されているということですか?
投稿日時 - 2008-11-28 23:20:32
  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 28% (97/338)

横並びの精神は多分江戸時代と私は考えています。 歴史研究家、堺屋太一さんの分析によると、日本人がお上には逆らえないと 考え始めたのもこの頃からだそうです。 それは明治維新以降、近代的な学問が庶民の間で定着してゆくにつれて、 同一民族、同一言語、同一教育という社会規範が出来上がって行きます。 日本語で言うところの『世間』という考え方です。 日本人は他民族との混交が極めて少なく、どこを向いてい ...続きを読む
横並びの精神は多分江戸時代と私は考えています。

歴史研究家、堺屋太一さんの分析によると、日本人がお上には逆らえないと
考え始めたのもこの頃からだそうです。
それは明治維新以降、近代的な学問が庶民の間で定着してゆくにつれて、
同一民族、同一言語、同一教育という社会規範が出来上がって行きます。
日本語で言うところの『世間』という考え方です。
日本人は他民族との混交が極めて少なく、どこを向いていも同じような顔をした人が
同じ言葉を喋り、同じように行動する。
こうした社会では法律の方がどうしても後からついてくるようになり、
欧米社会のように『裁判で白黒つける』という考え方が希薄で、それ以前に
『世間的な常識』が重要視されます。
従って何につけてもまず世間を見る。世間様がやっているからそれは正しい
という考え方が定着してゆきます。


そしてそれは江戸時代に地方を納めていた領主にとって、この上なく
政治がやりやすい社会でもありました。

太平洋戦争後の日本社会でも、それは受け継がれ、全国一律の教育によって
団体行動を美徳であると繰り返し教えて行きます。
教えられるほうにとっても、皆と同じ行動を取る事で安心できるという
考え方を何の抵抗も無く受け入れる民族性が出来上がってゆきます。

戦後の高度成長期には、皆で豊かになろうと言えば「それは正しい」と難なく受け入れ、そして結果として日本は豊かになりました。
皆と同じ事をしてればこの上ない安心感を得られるのですね。

私はこれに「20人の法則」をプラスして考えています。
日本人を100人と考え、その100人を動かそうと思えばまず
10人を動かす。10人が動けばさらに10人が動く。
20人が動けば、残り80人は黙っていても動く。
つまり、いつの間にかその20人が『世間様』になるのです。
補足コメント
cakecake12

お礼率 2% (6/296)

回答ありがとうございます。
やはり横並び出る杭打たれる習性は江戸時代頃に出来たんですね
何処かの情報で家康が織田信長を嫌って織田信長のような人物が現れない社会を作ったようなことを聞いたことがあります
ということはそのような習性は島国といういう環境が原因で出来た習性ではなく
国のせいなんですね
投稿日時 - 2008-11-28 23:00:06
  • 回答No.1
レベル8

ベストアンサー率 33% (11/33)

自己主張が弱いのではなく、「和をもって貴しと為す」という 素晴らしい文化を持っていると考えることは出来ませんか? 和をもって~は聖徳太子の「十七条憲法」にあります。 その頃から根付いていたんですね。 争い耐えない世の中にあって、たとえ相手がどのような者であれ、 それを赦し、受け入れ、認めるという思想、それが「和」です。  そして、この和の思想こそが、言葉や教えによらず、四季折々の 大自然の中 ...続きを読む
自己主張が弱いのではなく、「和をもって貴しと為す」という
素晴らしい文化を持っていると考えることは出来ませんか?
和をもって~は聖徳太子の「十七条憲法」にあります。
その頃から根付いていたんですね。
争い耐えない世の中にあって、たとえ相手がどのような者であれ、
それを赦し、受け入れ、認めるという思想、それが「和」です。
 そして、この和の思想こそが、言葉や教えによらず、四季折々の
大自然の中から、日本人が身をもって体感し学んできた許しの思想
です。
なにより悲しいのは、朝日新聞などの一部メディアのせいで戦後の
日本に自虐の文化が生まれたことです。他のどの国の人に聞いても
自国を誇りに思わないことが信じられないと言われます。
補足コメント
cakecake12

お礼率 2% (6/296)

回答ありがとうございます。自分的には自己主張しない、弱いとか曖昧ではっきりしないとかは別に嫌いな国民性ではないんですよ。日本人の集団主義的なところも嫌いではないです。ですが個性的な人が認められにくいとか出る杭叩かれる文化は良くないと思います
自分は国民性というのは島国であることや黄色人であることや狩りより農業を主に営んでいたとかそういうことが原因なのかと思っていましたが
回答を見る限り 国の政策で国民性が決まっているようですね。ということは国が例えば自己主張をしっかりしていこうと国民に命令したり政策すれば日本人も自己主張の強い欧米のような人間になるんですね。
投稿日時 - 2008-11-28 23:07:37
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ