総ありがとう数 累計4,310万(2014年11月27日現在)

毎月4,000万人が利用!Q&Aでみんなで助け合い!

-PR-
amoilmare

英語のメールで noted with thanks.という表現が良くあるのですが
日本語ではどのような意味でしょうか。

教えてください。よろしくお願いいたします。
  • 回答数2
  • 気になる数0

Aみんなの回答(全2件)

質問者が選んだベストアンサー

  • 2008-07-30 11:00:01
  • 回答No.2
特段深い意味はありませんです。

直訳では「感謝と共に了解!」ですが、毎回々、打ち慣れてくると、単なる「了解、感謝」→「了解!」→「分かった!」→「分かったぞ!」→「分かった、おまえの云うことは分かった!」→「もういい、分かったヨ」→「あっ、そう、!」(爆)

誠実に感謝の気持ちをお届けしたい場合は、

「appreciate it, many thanks!」 位を使うと「あっ、この人本当に感謝してるんだな」と思って貰えます。(爆)
お礼コメント
早速のご回答をありがとうございました、
日本語にない表現ないような表現なので迷ってしまいましたが
よくわかりました。

「appreciate it, many thanks!」 のほうが丁寧な感じなので早速使わせていただきました!

どうもありがとうございました。
投稿日時 - 2008-07-30 12:24:45
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0

その他の回答 (全1件)

  • 2008-07-30 10:19:53
  • 回答No.1
Noted は「了解」くらいの感覚ですね。もともとは「ノートとった」つまり「記憶した」→「理解した」→「了解」て感じでしょうか。
つまりご質問の分は直訳すると「感謝をしつつ理解した」というような感じで意訳すれば「了解です。ありがとう。」というように分けて訳してもニュアンスは損なわれないと思います。
ちなみにこの with thanks とか with many thanks なんて言い方は結構よく聞きますので憶えておくといいですね。「感謝をこめて」とか訳せる場合もありますが普段はそれほど訳を気にせず「とりあえず感謝してくれているみたいだな」くらいに思っていれば間違いないと思います。
お礼コメント
早速お返事をいただいてとても助かりました。

直訳してしまうとなんだかぎこちない感じがしたので
使うのをためらっていましたが「了解です。ありがとう。」
と考えれば納得です。

どうもありがとうございました。
投稿日時 - 2008-07-30 12:26:40
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 回答数2
  • 気になる数0
  • ありがとう数17
  • ありがとう
  • なるほど、役に立ったなど
    感じた思いを「ありがとう」で
    伝えてください

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

別のキーワードで再検索する

あなたの悩みをみんなに解決してもらいましょう

  • 質問する
  • 知りたいこと、悩んでいることを
    投稿してみましょう
-PR-
-PR-
-PR-

特集

専門医・味村先生からのアドバイスは必見です!

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ