締切り済みの質問

質問No.4162736
すぐに回答を!
すぐに回答を!
お気に入り投稿に追加する (0人が追加しました)
回答数2
閲覧数2348
電離真空計のガス出しについて
真空装置を扱っている大学生です。
電離真空計のガス出し(DEGAS)は何のために行う作業なのでしょうか?
教えて下さい。お願いします。
投稿日時 - 2008-07-09 11:26:25

回答 (2)

回答No.2
真空のイメージをしっかり持ってくださいね。

ガスの分子が空間に点々と存在してます。1気圧ならお互いに激しく
ぶつかり合って相互に力を及ぼし合っています。ところが、圧力が
下がってくると、各ガスの分子は疎遠になります。(実際は相当
良い真空でもガス分子はうじゃうじゃいますが)圧力が低いと疎遠に
なることは確かです。

そこで、隣の分子が排気されたとしましょう。疎遠だとそのことに
気づかないのです。隣が空いたので自分の熱エネルギーでじわじわと
空いた方に移動することはあっても、隣の分子に引きずられて吸い出
されるということはなくなります。つまり引いても出てこないという
ことです。

なので、ガスを運動させて自発的に移動させないとガスは抜けていかない
のです。形状が複雑だとなおさらです。

そこで、加熱するなりして、壁にへばりついているガス分子を表に
出そうというのがDegasです。こうしないとポンプで引いてもガスは
出て行かないので良い真空が作れなくなってしまいます。真空計だけ
ではなくあらゆる部分でDegasは必要です。
投稿日時 - 2008-07-09 18:14:54
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
回答No.1
真空計自体が測定中に、真空を下げる様なこと(つまり自身からガスを発生させてしまう)をしたら、正確な真空度が測れないからではないですか?
投稿日時 - 2008-07-09 13:39:17
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
この質問は役に立ちましたか?
5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています
もっと聞いてみる

関連するQ&A

この他の関連するQ&Aをキーワードで探す

別のキーワードで再検索する

同じカテゴリの人気Q&Aランキング

カテゴリ
科学
-PR-
-PR-
-PR-

特集

試写会に30組60名様をご招待!

お城、ボート、ツリーハウス、ユニークな物件満載!

親同士が気軽に情報交換できるコミュニティです。

同じカテゴリの人気Q&Aランキング

カテゴリ
科学
-PR-

ピックアップ

おすすめリンク

-PR-