-PR-
解決
済み

米国・アジアでの特許出願を行ないたいのです。手続きの方法を!

  • すぐに回答を!
  • 質問No.41203
  • 閲覧数72
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 0% (0/39)

日本での特許出願は得意分野ですので自分で行なう事ができました。そして3月末までに 中国・韓国・アメリカ・イギリス・での特許出願を行ないたいのですが、どのような手続きをやれば宜しいのでしょうか?ちなみに、英文が苦手です。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

アメリカ以外は出願時にその国の公用語に翻訳された明細書を提出しなければなりません。また、アメリカ以外外は外国在住者が直接その国の特許庁に手続をすることを認めていません。
従って、少なくとも中国、韓国、イギリスに関しては現地の特許事務所を代理人として手続を行わなければなりません。
アメリカは自分で手続を行うことができますが、もちろん英語で全ての手続を行わなければなりません。
また、国により手続に必要な書類が異なりますので、外国出願を扱っている日本の特許事務所に相談された方がよろしいかと思います。
他に国際出願(PCT)を行う方法もあります。この方法ならば、国際段階は日本語で日本の特許庁に対して手続を行うだけで複数の指定した国へ出願したのと同じ効果がありますが、最終的には各国の国内手続が必要になります。
3月末が期限ですと、すぐに依頼しないと時間の関係で依頼を受けてもらえないかもしれません。急いで特許事務所を探して、依頼することをお勧めします。
補足コメント
create

お礼率 0% (0/39)

ご回答ありがとうございます!最後にもう1つだけ質問しても宜しいでしょうか?中国・米国・イギリスなどの主要国の特許出願にはどれくらいの経費がかかるのでしょうか?
投稿日時 - 2001-02-18 12:56:26
-PR-
-PR-
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ