-PR-
club_nnc

空気圧制御の事は全くの素人ですが、どうしても使わなくてはならないのです。

質問1:レギュレター、ミストセパレータと一緒に付いている「ルブリケータ」とはどんな役目をするのでしょうか?簡単に教えていただければありがたいです。

質問2:真空デッシケ-タと真空ポンプは持っているのですが、上記の「レギュレター、ミストセパレータ、ルブリケータ」はどの様に接続すれば宜しいのでしょうか?
デッシケ-タとポンプの間に組み込めば宜しいのでしょうか・・・?
  • 回答数2
  • 気になる数0
  • Aみんなの回答(全2件)

    質問者が選んだベストアンサー

    • 2002-11-22 18:55:10
    • 回答No.1
    解答1:油を霧状にして空気の流れに自動的に送り込む、空気圧機器への自動給油機器です。

    解答2:用途がデシケータを使っての脱泡等であればデシケータと真空ポンプだけで十分だと思います。
    (レギュレータは3方弁ならポンプとデシケータの間に付けて「真空-大気解放」の切り替えを行う。ご質問を読んだ限りではレギュレータは3方弁ではなく純粋に空圧調整器みたいですね)

    接続についての解答にならなくて申し訳ありませんが
    レギュレータ、ミストセパレータ、ルブリケータの3点セットは主に陽圧を扱う場合に、デシケータと真空ポンプは陰圧に用いると思います。

    周辺を詳しく教えて頂けるとアドバイス出来ると思いますが・・・
    お礼コメント
    真空槽はアズワン(商社)より購入の「真空ステンレスデシケータ」で0.1torrまで対応可能と書かれています。
    ドライポンプは、油回転式真空ポンプで、アルバックのGCD-136Xです。
    レギュレータ、ミストセパレータ、ルブリケータはSMC製のセットになっているAC4013です。

    私のやりたい事は、真空槽の中にある物を乾燥させたいのですが、吸引される空気に水分が含まれているのではと思い、ポンプ内へ入る前に「AC4013」で湿気を吸収しようかと考えたのですが・・・
    投稿日時 - 2002-12-02 18:09:43
    • ありがとう数0
    -PR-
    -PR-

    その他の回答 (全1件)

    • 2002-11-28 09:32:33
    • 回答No.2
    muratyuさんの通り、ルブリケータは油を霧状にして空気圧機器(シリンダーなど)に潤滑する物です。 どのような真空ポンプかは分かりませんが、一般的な真空ポンプではレギュレータ等使用しなくても(接続しなくても)問題ないと思います。 圧縮空気を利用して真空を発生させるポンプには、レギュレーター等使用しなければいけない可能性があります。 ...続きを読む
    muratyuさんの通り、ルブリケータは油を霧状にして空気圧機器(シリンダーなど)に潤滑する物です。
    どのような真空ポンプかは分かりませんが、一般的な真空ポンプではレギュレータ等使用しなくても(接続しなくても)問題ないと思います。
    圧縮空気を利用して真空を発生させるポンプには、レギュレーター等使用しなければいけない可能性があります。
    お礼コメント
    了解しました。
    ありがとうございます。
    真空ポンプはドライ真空ポンプですが必要ないのであれば使わないよう
    接続してみます。
    投稿日時 - 2002-12-02 17:56:08
    • ありがとう数0
    • 回答数2
    • 気になる数0
    • ありがとう数13
    • ありがとう
    • なるほど、役に立ったなど
      感じた思いを「ありがとう」で
      伝えてください
    • 質問する
    • 知りたいこと、悩んでいることを
      投稿してみましょう
    このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
    このQ&Aにはまだコメントがありません。
    あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

    関連するQ&A

    -PR-
    -PR-

    その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

    別のキーワードで再検索する
    -PR-
    -PR-
    -PR-

    特集


    成功のポイントとは?M&Aで経営の不安を解決!

    -PR-

    ピックアップ

    -PR-
    ページ先頭へ