-PR-
waserin

エレキギターをはじめようと思っているものです。はじめるにあたって心配事が・・・
指が短いんです!!そして太いんです!!ギターをやるにあたって指の長さとはどの程度影響を受けるのでしょうか?また、細く長くする方法ってあるんですか?教えてください^-^
  • 回答数2
  • 気になる数0
  • Aみんなの回答(全2件)

    質問者が選んだベストアンサー

    • 2008-06-02 21:08:40
    • 回答No.2
    noname#199778

    指の長さに関しては、あまりそればかりをクローズアップして不利と捉える必要はないでしょう。指が短いといっても、ネックを横断できるだけの長さがあれば何とか対処できるはずですし、そうした不利と思える部分は工夫して対処し、モノにしていくものともいえます。

    ギターを弾く上で、手先の特徴が不利に働くということは誰しもが抱える悩みだと思います。むしろ、指先の特徴で悩んだことがないギタリストの方がよほど恵まれているといってもいいかも知れません。指が短いこと、指が太いこと以外にも、関節が太い、指が少し曲がっている、指の長さがアンバランス、爪が長く深爪ができない、指が反らないなど、誰もが何かしらの不利を感じているのが普通でしょう。ただ、そうした不利に対しては、それだけを見てギターに向いていないと短絡的に判断してしまうのはもったいないと思います。そうした不利に対しては、創意工夫をしてうまい対処を考えるのが妥当といえます。
    指の長さが足りないのであれば、指の付け根や手全体を目的のポジションに寄せて届かせるというのも、やや強引に見える論理展開ではありますが、一つの一般的な解答です。指の太さに関しては、指先まで均一に太いのでなければ、指先の扱い方で余計な弦に触れることも抑えられますし、近いポジションで指を並べて弦を押える場合でもその折り重ね方を工夫すれば十分に対応できるでしょう。
    手先の状況は個人個人で異なるものですので、具体的にどんな工夫をするのかについては、想像力を働かせて自分なりの対処をひねり出す必要があるでしょう。その糸口さえつかめてしまえば、心配することもなくなると思いますよ。

    また、手先はギターに長く触れているとそれに馴染むような変化が出るものでもあります。関節が柔らかくなったり、指の長さが少し長くなったりすることも珍しいことではありません。そうした要素に期待をかけるのも一つの考え方ではあるでしょう。

    あと、ギターを選ぶというのも一つの選択肢ではあるでしょう。ネックの長さが短い(フレットの間隔が狭い)ギターや、隣の弦との間隔が広めのギターを選んだり、ネック裏の加工で指先が扱い易く感じられるものを選ぶというもの対処の一つではあります。
    ストラトタイプ(ロングスケールでフレット間隔が相対的に広めになり、弦の張りが固め、ネックも細めで弦間隔も狭くなりがち、オリジナルモデルは指板表側の横断面の曲率がきつめ)で馴染みにくいと感じるようであれば、レスポールタイプ(ミディアムスケールでフレット間隔が相対的に狭く、弦の張りも若干緩め、ネックは若干太めで弦の間隔も少し広くなる傾向があり、指板はよりフラット)を試してみるのも手です。ギターのモデルによってネックの設計は違いますので、いろいろとギターを抱え、ネックを握ってみて、感触を確かめてみるのが良いでしょう。

    ギタリストの名手には手が小さい方もいますし(ジャズの渡辺香津美氏は指が短いことでも知られている名ギタリストですね)、指の特徴だけで悲観的になることはないと思いますよ。


    指を長くする方法や、指を細くする方法については、あまり実効的な話は聞いたことがありません。そちらの方面はあまり期待できないかも知れませんね。
    ただ、指の関節を柔らかくしたり、指の股が大きく開くように馴染ませるなどで、指先の回りを良くしようとする努力や、指先の握力をつけるなどの方面でのアプローチはギター関連の話としてよく聞かれます。むしろ、肉体改造という面から言うと、指を柔らかく扱えるよう風呂の間などにストレッチをしてみるなどの方が、指を長くしたり細くしたりするような方法よりも現実的で実用的な努力かも知れません。

    参考まで。
    お礼コメント
    遅くなってすみません。
    致命的な問題ではないってとことですね!すごく安心しました。ギターがんばります^^
    丁重な説明本当にありがとうございました。
    投稿日時 - 2008-06-06 18:28:11
    • ありがとう数0
    -PR-
    -PR-

    その他の回答 (全1件)

    • 2008-06-02 20:22:02
    • 回答No.1
    ピアノのオクターブが届かないときついように,ギターもあまり小さいときついと思います。 ただし,ピアノとちがいエレキギターの場合にはかなり奏法的に自由度がありますので, 指の届く範囲でフレーズを考えることは可能です。 誰かのコピーをしようとするときつい場合があると思いますが, まねをするのがすべてではありませんので,オリジナルなフレーズを考えれば必ずしも指の長さが制約になるとも思えません。 ...続きを読む
    ピアノのオクターブが届かないときついように,ギターもあまり小さいときついと思います。

    ただし,ピアノとちがいエレキギターの場合にはかなり奏法的に自由度がありますので,
    指の届く範囲でフレーズを考えることは可能です。

    誰かのコピーをしようとするときつい場合があると思いますが,
    まねをするのがすべてではありませんので,オリジナルなフレーズを考えれば必ずしも指の長さが制約になるとも思えません。

    また,エレキギターにはロングスケール(ストラトなど),ミドルスケール(レスポールなど),ショートスケール(ムスタング)とことなるスケールがありますので,多少選択の幅が広がります。

    細く長くする方法については知りません。
    成長が止まっていればもう変らないと思いますが,10代なら可能性はあります。
    わたしの指もギターのせいかどうかわかりませんが,左手のほうが2-5ミリ長いです。
    お礼コメント
    遅くなってすみません~~
    回答ありがとうございます。自己流で何とかなるってことですね^^
    小さいなりにがんばろうと思います!!
    投稿日時 - 2008-06-05 20:11:19
    • ありがとう数0
    • 回答数2
    • 気になる数0
    • ありがとう数1
    • ありがとう
    • なるほど、役に立ったなど
      感じた思いを「ありがとう」で
      伝えてください
    • 質問する
    • 知りたいこと、悩んでいることを
      投稿してみましょう
    アーティストやジャンルについて知っていることを教えて!
    このQ&Aにはまだコメントがありません。
    あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

    関連するQ&A

    -PR-
    -PR-

    その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

    別のキーワードで再検索する
    -PR-
    -PR-
    -PR-

    特集


    自宅でもできるシンプルケアを教えます!

    -PR-

    ピックアップ

    -PR-
    ページ先頭へ