-PR-
fumi-KID

40歳、既婚の男です。
先日、ふとあせったんですが、背中で両手がくっつけなくなってたんです。
右手を上から、左手を下から背中に回すとくっつくんですけど、
左手を上から、右手を下から回すとくっつかないんです。
何とか両パターンでくっつくようにしたいんですけど、いいストレッチとかないですか?
  • 回答数4
  • 気になる数0
  • Aみんなの回答(全4件)

    回答 (全4件)

    • 2007-12-02 14:34:48
    • 回答No.2
    私は、手首までくっつきますよー(両方) 毎日、同じことを繰り返してればくっつくのでは・・・と思います。 でも、気にしたことがないので、よく分かりませんが;; 参考程度にしてくださいな
    私は、手首までくっつきますよー(両方)
    毎日、同じことを繰り返してればくっつくのでは・・・と思います。
    でも、気にしたことがないので、よく分かりませんが;;

    参考程度にしてくださいな
    • ありがとう数0
    • 2007-12-02 14:45:11
    • 回答No.3
    こんにちは! くっつきます。 右手を上からは仲良く握手。 左手を上からは嫌々握手といったところです。 この質問をみて昨日今日と試しましたが今日のほうがくっつきやすかったです。なので、No.2さんのおっしゃるように毎日握手を続けられてみては?
    こんにちは!

    くっつきます。

    右手を上からは仲良く握手。
    左手を上からは嫌々握手といったところです。

    この質問をみて昨日今日と試しましたが今日のほうがくっつきやすかったです。なので、No.2さんのおっしゃるように毎日握手を続けられてみては?
    • ありがとう数0
    • 2007-12-08 07:17:34
    • 回答No.4
    こんにちは。 フィットネスインストラクターをしている者です。 背中で両手がくっつかないのは、 肩関節の柔軟性の低下も原因のひとつですが、 背中の筋肉の衰退が主な原因ではないかと思います。 ためしに大胸筋付近(鎖骨と肩の間あたり)の脂肪をつまんでみてください。 次に、右手で左の肩甲骨付近の脂肪をつまんでみてください。 背中の方が分厚くないですか? これ、ベビーちゃんのときはだいたい同じ厚 ...続きを読む
    こんにちは。
    フィットネスインストラクターをしている者です。
    背中で両手がくっつかないのは、
    肩関節の柔軟性の低下も原因のひとつですが、
    背中の筋肉の衰退が主な原因ではないかと思います。

    ためしに大胸筋付近(鎖骨と肩の間あたり)の脂肪をつまんでみてください。
    次に、右手で左の肩甲骨付近の脂肪をつまんでみてください。
    背中の方が分厚くないですか?
    これ、ベビーちゃんのときはだいたい同じ厚さで生まれてくるのですが、
    日常生活において、背中が使われにくいため、ありがちなことなんです。
    顔を洗おうと思って背中に手を回す人はいませんし、
    ゴハンを食べるときに背中でお茶碗を持つ人もいませんし、
    今どき井戸水を汲んでる人もそんなにいないと思いますし、
    重い農機具を使って畑を耕してる人も減ってると思いますし。

    ということで肩関節の柔軟性を高めると同時に、
    背筋の筋トレを行うとよいと思います。
    肩関節は「球関節」と言ってお椀のようなくぼみに丸い骨先がはまってます。
    ですから上にも下にも横にも、360度どの方向にも動きます。
    気が向いたときに腕を大きく回すようにすると
    だんだん関節の可動閾は広くなってくると思います。
    もうひとつ、何も道具を使わない、自重負荷で行う背筋のトレーニングを
    ひとつ紹介しておきます。
    1.うつぶせになり、両手両足を軽く開き、縦長のXの形を作る。
    2.ひざを伸ばしたまま、右手と左足を同じに持ち上げる。
    3.左手と右足を同じに持ち上げる。
    4.2と3を繰り返す。

    まっすぐな背中を保つためにもお勧めです。
    • ありがとう数2
    • 2007-12-01 20:05:00
    • 回答No.1
    私も質問者さんにつられて、ふとやってみました(笑)。 そうしたら、利き手である右手を上にして左手を下からは、簡単にできましたが、逆は、あれ?あれれ!!とやってみたら、つくにはつきますが少し痛みが来ました・・・(汗)。 私は、もう、還暦ですが・・・やっぱり歳ですかねえ・汗!
    私も質問者さんにつられて、ふとやってみました(笑)。
    そうしたら、利き手である右手を上にして左手を下からは、簡単にできましたが、逆は、あれ?あれれ!!とやってみたら、つくにはつきますが少し痛みが来ました・・・(汗)。
    私は、もう、還暦ですが・・・やっぱり歳ですかねえ・汗!
    • ありがとう数0
    • 回答数4
    • 気になる数0
    • ありがとう数2
    • ありがとう
    • なるほど、役に立ったなど
      感じた思いを「ありがとう」で
      伝えてください
    • 質問する
    • 知りたいこと、悩んでいることを
      投稿してみましょう
    このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
    このQ&Aにはまだコメントがありません。
    あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

    関連するQ&A

    -PR-
    -PR-

    その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

    別のキーワードで再検索する
    -PR-
    -PR-
    -PR-

    特集


    自宅でもできるシンプルケアを教えます!

    -PR-

    ピックアップ

    -PR-
    ページ先頭へ