-PR-

解決済みの質問

質問No.2660943
暇なときにでも
暇なときにでも
お気に入り投稿に追加する (0人が追加しました)
回答数3
閲覧数4808
「意見」は「聞く」それとも「聴く」?
ある文章に「外部委員の意見を聴く」とありました。
私のイメージでは「聴く」は音楽などを聴く場合をイメージしてしまうので、意見など「言葉」の場合は「聞く」かなと思っています。
ただ、「聴く」の方が「しっかりときいている」感じがして良いかなという気もしています。
その文章は、これからの会議で使うものですので、違和感がない方にしたいのですが、どちらが正解なのでしょうか?
投稿日時 - 2007-01-12 14:14:14

質問者が選んだベストアンサー

回答No.1
「聴く」のほうでしょう。
「聴く」は耳を傾けてきくという意味がありますし、「聴」の字には、公聴会や意見の聴取、傾聴といった用例もありますので、こちらのほうが適切だと思います。
投稿日時 - 2007-01-12 14:19:49
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
お礼
早速のご回答ありがとうございます!

>公聴会や意見の聴取、傾聴
まず漢字の使われ方から考えるべきでした。スッキリしました。
投稿日時 - 2007-01-12 14:32:51

ベストアンサー以外の回答 (2)

回答No.3
「意見を拝聴する(かしこまって聴く)」というように「外部委員会」に敬意を表して、「ありがたく意見を承る」ようなときは「聴く」が適切だと思います。

下々の意見を「きく」、「きき流す」なら「聞く」でも良いでしょうが、「外部委員会」ならそうはいかないでしょう
投稿日時 - 2007-01-12 14:27:22
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
お礼
「拝聴する」まさにこの言葉がぴったりです。やっぱり「聴く」ですね。
今までいい加減に使っていたのが恥ずかしいです。
ご回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2007-01-12 14:34:56
回答No.2
引用ですが、、、、
「聴く」とは、注意深く相手の言わんとする事を理解しようとする状態。
相手の言っている事にだけ集中している状態です。
「聞く」は、ただ音が耳に入っている状態や、漠然と、時には他の事を考え
つつ相手の言っている事を耳にしている状態。
、、、と言う事だそうです。

意見など「言葉」の場合は音楽の時と同様に「聴く」が正しいみたいですね(^^)
投稿日時 - 2007-01-12 14:25:43
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
お礼
ご回答ありがとうございます。
耳にする(聞く)、と耳を傾ける(聴く)、の違いですね!
「聴く」で書類を作ります。
投稿日時 - 2007-01-12 14:34:02
この質問は役に立ちましたか?
1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています
もっと聞いてみる

関連するQ&A

この他の関連するQ&Aをキーワードで探す

別のキーワードで再検索する

回答募集中

  • answer

    古文にかかわる現代用法の「逆接」(1)【活用形+読点】 已然形+読点≒逆接の「けど」? e.g. ~こそすれ 命令形+読点≒逆...

  • answer

    イントネーション(日本語)イントネーションについて 教えてください。朗読をする際 大体は高く出て だんだん下がると思いま...

  • answer

    古今著聞集古今著聞集の進士の志定茂といふ侍学生ありけり。~聞くもの嘲弄すること限りなかりけり。までの現代...

同じカテゴリの人気Q&Aランキング

カテゴリ
国語
-PR-

特集

背筋がゾクゾクする心霊体験を要チェック!

お城、ボート、ツリーハウス、ユニークな物件満載!

【期間限定】1ヶ月無料キャンペーン中!

このQ&Aの関連キーワード

同じカテゴリの人気Q&Aランキング

カテゴリ
国語
-PR-

ピックアップ

おすすめリンク

-PR-