OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

ジャンプ力のつけ方

  • すぐに回答を!
  • 質問No.240192
  • 閲覧数3589
  • ありがとう数41
  • 気になる数0
  • 回答数10
  • コメント数0

お礼率 11% (6/54)

1ヶ月でつけたいんですがどうやったら直ぐつきますか?
通報する
  • 回答数10
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全10件)

  • 回答No.4
レベル8

ベストアンサー率 13% (6/44)

ジャンプ力をつけるには砂浜のような足場の悪いところでのジョギングが1番です。あと他の方が言っているように背筋力の強化も必要です。。が1ヶ月ということであれば今あなたが持っているジャンプ力をフルに発揮できるように踏み切りの練習をするのが効果的だと思います。ジャンプへの導入である踏み切りと手の振りかぶりです。うまくやれば単なる垂直飛びと比べて約3~4割増しになると思います。
ジャンプ力をつけるには砂浜のような足場の悪いところでのジョギングが1番です。あと他の方が言っているように背筋力の強化も必要です。。が1ヶ月ということであれば今あなたが持っているジャンプ力をフルに発揮できるように踏み切りの練習をするのが効果的だと思います。ジャンプへの導入である踏み切りと手の振りかぶりです。うまくやれば単なる垂直飛びと比べて約3~4割増しになると思います。
  • 回答No.3
レベル6

ベストアンサー率 20% (2/10)

背筋力をつけるとジャンプ力が上がります。 しかし、腹筋とのバランスが悪いとうまくジャンプできないので、 同時に筋力をアップさせると良いと思います。 あとは、踏み込みの強さと腕の振り上げによって、 ジャンプ力は大きく変わってくると思います。 ...続きを読む
背筋力をつけるとジャンプ力が上がります。
しかし、腹筋とのバランスが悪いとうまくジャンプできないので、
同時に筋力をアップさせると良いと思います。
あとは、踏み込みの強さと腕の振り上げによって、
ジャンプ力は大きく変わってくると思います。
お礼コメント
kenitirou

お礼率 11% (6/54)

ありがとうございました。参考にしてみます。
投稿日時 - 2002-03-25 22:22:38
  • 回答No.2
レベル7

ベストアンサー率 33% (1/3)

1ヶ月は難しいかもしれませんが、意識して歩くときや階段をのぼる時にかかとを少し上げるということです。 スポーツドクターに聞いた話なので、効果はあると思います。 試してみてください!!
1ヶ月は難しいかもしれませんが、意識して歩くときや階段をのぼる時にかかとを少し上げるということです。
スポーツドクターに聞いた話なので、効果はあると思います。
試してみてください!!
  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 16% (11/65)

ともかくジャンプすることですね。 大きな負荷をかけて跳んではどうですか? 台などを踏んで跳ぶとか? ただし、疲れ切ったら休ませないとダメですよ。
ともかくジャンプすることですね。
大きな負荷をかけて跳んではどうですか?
台などを踏んで跳ぶとか?
ただし、疲れ切ったら休ませないとダメですよ。
  • 回答No.5
レベル6

ベストアンサー率 20% (1/5)

 昔、「サインはV」というスポーツ根性青春番組が人気を集めました。その中にあなたと全く同じ悩みで主人公の少女が悩む場面がありました。その時、鬼コーチが少女に与えた秘密兵器がブラックシューズでした。底に鉛の入った重い運動靴で、主人公の少女はそのシューズを履いて毎日厳しい練習をし、大変なジャンプ力を1ヶ月後に獲得しました。「足だけでなく、体全体で飛べ」「このシューズを自ら脱いだときはお前の負けだ」、など、コー ...続きを読む
 昔、「サインはV」というスポーツ根性青春番組が人気を集めました。その中にあなたと全く同じ悩みで主人公の少女が悩む場面がありました。その時、鬼コーチが少女に与えた秘密兵器がブラックシューズでした。底に鉛の入った重い運動靴で、主人公の少女はそのシューズを履いて毎日厳しい練習をし、大変なジャンプ力を1ヶ月後に獲得しました。「足だけでなく、体全体で飛べ」「このシューズを自ら脱いだときはお前の負けだ」、など、コーチがその少女を励ます場面が多々あり、主人公の少女も「こんなシューズの重さになんか負けるものか」、と言って歯を食いしばってがんばりました。
 現実にこんな方法が有効かは分かりません。重いシューズは膝を痛める可能性がありますし、ジャンプのタイミングも狂ってしまうかもしません。しかし、重いシューズから軽いシューズに変えたらジャンプ力が上がった、という話はバレーでもバスケでもよく聞きます。試してみてはどうでしょうか。
  • 回答No.6
レベル4

ベストアンサー率 0% (0/0)

ジャンプ力っていうのは生まれながら持っている人もいると思います。アフリカ系の人はよく跳ぶし・・・。でもここで諦めてはならない!!!まずは「私は誰よりも高く跳べる!!!」という自信を持つ事だと思います。(嘘でもいいから。)そして一番効果的なのが毎日縄跳びをする事。これはかなりの効果が表れると思います。2.3日では表れないけど毎日やってたらし自然とついてきます。あとはジャンプ力っていったらスパイク!スパイクの ...続きを読む
ジャンプ力っていうのは生まれながら持っている人もいると思います。アフリカ系の人はよく跳ぶし・・・。でもここで諦めてはならない!!!まずは「私は誰よりも高く跳べる!!!」という自信を持つ事だと思います。(嘘でもいいから。)そして一番効果的なのが毎日縄跳びをする事。これはかなりの効果が表れると思います。2.3日では表れないけど毎日やってたらし自然とついてきます。あとはジャンプ力っていったらスパイク!スパイクのときは入り込むときに腕がちぎれるぐらい振るとかなり高く跳べます。ここで注意するのが肩に力をいれずにすることです。あとスパイクは真上に跳ぶ事を心がけるとより高く跳べます。私が見ている限り「ジャンプ力がないから高い位置からスパイク打てないよ。」っていっている人の大半はスパイクを打つときに前へ跳んでいるのです。(バックアタックはまた別の問題ですけど…。)これではせっかくジャンプ力があっても意味がありません。ジャンプ力は運動してつけることも大切だと思いますが意識的なものやスパイクを打つときの体勢を直すことでも大きく変わると思います。
  • 回答No.9
レベル5

ベストアンサー率 12% (1/8)

腕の振りも重要だと思いますよ。
腕の振りも重要だと思いますよ。
  • 回答No.8
レベル11

ベストアンサー率 14% (66/470)

ジャンプ力をつけることとひざの関節を鍛えることは、密接な関連性があります。 ひざが弱いとそれなりのジャンプ力しかなく、また怪我をし易いのです。 鍛え方 飛び箱の上に立ちマットの上に飛び降ります。 着地の瞬間ひざをまげ力を吸収します。 飛び降りる高さを高くしていき、ひざでショックを十分吸収できるようになったら、ジャンプ力もついているはずです。 くれぐれもひざに直接衝撃を受けないように高さと着地面 ...続きを読む
ジャンプ力をつけることとひざの関節を鍛えることは、密接な関連性があります。
ひざが弱いとそれなりのジャンプ力しかなく、また怪我をし易いのです。
鍛え方
飛び箱の上に立ちマットの上に飛び降ります。
着地の瞬間ひざをまげ力を吸収します。
飛び降りる高さを高くしていき、ひざでショックを十分吸収できるようになったら、ジャンプ力もついているはずです。
くれぐれもひざに直接衝撃を受けないように高さと着地面の硬さに注意をして下さい。
時間はかかりますが、縄跳びも有効です。
  • 回答No.7
レベル5

ベストアンサー率 0% (0/1)

一番オススメなのが空気いすをして、 つま先を両足交互にあげるトレーニング法! なかなか良いと思います。
一番オススメなのが空気いすをして、
つま先を両足交互にあげるトレーニング法!
なかなか良いと思います。
  • 回答No.10
レベル7

ベストアンサー率 72% (13/18)

すぐに5cmジャンプアップの方法は筋肉アップでなく、ジャンプの方法論です。まず、走り込みジャンプから両足で床を蹴り、同時に両腕を下から上に振り上げる感じで、走り込みジャンプのタイミングと同時に行って下さい。 そのときは、膝は屈伸状態から腕と一緒に背伸びするような感じでジャンプします。それ以上のジャンプしたければ、そのとき始めて筋トレをしなければなりません。 ただ、筋肉の質を理解してからトレーニングしな ...続きを読む
すぐに5cmジャンプアップの方法は筋肉アップでなく、ジャンプの方法論です。まず、走り込みジャンプから両足で床を蹴り、同時に両腕を下から上に振り上げる感じで、走り込みジャンプのタイミングと同時に行って下さい。
そのときは、膝は屈伸状態から腕と一緒に背伸びするような感じでジャンプします。それ以上のジャンプしたければ、そのとき始めて筋トレをしなければなりません。
ただ、筋肉の質を理解してからトレーニングしなければなりません。まず、ジャンプには瞬時の力を発する筋肉、白身と言われる筋肉が必要です。逆に持久力を要するスポーツ、例えばマラソンは赤身の筋肉が必要なのです。
瞬発力をつける筋肉は、やはり、目標を定め自分がジャンプしても手が届かなかったところに手が届くように努力することです。そのために、下半身のとくにひふく筋やヒラメ筋という場所の筋肉の発達が重要です。ジャンプ力のある選手はこの足の力こぶの発達がものすごいのである。今回は、細かいトレーニング方法が書いて居ないが次回にはトレーニング方法を教えたいと思うのでまず、トライしてみて上手く言ったらメール下さい。誰のアドバイスより参考になるはずである。中年現役プレーヤーより、
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
得意なスポーツについての豆知識や経験談を教えてください!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ