OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

死んだ親友に殺される夢

  • 暇なときにでも
  • 質問No.238830
  • 閲覧数1939
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 56% (14/25)

数年前、幼稚園からずっと一緒だった友達が突然死にました。ふたりでこれからやろうとしていた夢も果たせなくなったとわかり、涙が止まることはありませんでした。何年かたった今、当時に比べれば気持ちも薄れてきて、平凡な生活を送っていたんですが。
先日、死んだ親友に殺される夢を三日連続で見ました。
最初の夢は赤い部屋で拳銃のようなもので殺されました。
次の夢は、俺が黒ずくめの男に刺され、倒れたところに親友の姿が見えたんです。最後の夢は一対一で向かい合い睨み殺されるような・・・。
俺は今まで、親友が死んだという立場を利用してたかもしれません。周りから同情を得ようとしていたのかもしれません。
親友は俺を恨んでいるのでしょうか。こんなにも汚くなった俺を親友は恨んでいるのでしょうか?
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 61% (647/1050)

 
  「霊」がいるかいないかについては、色々な見解があり、わたしは存在するという立場ですが、しかし、それは非常に微妙な意味においてです。亡くなった方の霊が、夢に現れて、直接・単独にメッセージを出すとか干渉するとかの例は、現実には極端に稀なことです。また、霊の関与とかいうことは、この場合、考えない方がよいと思います。
 
  貴方の亡くなった親友の方は、貴方の「心」のなかに実は生きている訳で、別に霊を考えなくとも、貴方の心のなかの友人と貴方の関わりを考えても十分なのです。貴方の心のなかの親友とは、実は、広い意味で「貴方自身」でもあるのです。この場合の「貴方自身」は、日常的に「自分だ」と思っている貴方自身よりも、もっと広い、魂の実存における「広く、深い貴方の本質」のようなものです。
 
  「夢の解釈」については、色々な方法があるのですが、「肯定的・未来展望的な夢の解釈」というのが、一番健全な、また心のありように適った態度です。「未来展望的」とは、「夢」は、人生をより豊かに、より良く生きるため、貴方に色々なアドヴァイスを、日常の貴方の意識では思いつかない次元から提供してくれているというような夢の理解です。
 
  この夢は、或る意味で、分かり易い夢だとも云えます。下の参考URLでの回答は、夢に対する解釈方法として、わたしの考えとほぼ同じなので(また、印象的な回答なので記憶に残っているのですが)、以前にも一度紹介したのですが、また紹介します。
 
  亡くなった貴方の親友に貴方が殺される夢というのは、貴方の意識が解釈されているまさにそのような意味だと思います。ただ違うのは、その夢は、貴方の人生を、豊かにより良いものにするためのアドヴァイスであって、友人の霊が「恨んで」というようなものでは、まずないと言うことです。
 
  自分が死ぬ夢というのは、「象徴的な自己の死」を意味していて、「象徴的な死」とは、一番普通には、心の成長によって、貴方が、これまでの自分から、別の自分へと切り替わろうとしていることを意味します。もしも亡くなった親友が、何かメッセージを述べておられるとするなら、それは、「恨み」ではなく、「いままでの生き方とは、違う生き方をしてみるのはどうだろうか。いま、その時期が来ていると思うが。いままでの自分から変化して、新しい自分へと成長する時機ではないだろうか?」というような内容だと思います。
 
  貴方が、ここ数年どういう風な生き方をされて来たのかわたしは知りません。ただ、夢を見て、自分でも反省するところがあった、あるいは思い当たることがあったということは、それは、改善しなければ……と貴方の意識も、常々心の底で思っていたことなのです。常々思っていたので、そういう夢を見ると、そういう解釈が出てくるのだとも云えます。
 
  貴方には、亡くなった親友に対し、何か「負い目」があるのかも知れません。例えば、それは、親友はなくなったのに、その死にあまり構わず、自分の人生を切り開くことばかりに精を出して来て、親友のことは、忘れ去っていた……というような程度の負い目なのかも知れません。このような負い目は、ごく普通のことです。その程度のことで、「霊」が「恨んで」夢に出てくるというようなことはありません。
 
  もし、「霊」が夢に出てきたのだとしても、それは、親友であった貴方のために出てきたのだというのが普通です。「もう少し、生き方を変えてはどうか」という提案です。どういう風に「生き方を変える」のかは、わたしは貴方でないので分かりません。貴方自身も何か、その夢で、思い当たることがあるのだと思います。
 
  No.2 の方は、お墓に供養に行けばよいと書いておられますが、これも一つの答えです。親友のお墓に行き、墓前で、冥福を祈ると共に、親友が亡くなられた後、どういう風に自分は生きて来たか、どういうことを考え、亡くなった親友について、どう思っていたか、自分自身の行為や心のなかの経緯を、言葉に出さなくとも、心のなかで、親友に対し「報告」するのもよいことだと思います。
 
  そのように「報告する」ということは、結局、貴方の生き方を、ここ数年に渡って、反省的に思い直し評価してみるということにも繋がります。
 
  そこから新しい何かの出発があるのか、または、すでに別の方向へと貴方は生き方を変えていて、古い自分から新しい自分へと心を切り替えようとしているので、古い貴方を象徴的に貴方自身が葬り、その時、親友の思い出も消してしまおうという思いが貴方にあって、いやそれは、少しまずいのではないかという貴方自身の心の思いがあって、それで、親友に殺されるという夢になったのかも知れません。
 
  いずれにしても、亡くなった方(しかもそれが親友であったなら)に「恨まれる」というような思いがするのでしたら、そう思うことだけですでに、「恨まれる」理由は、ほとんど消えているというべきでしょう。
 
  生きるために、他人を利用したり、死者さえも利用したりというのは、人が普通に行っていることです。それが良いとはいいませんが、しかし特に悪いことでもないと思います。ただ、一方的に利己的に利用するというより、他の人のためにもなるような生き方も必要だ、と貴方自身が感じて来ており、自分をそういう風に、もっと心の広い人間に生まれ変わらねば、という思いが無意識のなかで存在し、それが、仰っておらるような「夢」になった可能性が高いです。
 
  「霊の恨み」よりも、「心の霊が、アドヴァイスのために夢に出てきた」のだと考える方が、亡くなった親友の霊にとっても、貴方自身や貴方の近親の方々にとっても、ずっと真実、意味のあることです。
 
  墓前にまで行く必要はないのかも知れません。ただ、亡くなった親友のことを思い、それから後のことを反省して考え、どういう風に今後、亡くなった親友も期待しているような生き方を選ぼうか、と考え、親友に心のなかで話しかけ、感謝の思いで、対すればよいと思います。
 
  多くの夢は、「善意」に「良い意味」にとれば、人生にとって有益な貴重なアドヴァイスになります。普段気づいていないことを気づかせてくれるのが「夢」で、そういう意味で、いま、何かの変化に貴方は出会っている。未来に向けて、ヴィジョンを立て、自分を変革して、より豊かに生きようと考え、実行へと向かうのが、「夢に答える」ということだと思います。「恨み」などというのは、小さな話です。「恨んでいる」という思いの底にあるのは何か、それを考え直し、自分の生き方の糧とすることの方が重要なのです。
 
  参考URL:夢の解釈についての回答
  >No.210376 質問:夢占い
  >http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=210376
  
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 38% (214/563)

 「こんなにも汚くなった」という部分の奥行が見えないのでわかりませんが、ご自身の言動の中にご自身で矛盾のような意識があり、それが夢になったのではないのでしょうか。  「親友が死んだという立場を利用」「周りから同情を得ようとしていたのかも」というところが関係してくるように思われますが、その意識の表れで一山越しているような気もしますし、非科学的なことはあまり信用しないほうですが、お友達の故人が何か不満があっ ...続きを読む
 「こんなにも汚くなった」という部分の奥行が見えないのでわかりませんが、ご自身の言動の中にご自身で矛盾のような意識があり、それが夢になったのではないのでしょうか。
 「親友が死んだという立場を利用」「周りから同情を得ようとしていたのかも」というところが関係してくるように思われますが、その意識の表れで一山越しているような気もしますし、非科学的なことはあまり信用しないほうですが、お友達の故人が何か不満があってそのメッセージを送ったとしても、ご自身が理解し軌道修正されていることによって解決したものとされることと思います。
 記憶の限りですが、自分の死に関する夢は、あまり悪く考えなくていいようなことを聞いたことがあります。
 「因果応報」変えられない過去よりも今後について、何ごとも適切に、前向きにやってみれば結果はついてくると思います。
  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 42% (64/149)

自信がないんですけど、私も亡くなった人が夢に出てきた時、 友達に言われた事で気が付いた事があったので、回答しに来ました。 私の場合とlondさんとは状況も夢も違うので 参考までに聞いて頂けたら、それでいいのですが、 そのお友達のお墓参りとかって、行ってあげてますか? 今丁度お墓参りの時期ですよね。 londさんが夢を見たのも、その時期が始まる頃だと思うのですが・・。 私が友達に言われたの ...続きを読む
自信がないんですけど、私も亡くなった人が夢に出てきた時、
友達に言われた事で気が付いた事があったので、回答しに来ました。

私の場合とlondさんとは状況も夢も違うので
参考までに聞いて頂けたら、それでいいのですが、
そのお友達のお墓参りとかって、行ってあげてますか?
今丁度お墓参りの時期ですよね。
londさんが夢を見たのも、その時期が始まる頃だと思うのですが・・。
私が友達に言われたのは、「お墓参りに行ってあげた方がいいよ」
という言葉でした。
実際、しばらく行ってなかったので私はその言葉に納得したんです。
そして、その言葉をきっかけに、お墓参りに行きました。

お友達もきっと、若くにして亡くなられたのだと思うので、
無念という思いはあるのかもしれませんが、
それとlondさんの夢を一緒に考えたら、お友達も可哀想かもしれません・・。
londさん自身が心のどこかで、友達を思う気持ちが夢に出てきたの
かもしれません。
私は霊能者ではないし、夢占いとかも出来ないので、
ほんとの所はわからないのですけど・・。

私は、今自分に出きる事をしてあげるのが
1番なんじゃないかなって思います。
私が出来るのは、仏壇にお線香をあげて、
毎日成仏出来ますように・・・と祈る事と、
お墓参りに行く事くらいです。
だから、自分の心に引っかかっている事があるなら、
手を合わせて供養する気持ちを伝えるしかないんじゃないのかな・・って
思います。

私は宗教とかやってる訳じゃないけど、でも亡くなった人を
思って祈る行為は、悪い事・恥ずかしい事だとは思ってません。
生きている時に、その人と接した思い出はあるけど、
今は、新しい思い出を作る事は出来ないから、
だから、今自分が出来る事だけはやってあげたいと思っているのです。

私の経験談・考えですので、望まれた回答ではないと思いますが、
londさんも、同じように思える部分があって、
少しでも不安が解消されたらいいな・・と思います。
  • 回答No.4
レベル11

ベストアンサー率 10% (26/250)

きっと恨んでなんかいませんよ。 だってあなたは一生懸命生きてるんですから。 親友のぶんまで生きてるんでしょ? そりゃ、ときにはうまくできないかもしれないけど、親友のぶんまで生きたいと思ってるんですよね。 夢は偶然です。 三日連続っていうのもね。 だって長い一生、何日あるんです? 今まで何日生きてきたんです? これから何日? 大丈夫!
きっと恨んでなんかいませんよ。
だってあなたは一生懸命生きてるんですから。
親友のぶんまで生きてるんでしょ? そりゃ、ときにはうまくできないかもしれないけど、親友のぶんまで生きたいと思ってるんですよね。
夢は偶然です。
三日連続っていうのもね。
だって長い一生、何日あるんです?
今まで何日生きてきたんです? これから何日?
大丈夫!
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ