OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

簡単なMIDI編集ソフト

  • 暇なときにでも
  • 質問No.234982
  • 閲覧数563
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 12% (3/24)

MIDIを編集する必要が出てきました。
DTMの知識はほとんどありません。音楽の知識は義務教育レベルです。
"Cherry"とかダウンロードしてみたのですが、操作方法を覚えるのに時間がかかりそうです。
編集だけできればいいので、とにかく簡単なわかりやすいフリーソフトを教えてください。楽譜が表示されるといいのですがそのようなのはありませんか?
したいことは次のことだけです。
1.何小節か削りたい。
2.チャンネルを削除したい。
3.楽器を変えたい。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 68% (2350/3407)

Cherryは大変優秀なフリーウェアですよ。 テキスト音楽「サクラ」(http://www.text2music.com/)みたいなユニークなものもありますが・・・。 製品版では,Singer Song Writer Lite 3.0(http://www.ssw.co.jp/)と言うものがあります。 GM音源,SG音源のMIDIデータを作成・編集したいのでしたら,こちらがお勧めです。 同じく ...続きを読む
Cherryは大変優秀なフリーウェアですよ。
テキスト音楽「サクラ」(http://www.text2music.com/)みたいなユニークなものもありますが・・・。

製品版では,Singer Song Writer Lite 3.0(http://www.ssw.co.jp/)と言うものがあります。
GM音源,SG音源のMIDIデータを作成・編集したいのでしたら,こちらがお勧めです。
同じく,製品版で,XGworks(http://www.yamaha.co.jp/product/syndtm/p/soft/xgwv4w/index.html)と言うものがあります。
XG音源をお使いでしたら,こちらがお勧めです。

ただし,正直に言いますと,これらシーケンスソフトは全般的に取っ付き難いです。
使い慣れる必要がどうしてもあると思います。

で,アドバイス。
1について
楽譜が出てくるウィンドウを開き,削除したい小節を選択後,「Delete」キー。
ほとんどのシーケンスソフトで出来ると思います。
または,暗号のような文字がたくさん出てくるウィンドウを開きます。1番左端の縦一列が小節番号ですから,それを見ながら削除したい小節番号をすべて削除する。
このどちらかが出来るはずです。
ただし,曲の途中を削除した場合,そこだけポッカリ無音部分になってしまいます。(曲の先頭を削っても同じ)
この場合は,無音になった部分の後ろにある音符をすべて選択してから音符をドラッグして間を詰めてください。
または,小節番号が続くように入力しなおすとか・・・。

2について
横にやたらと長い棒グラフのようなものが出てくるウィンドウを開きます。削除したいチャンネルを選択して「Delete」キーです。
たぶん,これで大丈夫でしょう。

3について
暗号のような文字がたくさん出てくるウィンドウを開きます。「Program」と書かれているところを探してください。その右横の数字が楽器を指定しています。この数字(1~128)を変えることで楽器が変わります。
また,SG音源では,(Bank Select)MSB(0)を,XG音源では,(Bank Select)LSB(32)を変えることで,例えば,Piano(Program 1)でも違うPianoを選択出来るようになります。
なお,GM音源では,Bank Selectは関係ありません。
また,シーケンスソフトによっては,Programナンバーが0~127になっていることがあります。(本当はこちらが正式なProgramナンバーです)

フリーウェアを探しているようですから,参考URLから探してみてください。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
アーティストやジャンルについて知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ