OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

バイクで車のミラーにあたってしまったのですが

  • すぐに回答を!
  • 質問No.232648
  • 閲覧数10917
  • ありがとう数16
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 100% (6/6)

 渋滞の車をすり抜けている時に、私のバイクのミラーが車のミラーにあたってしまい、謝ったのですが、修理代金を払って欲しいと言われ、連絡先を教えました。
 こちらが悪いのですし、ミラーを壊したわけでもなく、傷の修理だけなので支払うのは当然と思っていたのですが、修理代金の連絡を頂き、ミラー代が29800円と塗装代の8000円の合計39690円と言われました。
 車のミラーが高額なのは知っていましたが、こすって傷がついただけでも、交換しなければならないものなのでしょうか?
 すぐに修理に出したいので、お金を取りに行くと言われましたが、お金を支払った証拠が残らないのは嫌なので、振り込む事にしました。明日すぐ(夕方に銀行に行くと言えば、昼に行けないのかと言われました)にお金を振り込んで欲しいと言われたので、そのようにしするしかないのでしょうか?
 傷はかすり傷程度と思われます。私のミラーは、何も傷がついてません。
 警察も呼んでいませんので、事故証明もありません。
 こちらが悪いのですし、誠意を持って対処したいと思っていますし、揉めて、嫌がらせをされるのも怖いので、言われるままに支払った方がいいのでしょうか?相手様の要求は妥当なものなのでしょうか?
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.6
レベル10

ベストアンサー率 49% (76/155)

まずは特に怪我などされなかったようでなによりです。

さて、本来ならば事故扱いですから警察を呼んで現場検証をしておくべき(事故の報告は義務)だったところを、呼ばずに済ませてしまったのが示談に大きく影響を及ぼすことになります。
警察に通報していない以上、任意保険や自賠責などは一切使えず(金額的に小さいため保険適用されるかどうかは微妙)、また示談交渉も保険屋が介入しないため、ご自身で行わなければなりません。

問題はそのミラーが全損になるかどうかなんですが、通常(善し悪しは別にして)どんな小さな傷だろうと最初は「全損」として請求してくる場合がほとんどです。そこを示談交渉して全損なのか補修で済ますのかを決定することになりますが、警察への通報義務違反をしていてなおかつすり抜けをした結果なので、補修で済ます方向に話を進めるのはかなり難しいでしょう。

あと出来ることと言えば相手からの請求金額が妥当なものかどうかの検証となります。
ともかくは(先の回答と反復している部分もありますが)以下の内容をご確認ください。

・どこの修理工場に修理を依頼するのかを確認して見積書を出してもらう。
(車種、年式なども確認し、出来ればご自身で破損箇所を写真に撮ったのを添えて別の修理工場・ディーラーに適正金額かどうかを確認する)

・支払は「修理工場」へ直接おこなうようにする。そしてその支払は修理完了後とする。(修理代金としてもらったお金で、修理をせずに先方の懐に入ってしまうことを防ぐため)

ただ経験上、請求された合計金額が4万円というのでしたら(新品と交換という条件では)相手の車種や年式次第では、妥当な線になるかも知れません。
なぜならその金額にはミラー代だけではなく『工賃も含まれている』からです(もちろん見積書で工賃を含んでいるかどうかも確認)。
車種や年式によって当然金額は変わりますが、新品と交換の場合だと部品代・塗装代・工賃含めて3~6万円ほどが相場です。

最後に・・・どんなに小さい接触でも事故なのですから今後万一同様の事故が発生した場合には必ず警察に届けましょう。
今回はお怪我もなく4万円という金額で済んでいますが、ご自身に非がある場合、そこを責められると言い返せなくなってしまいますよ。

以上、駄文にて失礼しました。
お礼コメント
suhamadango

お礼率 100% (6/6)

早速のご回答、有難うございました。大変参考になりました。
今回は、一方的にこちらの過失になりますし、交通法規も違反しておりますので、相手の方の「事故証明なしでも構わない」という言葉につられてしまい、警察への通報を怠ってしまいました。それも確かに義務違反になりますね。
相手の請求のまま、本日支払いを済ませました。
修理工場に直接支払うという方法も、言われるまで気づきませんでした。
例え修理工場に直接支払ったと致しましても、その工場が、相手の方と懇意にされているような所でしたら、修理を安くあげて、工場から相手に直接お金を返金して懐に入れるというようなことは、よくあることですし、私が支払ったお金を、相手がどう使おうが、勝手というか、どうでも構わないように思われました。
新品ミラー代を請求されているのに、その上、塗装代も言われていたので、その点がおかしいなと感じておりましたが、今日届いた見積書を見る限りでは、「ペイント・取り付け工賃」が8000円となっておりました。工賃の範囲のようですし、構わないなと思いました。
特殊な車(アストロという外車だそうです)のようですし、扱っているお店も、限られているのかもしれません。
示談書は、こちらで作成して、署名押印のうえ、送り返してもらうようにしたいと思います。後は、相手を信じるしかなく、無事に示談が済むように祈るしかありません。

最後に、アドバイスを下さった皆さん、有難うございました。
本当に困って、落ち込んでおりましたが、見ず知らずの私の為に、貴重な時間をさいて親身になって頂けて、元気を取り戻す事ができました。
世知辛い世の中ですが、まだまだ捨てたものじゃないなと嬉しくなりました。大感謝です。
今後、このような事を起こさないように、充分気をつけたいと思います。
投稿日時 - 2002-03-11 22:28:08
-PR-
-PR-

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 47% (509/1062)

 suhamadangoさん、はじめまして。スコンチョといいます。  本来、相手に対して与えた損害は、損害を与える前の状態にするか、 前の状態に近い状態にするのが相当とされています。ですから、当たって 傷が付いても傷が付く前にミラーが古かったりとか壊れていたのであれば 完全な新品を保証する義務はないと思われます。  しかし、今回の場合suhamadangoさんが事故証明を取っていないとい ...続きを読む
 suhamadangoさん、はじめまして。スコンチョといいます。

 本来、相手に対して与えた損害は、損害を与える前の状態にするか、
前の状態に近い状態にするのが相当とされています。ですから、当たって
傷が付いても傷が付く前にミラーが古かったりとか壊れていたのであれば
完全な新品を保証する義務はないと思われます。

 しかし、今回の場合suhamadangoさんが事故証明を取っていないという
ことが致命的ですね。間に入って交渉してくれるはずの保険屋さんもいま
せんし。(でも、任意保険に入っておられるのであれば、一度連絡を取って
状況説明し、アドバイスしてもらうのが良いと思います)

 できれば相手と連絡を取り、suhamadangoさんの知ってるところか、信用
のおける店で修理してもらえるよう交渉しましょう。示談の場合でも自分の
指定したところで修理してもらえるのが一般的かと思います。

 もしも、それを断られたら、せめてお金は修理するお店に直接支払い、
領収証を発行してもらいましょう。また、いずれの場合でも、修理費を
支払ったと同時に「示談書」(これ以降一切の請求はしません)をきちんと
取っておきましょう。後から「修理したところから錆が出た」とか言われた
ら大変ですから。
お礼コメント
suhamadango

お礼率 100% (6/6)

早速ご回答を頂きまして有難うございます。
新品を保証する義務はないのかもしれませんが、しかし、相手の立場に立って考えてみると、ぶつけられて破損したのですし、許せないと思うでしょうし、新品を保証して欲しいと思うのは当然だと考えました。
示談書のことは、言われるまで気がつきませんでした。早速作成して、送付致したいと思います。
投稿日時 - 2002-03-11 21:08:32


  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 23% (16/67)

suhamadangoさん、こんにちは。 不注意があったとはいえ、災難でしたね。お怪我が無かったのは何よりです。 法律的な解釈は専門家に譲るとして、ここでは私の経験をお話させて頂きます。 私も同様に軽微な接触事故を起こした事があります。 明かに私に過失がありましたし、双方怪我も無く車の傷だけでしたので 修理代金を支払う事で双方納得をいたしました。 さて、この修理代金ですが、私は当事者( ...続きを読む
suhamadangoさん、こんにちは。
不注意があったとはいえ、災難でしたね。お怪我が無かったのは何よりです。

法律的な解釈は専門家に譲るとして、ここでは私の経験をお話させて頂きます。
私も同様に軽微な接触事故を起こした事があります。
明かに私に過失がありましたし、双方怪我も無く車の傷だけでしたので
修理代金を支払う事で双方納得をいたしました。

さて、この修理代金ですが、私は当事者(この場合相手方)にではなく
修理を依頼したディーラーに支払う事で了解させました。
修理に出すと言うからには、当然修理工場で行なうわけですから、見積もりも
きちんと取れるでしょうし、支払いは修理工場に対してすれば良い訳ですから。

ご質問の金額ですが、車種が分からないので何とも言えませんが、相手の方の車種
を取り扱っているディーラーで確認する事は出来ます。是非、確認して下さい。
あまりに金額が違う様でしたら、虚偽の金額を請求している可能性もあるでしょう。

多少の誤差であれば、その金額をお支払いしても良いと思いますが、これだけは絶対に確認し、相手に伝えましょう。
(1)どこの修理工場に出すのか?事業所名、連絡先を確認し見積書を出してもらう。確認後は修理工場への振り込みの為、直接工場へ振り込み先を確認する。
(2)修理完了後に修理工場へ振り込む事、さらに修理完了までは支払うつもりが無い事の2点を相手に了承させる事。

これだけ準備しておけば、相手も法外な金額を要求出来ませんし、修理すると言って現金だけ受け取り、修理せずに懐にいれることも出来ません。

後々揉めたくありませんし、早くすっきりしたいですが、だからと言って相手の
思うがままに支払う必要もないと思います。

早く解決出来ますことをお祈りいたします。
お礼コメント
suhamadango

お礼率 100% (6/6)

早速のご回答を有難うございます。
>不注意があったとはいえ、災難でしたね。お怪我が無かったのは何よりです。
有難うございます。本当に接触程度で済んで助かりました。大きな事故を起こさないようにと、戒められているのだと解釈して、今後、充分気をつけたいと思います。

修理工場へ直接支払うということも、言われるまで気がつきませんでした。
確かに、保険会社の支払いも、修理工場へなされるものですよね。
私の場合は、直接相手の口座にお支払いしますと約束してしまった後でしたし、お金が入らないと、修理できないというような口ぶりでしたので、今日、相手の口座に直接振り込みました。
後々揉めたくない、早くすっきり終わらせたいという気持ちが、軽率に働いてしまったのだと反省しております。
相手の方からは、見積書が速達にて送られてきました。車には詳しくないのですが、車種はアストロという外車だそうです。法外な値段とも思えないので、そのまま支払って大丈夫だったと思います。
あとは、(これが一番恐ろしいのですが)相手の方を信じるしかありません。
投稿日時 - 2002-03-11 21:27:32
  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 28% (42/145)

>渋滞の車をすり抜けている時に、・・・ 自動二輪車で渋滞の車の間をすり抜けること自体 走行区分違反になると思います。 法的に争った場合、そこのところ突っ込まれると、 不利になると思われますので、 4万円程度でしたらそのまま支払ったほうが 穏便に済ませられると思います。 PS.自動二輪車でのすり抜けは違法(のはず)です。   やめましょう! ...続きを読む
>渋滞の車をすり抜けている時に、・・・

自動二輪車で渋滞の車の間をすり抜けること自体
走行区分違反になると思います。

法的に争った場合、そこのところ突っ込まれると、
不利になると思われますので、
4万円程度でしたらそのまま支払ったほうが
穏便に済ませられると思います。

PS.自動二輪車でのすり抜けは違法(のはず)です。
  やめましょう!
お礼コメント
suhamadango

お礼率 100% (6/6)

早速のご回答、有難うございます。
確かにバイクのすり抜けは違法です。そのことは重々承知致しております。
もちろん、無理なすり抜けをしたのではないのですが、結果として、接触してしまっているのですから、弁解の余地もありませんね。
穏便に済ませる為にも、4万円程度(といっても、私には痛いですが)ですので、そのままお支払い致しました。
今後、このようなことを起こさないように気をつけたいと思います。
投稿日時 - 2002-03-11 21:33:34
  • 回答No.4
レベル12

ベストアンサー率 38% (214/563)

 本件では、請求し得る最高の弁償方法を相手が要求してきているといえるといえ、その適否のポイントは、そのキズによって新品一式に交換しなければならないかということになると思います。  実際には、相手方はそれを補修塗装1万円程度で直すか、むしろ受領金額の全額を利益として取得するものと考えられ、被害物と相手を見ていない状態で確固たることは当然いえませんが、請求している相手も自分がしている請求の内容が十分わかって ...続きを読む
 本件では、請求し得る最高の弁償方法を相手が要求してきているといえるといえ、その適否のポイントは、そのキズによって新品一式に交換しなければならないかということになると思います。
 実際には、相手方はそれを補修塗装1万円程度で直すか、むしろ受領金額の全額を利益として取得するものと考えられ、被害物と相手を見ていない状態で確固たることは当然いえませんが、請求している相手も自分がしている請求の内容が十分わかっていると思います。
 このようなにケース際して、保険事故の例では、実際に修理するか、安く修理するか、またはしないかというのは、相手方の自由というのが通例のようです(直す直さないは別として損害は損害として妥当額を金銭で賠償するいう考え方)。
 本件の場合、金額から見ると支払ってしまったほうが無難なような気がしますが、妥当線を出すのであれば、「申し訳ないが当方で支払えるのは修理代として新品交換価格の半値2万円程度が上限」として構わないと思います。
 その根拠となる考え方として、例えば、新車価格100万円の車で2~3年経過したものが全損になっても、保険会社では標準価格としてある標準価格に基づいた支払しかしておらず、現在の価値を超える損害賠償まではされないということがいえます。これが訴訟などになったとしても、結果の予測がつくと思います。
 あとは、仮にその差額が2万円だとして、その差額につき苦労をするかも知れないこととのバランスで判断するしかないと思います。
お礼コメント
suhamadango

お礼率 100% (6/6)

早速のご回答、有難うございました。参考になりました。
壊したわけではなく、かすり傷程度でしたので、修理代を払うだけだという認識でいた私が、認識不足でした。確かにおっしゃって頂いた通りに、”請求し得る最高の弁償方法”を請求されるのは当然だと思います。
法外な金額を請求されている訳でもありませんし、ここは素直に言われた通りの額をお支払いしたいと思います。
年式などは解らないのですが、見るからに”お金のかかった車”という印象の車でした。新品に替えるかどうかは解りませんが、必ず直されるのだと確信しています。4万円足らずで済んで良かったのだと思い直しました。
投稿日時 - 2002-03-11 21:45:14
  • 回答No.5
レベル10

ベストアンサー率 25% (32/125)

 私も10年ほど前に(バイクではありませんが)クルマでドアミラー同士をこすってしまったことがあります。その結果、私のドアミラーがたたまれた状態になりました。  相手のドアミラーにかすり傷を付けてしまったのですが、その傷はよく見ないとわからない程度でした。  そのときは、相手が1万円で示談にしよう(まともに交換修理すれば4~5万円といわれました)ということだったので、それで手を打ちましたが、あまり納得し ...続きを読む
 私も10年ほど前に(バイクではありませんが)クルマでドアミラー同士をこすってしまったことがあります。その結果、私のドアミラーがたたまれた状態になりました。
 相手のドアミラーにかすり傷を付けてしまったのですが、その傷はよく見ないとわからない程度でした。
 そのときは、相手が1万円で示談にしよう(まともに交換修理すれば4~5万円といわれました)ということだったので、それで手を打ちましたが、あまり納得した気分ではなかったですね。クルマだって、あちこち走っていれば傷が付くものですし、ま、そんな細かいこといわなくてもいいんじゃないかと思いました。
 私の感覚では、日本人は(と一般化しすぎてもいけないんでしょうけれど)とかくクルマを大事にしすぎると思います。傷が1本付いていたっていなくたって、機能は変わらないし、動けばいい(ミラーがミラーとして機能すればいい)と思うんですけれどねえ。ドアミラーが動かなくなったりしているなら、当然にも修理する必要がありますが、かすり傷ではどうでもいい話じゃないでしょうか。
 しかし、クルマを大事に思う人は、そういい加減では済ませたくないようです。
 私の場合、傷が付く前に下取りに出した場合と、傷が付いた後に下取りに出した場合とでは査定価格が違ってくるから、その差額分は支払うべきだと相手から主張されました。(もっとも、それがいくらになるか、査定価格が1万円も違ってくるのか、何とも言えないとは思いますが。)今でも、どうするべきだったか、よくわからない結果になっています。
 現場でもめていたら、もめている時間の分だけ(おたがいの時間給いくらでしょ)お互いに損するのですよね。
 そんなわけで、どう解決するべきか、何ともいいにくい問題のように思います。
 助言にならなくて、ごめんなさい。
 個人的には legalmindcojp さんの回答がまあ妥当じゃないかと思います。
 
お礼コメント
suhamadango

お礼率 100% (6/6)

早速ご回答頂き、有難うございました。
確かに、私も、”放っておいても、いずれ傷はつくものだし”と、考える節もありますが、それは、加害者が言うべき事ではありませんよね。
今回は、一方的に私が悪いのですし、相手の方も、かなり車にこだわった様子の方だったので、素直に従うのが得策だと思いました。
こんな事で揉めて、後々まで嫌な思いを残したくない、早くすっきりさせたいと思う気持ちが、相手の言いなりにさせてしまうのでしょうね。お金を払う事で解決するのでしたら、もうそれでいいという気持ちでいっぱいです。
投稿日時 - 2002-03-11 21:54:43
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ