OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

イソジンうがい薬は子供に使っても良い?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.231367
  • 閲覧数4934
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 88% (331/373)

子供は1歳10ヶ月です。
イソジンうがい薬を希釈した水で、歯磨きの際にブラシを湿らせています。
うがいの時でもそうですが、どうしても多少は飲んでしまいますよね。
この年の子供にはまずいのでしょうか?
できれば専門家の方、ご教示願います。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

ヨウ素は甲状腺ホルモンの生成に関与するもので、過剰に摂取すると甲状腺腫、甲状腺機能亢進などでしょうか。

ヨウ素は海藻などにたくさん含まれています。日本人の食生活ではあまり不足が見られない栄養素です。365日これから何年もイソジンの成分である「ポビドンヨード」を永遠に飲み続ければ、そのようなことも考えられるのでは?と思い回答しました。まあ稀でしょうが、あくまで可能性ということです。専門家の意見を待ちましょう。私の考えすぎかも知れません。
お礼コメント
konkon0421

お礼率 88% (331/373)

2回も回答してくださって、ありがとうございます。
まだ小さいので歯磨き粉は使えないし、歯磨きのついでに「口腔内洗浄・消毒」もしようか・・・と使っておりました。(冷汗です)
昼間保育所に行っていて、歯磨きは寝る前の1回しかしてやれません。少しでも効果的にと思ったのですが、馬鹿なことをしてしまいました。

回答下さった内容、検索してみたら色々出てきました。勉強になりました。
今後は素人療法は厳に慎みたいと思います。
投稿日時 - 2002-03-11 16:04:03
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1

konkon0421 さん こんにちは 専門家ではないですが、お勧めしません。 まずイソジンの長期使用のデータそのものが無いでしょう。また本来の使用法でもありません。 数回程度なら全く問題ありませんが、365日毎日使用するということは、少しずつではありますが、結果ヨウ素の大量摂取につながると思います。また歯ブラシで磨くと言うことは、少なかれ歯茎を傷つけてしまいますよね?そこから更にヨウ素 ...続きを読む
konkon0421 さん こんにちは

専門家ではないですが、お勧めしません。

まずイソジンの長期使用のデータそのものが無いでしょう。また本来の使用法でもありません。

数回程度なら全く問題ありませんが、365日毎日使用するということは、少しずつではありますが、結果ヨウ素の大量摂取につながると思います。また歯ブラシで磨くと言うことは、少なかれ歯茎を傷つけてしまいますよね?そこから更にヨウ素吸収されてしまいます。

それでは by クアアイナ
お礼コメント
konkon0421

お礼率 88% (331/373)

早速の回答、痛み入ります。

重ねて質問なのですが、ヨウ素の大量摂取は具体的にどのような問題があるのでしょうか?
ご存知でしたら、是非教えてください。
投稿日時 - 2002-03-08 13:41:30
  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 24% (20/82)

「イソジンうがい薬を希釈した水で、歯磨きの際にブラシを湿らせています。」とおっしゃってますが、その行為の目的は何なんでしょう? 歯磨きの時にそうしなければならない理由は何ですか? ...続きを読む
「イソジンうがい薬を希釈した水で、歯磨きの際にブラシを湿らせています。」とおっしゃってますが、その行為の目的は何なんでしょう?

歯磨きの時にそうしなければならない理由は何ですか?
補足コメント
konkon0421

お礼率 88% (331/373)

No.2の方へのお礼をご覧になって下さい。
投稿日時 - 2002-03-11 15:53:56
  • 回答No.4
レベル5

ベストアンサー率 40% (2/5)

歯槽膿漏、ひどい虫歯、口臭、などに、確かにイソジンは効くと言われています。 それはヨウ素の殺菌力が強力で、一部のウイルスにも有効な為ですが、菌が死ぬということは細胞が死ぬということ、つまり人間の細胞も影響を受けるということです。 また、既に何人かおっしゃっている通り、甲状腺ホルモンの過剰分泌を促し、またこれはフィードバックするホルモンですから、甲状腺機能の低下にも繋がります。 身体が小さいうちは特に ...続きを読む
歯槽膿漏、ひどい虫歯、口臭、などに、確かにイソジンは効くと言われています。
それはヨウ素の殺菌力が強力で、一部のウイルスにも有効な為ですが、菌が死ぬということは細胞が死ぬということ、つまり人間の細胞も影響を受けるということです。
また、既に何人かおっしゃっている通り、甲状腺ホルモンの過剰分泌を促し、またこれはフィードバックするホルモンですから、甲状腺機能の低下にも繋がります。
身体が小さいうちは特に(大人でもそうですが)理由が無い限り常用はお勧めできません。
また、あまり無菌状態で育つと、免疫抵抗力の弱い大人になってしまいますよ。
お礼コメント
konkon0421

お礼率 88% (331/373)

お礼が遅くなって申し訳ありません。

理由はNo.1,2のかたへのお礼に書いたとおりです。
保育所では「無菌状態」どころか、こっちが心配になるくらい雑菌にまみれて生活しているので、その点では大丈夫だと思います。

回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-03-11 16:07:59
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ