OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

富士山が噴火??

  • 暇なときにでも
  • 質問No.216471
  • 閲覧数263
  • ありがとう数14
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 32% (19/59)

最近テレビ等で富士山の噴火を取り上げています。間違え無く噴火するだろう派の教授が次々に出てきてお話をされてますがいやちょっと待てよまだ噴火は無いだろう派の先生はいらっしゃらないのですか?地球科学のご専門の先生はすべて噴火はありと考えていらっしゃるのでしょうか?
富士山の麓にすんでおりますので恐怖を感じています。災害の準備はしたうえで少し安心したくて質問しました。富士山噴火についてささいな情報でも教えて下さい。
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル11

ベストアンサー率 49% (138/278)

こんにちは。遠い昔の学生時代に、少しだけ火山について勉強した者です。

富士山は、明らかな活火山です。活火山という言い方がもし古くさければ、
噴火の可能性のある活動的な火山、といって良いと思います。
一般に、火山の寿命は、数万年から数十万年あると考えられており、
江戸時代に噴火して300年経っているだけの富士山が、
今後噴火しないという根拠は見あたりません。

むしろ、富士山のような美しい円錐型の成層火山が、
その形のまま火山の一生を終えることは普通は考えられません。
たいてい成層火山は、北海道駒ヶ岳や、会津磐梯山や、浅間山や
その他多くの火山が経験してきたような「大崩れ」
(山体崩壊や岩なだれなどと言います)を一生のうちに1・2度起こすのです。

富士山が大噴火したり、あるいは岩なだれを起こしたりすれば、
その被害は想像を絶するものがあるでしょう。
ある程度想像できることにおいては、いくつかの火山について
火山災害予測図(ハザードマップ)が作られて、
周辺の市町村に配られ始めています。

富士山のハザードマップが完成しているのか、もう配られているのか、
私には分かりませんが、もしそれがあればかなり参考になると思います。

でも、いつ富士山が噴火(活動)するか、それは分からないと思います。
1年後かも知れないし、10年後かも知れないし、
1000年くらい大丈夫かも知れません。
少なくとも、新聞やテレビの報道を見る限りでは、
富士山の噴火は、現在緊迫したものではないと私は思っています。

確かに「低周波地震」が以前よりやや多くなっているようですが、
それは日本の他の活動的な火山の場合と比べて、
緊急性がないレベルだと思っています。

もし本当に噴火が近づいたら、浅いところの火山性地震が頻発したり、
火山の傾斜が変化したり、電磁気や温度などが変化したりという
前兆現象がとらえられると思いますから、
そうなってから逃げることを考えても充分だと思います。

ただ、別に火山噴火だけでなく、
日本はどこに行っても地震や風水害の可能性がある国ですから、
ある程度持ち出し荷物の整理をしておくのは、良いことだとは思います。

それでは。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 39% (813/2055)

ゴメンナサイ。安心材料は有りませんでした。 というかこの日本に住んでいて安心材料を探す方が間違っていると思います。 日本自体がプレートによって出来た(地震によって出来た)のだから 但し 富士山大噴火は、過去300年毎に大きな地震があって 最後(嘉永七年(安政元年)(1854~1855)噴火)より 300年位たっているというのが根拠ですから 当たるも八卦、当たらぬも八卦です 全然安心材料 ...続きを読む
ゴメンナサイ。安心材料は有りませんでした。
というかこの日本に住んでいて安心材料を探す方が間違っていると思います。
日本自体がプレートによって出来た(地震によって出来た)のだから

但し
富士山大噴火は、過去300年毎に大きな地震があって
最後(嘉永七年(安政元年)(1854~1855)噴火)より
300年位たっているというのが根拠ですから
当たるも八卦、当たらぬも八卦です
全然安心材料じゃなくてすみません。
  • 回答No.2

富士山が過去定期的に噴火と休止を繰り返してきたという記録はないので、現在の休止期間がいつ終了し大噴火が起こるのか正確には誰にも分からないことです。従来と少し違ってきたのは、休火山に対する考え方ではないでしょうか。長い間、活火山、死火山、休火山という区分けが行われ、学校でもそのように習った記憶がありますが、最近では活火山と死火山があるのみで活火山が少しの間活動を休止しているだけだと考えるようになっているよう ...続きを読む
富士山が過去定期的に噴火と休止を繰り返してきたという記録はないので、現在の休止期間がいつ終了し大噴火が起こるのか正確には誰にも分からないことです。従来と少し違ってきたのは、休火山に対する考え方ではないでしょうか。長い間、活火山、死火山、休火山という区分けが行われ、学校でもそのように習った記憶がありますが、最近では活火山と死火山があるのみで活火山が少しの間活動を休止しているだけだと考えるようになっているようです。地球規模で考えれば富士山の300年の活動休止は一休みに過ぎず、活火山と認識すべきなのかも知れません。

ふもとの住民としては記録に残る過去の噴火の研究(規模や被害の範囲)から危険地域のマッピングを作成して最悪の事態に備えることは必要でしょう。富士山は噴火しないという先生の話を聞いてもあまり参考にならないと思いますよ。金儲けの話しには人が集まるが、儲からないことを説明する集まりには人は集まりません。最近の富士山噴火説はその類の話だと理解し、準備はしても怯えることはないと思います。休火山の考え方が変わったという些細な情報でした。

参考文献
「サイエンス言誤学」清水義範著 朝日新聞(火山関係の本ではありません)
  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 20% (39/190)

素人です。 心配ですよね、富士山噴火。 残念ですけど、いつかは絶対、噴火するものらしいですよ。 何年後か、何十年後か、何百年後かそれはわからないけど。 マグマが活動している限り、「可能性」はあるのだから。 酷いことにならないよう祈るしかないですね・・・・
素人です。
心配ですよね、富士山噴火。
残念ですけど、いつかは絶対、噴火するものらしいですよ。
何年後か、何十年後か、何百年後かそれはわからないけど。
マグマが活動している限り、「可能性」はあるのだから。
酷いことにならないよう祈るしかないですね・・・・
  • 回答No.5
レベル7

ベストアンサー率 26% (4/15)

こんにちは専門家ではないので最新情報だけお知らせします。東海方面にお住みな様なので御存知であるかは分かりませんが先週茨城県をちゅうしんに震度1~5弱の自身がニュース速報で3日間連続でながれました。ちなみに私の住まいは埼玉で震度3ほどでした。ここで一つ私の意見ですが兵庫の大震災の前後では伊豆東方沖の地震が多発し、その遥か西側で(兵庫県をちゅうしんに)大きな地震発生となりました。この現象は人の体でも例えられる ...続きを読む
こんにちは専門家ではないので最新情報だけお知らせします。東海方面にお住みな様なので御存知であるかは分かりませんが先週茨城県をちゅうしんに震度1~5弱の自身がニュース速報で3日間連続でながれました。ちなみに私の住まいは埼玉で震度3ほどでした。ここで一つ私の意見ですが兵庫の大震災の前後では伊豆東方沖の地震が多発し、その遥か西側で(兵庫県をちゅうしんに)大きな地震発生となりました。この現象は人の体でも例えられることが出来ると思うのですが心臓などが悪くなったりするとその遠く離れた手足などが先ずしびれたりするそうですが似たようなところがあるのではないでしょうか。(地震の発生もとのプレートの構造はもっと複雑だと思うのですが)一番最近で気になるところでは三宅島の噴火ですがこれも地震との関連性があるような気がします。噴火そのものはマグマのエネルギー放出なのでプレート上の断層が滑落して起きるような大地震とはメカニズムが異なると思いますが何らかの因果関係はあると思います。雲仙普賢岳、三宅などがそうであったように、やはり富士山の噴火および東海地方の大地震は遅かれ早かれ起きてしまうと思うのですが、地球のエネルギーの放出は自然の摂理ですから、残念ながら。私も十分に災害に備えたいと思う今日この頃です。
  • 回答No.6

いい本があります。詳しくは↓。 ...続きを読む
いい本があります。詳しくは↓。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ