OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

解けません

  • すぐに回答を!
  • 質問No.215427
  • 閲覧数25
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 38% (8/21)

関数g(x)は任意の正の数x,yに対して g(xy)=g(x)+g(y)を満足し、かつx=1において微分可能である。このとき、g(x)はすべての正の数xで微分可能であることを示し、g'(1)=aとして、g'(x)を求めよ という問題ですがどうすればいいのか教えて下さい。お願いします。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 48% (325/664)

>g(x+dx)+g(1/x) が
>g((x+dx)/x))となっているのか分かりません。
…え~と。

任意の正数x,yに対してg(xy)=g(x)+g(y)、って条件忘れてませんよね?

…そーか、この条件のxと式に登場するxとを混同してるんですね。

「任意の正数x,yに対して」g(xy)=g(x)+g(y)と書かれている以上、どのような2正数に対してもg(なんたら×かんたら)=g(なんたら)+g(かんたら)が成り立ちます。
また、微分を行おうとしている点は正ですから、ちょっとの部分を十分小さくすることで、微分地点+ちょっとを正にすることができます。
さらに、1/微分地点も正です。

以上のことから、なんたら=微分地点+ちょっと、かんたら=1/微分地点とすることで、g(微分地点+ちょっと)+g(1/微分地点)=g((微分地点+ちょっと)×(1/微分地点))=g((微分地点+ちょっと)/微分地点)となります。

微分地点をx、ちょっとをdxと書けば、g(x+dx)+g(1/x)==g((x+dx)/x)となります。
お礼コメント
mocchan1515

お礼率 38% (8/21)

よく分かりました。ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-02-12 17:52:40
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 48% (325/664)

g(xy)=g(x)+g(y)より、任意の正数に対して、g(1)=g(x)+g(1/x)、すなわち、-g(x)=g(1/x)-g(1)が成り立ちます。 微分の定義式にしたがって計算すると、 {g(x+dx)-g(x)}/dx={g(x+dx)+g(1/x)-g(1)}/dx         ={g((x+dx)/x))-g(1)}/dx         ={g(1+dx/x)-g(1)}/dx ...続きを読む
g(xy)=g(x)+g(y)より、任意の正数に対して、g(1)=g(x)+g(1/x)、すなわち、-g(x)=g(1/x)-g(1)が成り立ちます。

微分の定義式にしたがって計算すると、
{g(x+dx)-g(x)}/dx={g(x+dx)+g(1/x)-g(1)}/dx
        ={g((x+dx)/x))-g(1)}/dx
        ={g(1+dx/x)-g(1)}/dx
        =(1/x)[{g(1+dx/x)-g(1)}/(dx/x)]
        →(1/x)g'(1)=a/x (dx→0)
となりますから、任意の正数に対して微分可能で、g'(x)=a/xとなります。
補足コメント
mocchan1515

お礼率 38% (8/21)

すみません。式の一行目から二行目なんですが、なぜ
g(x+dx)+g(1/x) が
g((x+dx)/x))となっているのか分かりません。
投稿日時 - 2002-02-11 12:23:20


  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 36% (175/474)

答えを出すだけなら。。。 g(xy)=g(x)+g(y)を見たときに、g(x)の候補の1つとして、log(x)を思いつけば、答えは直ちに出ますよね? で、log(x)は思いついてほしい気はします。(奇抜なひらめきではないはず) それで答えを先に見つけておいてから、その答えに目指した式変形を行うことを考えてみる・・・という方法もありじゃないかなぁ?とは思います。 ちなみに、任意の正の数x,yに対 ...続きを読む
答えを出すだけなら。。。
g(xy)=g(x)+g(y)を見たときに、g(x)の候補の1つとして、log(x)を思いつけば、答えは直ちに出ますよね?
で、log(x)は思いついてほしい気はします。(奇抜なひらめきではないはず)
それで答えを先に見つけておいてから、その答えに目指した式変形を行うことを考えてみる・・・という方法もありじゃないかなぁ?とは思います。

ちなみに、任意の正の数x,yに対して g(xy)=g(x)+g(y)を満足するような関数g(x)って、log(x)の定数倍に限られませんでしたっけ?(謎)
お礼コメント
mocchan1515

お礼率 38% (8/21)

>任意の正の数x,yに対して g(xy)=g(x)+g(y)を満足するような関数g(x)って、log(x)の定数倍に限られませんでしたっけ?
 そうなんですか?よくわかりません…。
hitomuraさんの方法でいいんですよね?
投稿日時 - 2002-02-12 17:55:37
このQ&Aで解決しましたか?
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ