OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

バンドの人って・・・

  • すぐに回答を!
  • 質問No.214396
  • 閲覧数70
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数8
  • コメント数0

お礼率 57% (36/63)

超有名(別に超有名じゃなくてもいいけど)のバンドグループ(歌手)の人って

幼少期の音楽教養とかである程度の知識を身に着けていたんでしょうか?

それとも自分で本を買って学んだり、経験者とかに教えてもらったり

してたんでしょうか?僕は今中三でギターとドラムをしようと思ってます。

楽譜とかも全然読めません。どういうことをすればあんなにうまくなれる

んですか?今からでもできるんであればどうすればいいのか

教えてください!!(できればドラム)!!あと楽譜をマスターするには

どうするのが効果的でしょうか?「?」がたくさんあってすいません。

どうかお願いします。
通報する
  • 回答数8
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.6
レベル12

ベストアンサー率 40% (188/468)

ギターのことはわかりませんのでドラムについてだけ個人的意見を述べます。

>今からでもできるんであればどうすればいいのか教えてください!!(できればドラム)!!

ご存知かもしれませんが、神保彰氏というフュージョン系のドラマーがいます。この人は(プロフィールによると)高校三年生でドラムを始め、大学在学中にカシオペアに参加。その後センステクニックともに日本を代表する(個人的にそう思っています)一人として世界で活躍しています。今は廃盤となっているかもしれませんが『Thunder Live』というアルバムが初参加だったと記憶しています。機会があればぜひ聴いてみてください。わずか数年でも努力次第で相当高いレベルまで到達できることがおわかりいただけると思います(並大抵の努力では無理ですけど)。

練習方法についてですが、基礎練習は大変重要です。最初のうちはドラム教室などに通って人に習うか、教則ビデオなどを用いて「目と耳で」覚えて、そして何よりも実際に楽器に触ってみることです。最初のうちは慣れていないので力のバランスがわからず、余計な力みをしている割には大きな良い音が出なかったり、手がマメだらけになったりすると思います。これを克服するには練習しかありません。音楽雑誌にもセミナー記事が載っているものがありますからこれも利用しましょう。

>あと楽譜をマスターするにはどうするのが効果的でしょうか?

他の回答者の方も述べておられるように好きな曲の『耳コピー』が良いと思います。最初は楽譜に出来なくても音を出すタイミングさえ押さえればよいと思います。慣れてきたらそのタイミングや音の長さを表記するのにどのような音符を使うか徐々に覚えればよいだけのこと。そのうちにそれまで気づかなかった音に気づき、「この音はどんな楽器をどのように演奏しているんだろう?」と楽器や奏法についても自然に興味が出てくると思います。時には「こんなのできるはずが無い!!」といった複雑なフレーズが出てくることもあるでしょう。でもそのような難関を突破したときには確実に実力が伸びるわけだし何よりも喜びが大きいです。聴いた音を楽譜に表せるようになれば、読むのはすでに余裕です。

最近は楽譜をやたらと売っていますが出来るならば自分で耳コピーをする癖をつけたほうが良いですよ。慣れると耳コピーしながら曲を暗記できるようになり、用意された楽譜を覚えるよりも早いことがしばしばあります。ライブではスペースや照明の関係上、楽譜を見ながら演奏というのは難しいことが多いですから。あとこれはあまり言いたくないんですけど市販の楽譜には手抜きも結構あり、明らかに間違っているものもあります。

とにかく楽しくやることが大切だと思います。楽器演奏は一生の趣味に出来るところも(努力すれば職業にも)大きな魅力のひとつですね。
お礼コメント
ghibli1995

お礼率 57% (36/63)

♪じゃんじゃ~~ん♪
耳コピーできるように頑張ります。
>市販の楽譜には手抜きも結構あり・・
そうなんですか。初めて聞きました。なおさら耳が重要になってきますね。
投稿日時 - 2002-02-09 09:24:01
-PR-
-PR-

その他の回答 (全7件)

  • 回答No.2

自分に音楽的素養があるかどうかは、子供の頃から音楽に敏感に反応していたか、それともきれいな音楽が流れていても全然耳に入らずに無関心でいたかである程度わかると思います。 私の場合は、自分で言うのもなんですが、小学校の頃から家にあったクラシックのレコードを聴くのが大好きで、学校の昼休みなどにBGMできれいな音楽が流れてくると、遊びをやめて聴き入ってしまうくらい音楽的感受性は高かったです。 やっぱりドラムに ...続きを読む
自分に音楽的素養があるかどうかは、子供の頃から音楽に敏感に反応していたか、それともきれいな音楽が流れていても全然耳に入らずに無関心でいたかである程度わかると思います。
私の場合は、自分で言うのもなんですが、小学校の頃から家にあったクラシックのレコードを聴くのが大好きで、学校の昼休みなどにBGMできれいな音楽が流れてくると、遊びをやめて聴き入ってしまうくらい音楽的感受性は高かったです。
やっぱりドラムにしてもギターにしても何もないところからただやりたいというよりも、何かの音楽に触発されて素敵だなとか、あんなに素晴らしく演奏できたらいいだろうなというところから欲求が出てくるのが自然だと思います。
私の場合はビートルズとクリームに憧れてギターを始めました。自分でもテクニックはともかく音楽のセンスはいいと自負しています。
少なくともどんな音楽でもいいですから、聴いて感動できる音楽があれば楽器を始める動機としては充分でしょう。
実は私は未だに楽譜を読むことも書くこともできません。私がギターを始めた頃はロック関係のまともな楽譜なんてなかったですよ。なんたってプロで楽譜が書けない読めない人がいっぱいいましたから。
でも所見でギターが弾けるくらい楽譜に精通している友人と対等にセッションすることができます。
あのビートルズのメンバーだって楽譜が読めませんでした。あれだけ素晴らしい曲の数々を作り楽器演奏もビートルズの中で最もうまかったポール・マッカートニーも未だに楽譜が読めません。
スタジオ・ミュージシャンとかになるんだったら読める必要はあるでしょうが、基本的に音楽をやることに対して楽譜が読めることは二義的なことです。読めるにこしたことはないという程度です。
中三だったら迷ってないで早いうちに始めた方がいいですよ。上達の度合いが違います。私なんか18歳で初めてギターを触ったので未だに遅かったなあと後悔してます。
最後に、とにかく自分がいいと思った音楽をできるだけたくさん何回も聴き続けることが大切です。音楽に必要なのは楽譜を読む「目」ではなくて「耳」です。それと情熱です。
お礼コメント
ghibli1995

お礼率 57% (36/63)

回答ありがとうございます。
あのポール・マッカートニーも楽譜が読めないなんて聞いてびっくりしました。仲間に出遅れないようにさっそくはじめるとします。
投稿日時 - 2002-02-09 00:33:31
  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 28% (374/1325)

 こんばんは。私はバンドでベースを弾いていた事がある主婦です。  私のバンドのメンバーは確かにボーカルの人は歌が上手かったし、楽器は全部なんでもこなせる人でした。  君は、まだ中学3年生って事だから、今からでも上達しますよ。  私は、子供の頃から歌を習ったりしていましたが、みんな習ってない人も結構いますよ。  なんかね~、好きな歌手(声質が自分に似ている人が良いよ)のCDを聞いて、一緒に歌うでしょ ...続きを読む
 こんばんは。私はバンドでベースを弾いていた事がある主婦です。
 私のバンドのメンバーは確かにボーカルの人は歌が上手かったし、楽器は全部なんでもこなせる人でした。
 君は、まだ中学3年生って事だから、今からでも上達しますよ。
 私は、子供の頃から歌を習ったりしていましたが、みんな習ってない人も結構いますよ。
 なんかね~、好きな歌手(声質が自分に似ている人が良いよ)のCDを聞いて、一緒に歌うでしょ?
 その後、カラオケとかインストをバックに自分の声で歌を録音するのね。
 で、自分が音を外した所とか何回も練習して、上手になったら自分なりにアレンジして歌う。これの繰り返し。
 でね、歌ボンとかバンドスコアっていう楽譜が売ってるんだけど(だいたいアルバムのタイトルと同じ)、それにはギター・ベース・キーボード、ドラムの楽譜が載ってるんだよね。
 それを見て練習するんだけど・・・。
 楽譜もね、ドラムとかだと絵記号みたいな♪が書いててその絵記号ごとに叩く打楽器とか足ふみとかあるんだ。
 レコード屋さんとかに教則本とかCDがついてるのとかビデオとかもあるから、そういうのも良いよ。
 後はね、やっぱり現実に楽器に触れるのが一番。
楽器屋さんに通って、お店の人と仲良くなると、結構みんな楽器弾けるから教えてもらえるし、ヤマハとかの音楽教室に通うとか・・・。
 やっぱりベースでも練習が一番だったよ。
楽譜はね、読めなくても、耳でコピーが出来れば楽譜は必要ないんだよ。
 弾きたい曲のCDをヘッドフォンとかして聴いてみて、自分の楽器の音だけを聞き取れるようにする。
 ドラムはリズムだから、聞き取れやすいと思う。
で、どの音がこのドラムの音か試しにたたいてみる。
そこから、始めて行けばいいと思うよ。
 それに高校へ行けば、結構バンドやってる人とかもいるから、友達を作って教えてもらうのもいいよね。
 スタジオで演奏したら、本当気持が良くて快感だよ。
頑張ってね。
お礼コメント
ghibli1995

お礼率 57% (36/63)

なんかいろいろ教わっちゃってありがとうございます。
だんだんその快感を味わってみたくなりました。
投稿日時 - 2002-02-09 00:27:48
  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 22% (121/539)

こんにちは。 若いころを思い出してしまった(^^) 楽器がうまくなるには、イメージすることもとても大切。 演奏したい曲があるとする。 それを自分が気持ちよく上手に演奏することをイメージしてください。 そのときできるだけリアルに想像する。 すると、まず意欲が出ます。それから、いまの自分に何が足りないかが 見える。足りないものを埋めればイメージに近寄れる。練習する。 それを繰り返すうちに、本当 ...続きを読む
こんにちは。
若いころを思い出してしまった(^^)
楽器がうまくなるには、イメージすることもとても大切。
演奏したい曲があるとする。
それを自分が気持ちよく上手に演奏することをイメージしてください。
そのときできるだけリアルに想像する。
すると、まず意欲が出ます。それから、いまの自分に何が足りないかが
見える。足りないものを埋めればイメージに近寄れる。練習する。
それを繰り返すうちに、本当にできるようになる、とプロミュージシャンから
教えてもらいました。
音楽は、楽しいですよね…一生の友になりますよ。
ゆっくりじっくり、ときどきダッシュでいきましょう!
お礼コメント
ghibli1995

お礼率 57% (36/63)

イメトレってやつですか。そんな方法もあるんですね。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-02-09 09:11:08
  • 回答No.4
レベル13

ベストアンサー率 47% (673/1425)

回答します。 中3ですか。いや~若い(笑)失礼(^^ゞ 自分も楽器を始めたのが同じく中3だったかな? コピ-練習が一番効果的ですが、とにかく聴く事です。 すべてのパ-トを聞き分けられる様に耳を鍛えましょう。 あとは、演奏したい曲を聴きながら楽譜を見ていけば曲全体が つかめてくるでしょう。 楽譜は読めないよりチョッとでも読めたほうがイイと思います。 あとはバンドを組むこと、ド ...続きを読む
回答します。

中3ですか。いや~若い(笑)失礼(^^ゞ
自分も楽器を始めたのが同じく中3だったかな?

コピ-練習が一番効果的ですが、とにかく聴く事です。
すべてのパ-トを聞き分けられる様に耳を鍛えましょう。

あとは、演奏したい曲を聴きながら楽譜を見ていけば曲全体が
つかめてくるでしょう。

楽譜は読めないよりチョッとでも読めたほうがイイと思います。
あとはバンドを組むこと、ドラムかギタ-どっちかに絞る事です。
暇さえあれば楽器を触るのも大事。

最近は教則ビデオ等がでているので(昔はなかった)そんなのも
活用すればどうかな。

夢と目標があれば5年後にはビッグア-ティストかも?
がんばれ~!!!(^o^)丿

参考URLに「楽譜の読み方」があります。
お礼コメント
ghibli1995

お礼率 57% (36/63)

回答ありがとうございます。」
さっそくじっくり聞いてみます。
投稿日時 - 2002-02-09 09:15:57
  • 回答No.7
レベル9

ベストアンサー率 34% (9/26)

「超有名(別に超有名じゃなくてもいいけど)のバンドグループ(歌手)の人って 幼少期の音楽教養とかである程度の知識を身に着けていたんでしょうか? 」 ケースバイケースで人によると思います。マイケル・ジャクソンの様に小さい頃から英才教育を受けた人もいればレコード会社で掃除の仕事をしながら鼻歌を歌っていたらスカウトされた人もいると言った感じです。只特に歌に関しては天性のものが多大に物を言うと思われ ...続きを読む
「超有名(別に超有名じゃなくてもいいけど)のバンドグループ(歌手)の人って

幼少期の音楽教養とかである程度の知識を身に着けていたんでしょうか? 」

ケースバイケースで人によると思います。マイケル・ジャクソンの様に小さい頃から英才教育を受けた人もいればレコード会社で掃除の仕事をしながら鼻歌を歌っていたらスカウトされた人もいると言った感じです。只特に歌に関しては天性のものが多大に物を言うと思われるので努力では得られない要素が大きいと思います。自分自身よりも他の人からの評価の方が当を得ている様です。

「それとも自分で本を買って学んだり、経験者とかに教えてもらったり

してたんでしょうか?僕は今中三でギターとドラムをしようと思ってます。

楽譜とかも全然読めません。どういうことをすればあんなにうまくなれる

んですか?」持って生まれた才能プラス努力でしょう。努力出来るのも才能の内です。それから好きと言うのも才能の内だと思います。

才能があっても止めてしまう人も沢山います。あなたと同じ様に思って始めても20年後に残っている人は一握りでしょう。まずは失敗を恐れずにトライしてみるのが一番ではないかと思います。夢に向けて頑張って下さい。
成せばなるです。
  • 回答No.5

バンドをやっている人の中で、小さい頃音楽教養を積んだ人って言うのはほとんどいないと思いますよ。特にロック系は思春期になって感銘を受けて始めて楽器に触った、と言う人も少なくないと思います。 私は高校卒業後からドラムを始めましたが、初めて数年で、ライヴハウスの関係者から、レギュラーで出ているバンドのドラムよりも上手い!と誉められるほどにまでなりました。 もしかしたら私は小さい頃からピアノを習っており、 ...続きを読む
バンドをやっている人の中で、小さい頃音楽教養を積んだ人って言うのはほとんどいないと思いますよ。特にロック系は思春期になって感銘を受けて始めて楽器に触った、と言う人も少なくないと思います。

私は高校卒業後からドラムを始めましたが、初めて数年で、ライヴハウスの関係者から、レギュラーで出ているバンドのドラムよりも上手い!と誉められるほどにまでなりました。
もしかしたら私は小さい頃からピアノを習っており、リズム感が知らないうちに身についていたのかもしれませんが、今からでもそれは遅くは無いと思いますよ。毎日毎日、メトロノームに合わせて、スティックを持ち、雑誌や枕などをポコポコ叩いていってください。(雑誌はガムテープをぐるぐる巻いてね)ちょっとうるさいので親からは苦情が来ますが(笑)、昼間の間に毎日それをやってみてください。時にはリズムを変えながら。それをやっているとリズムが安定してくると思います。これがドラムでは一番重要なことです。(私はこの方法をやってました)
あと叩く感じをつかむのに、タオルの端を持って、机に打ち付けたりしてましたね。(スネアの叩き方の練習として)。
また歩く時もウォークマンなどで音楽を聴きながら、リズムを取って歩いてください。

ギターのほうは実はすぐに挫折しましたので、偉そうなことはいえません。ただやはり最初はコードを指の形で覚えるのが先決でしょうね。

楽譜はいわゆる「タブ譜」と言う物が読めればいいのではないでしょうか。これは音楽系の雑誌などにも読み方がついていたりしますので、それを参考にされてみては?ドラムはリズム譜です。
しかし実際は楽譜どおりに演奏できるようになるよりも、耳で聞いてコピーできるようになったほうが便利だと思います。私もドラムを始めた当時はリズム譜を見てましたが、今では全然見ません。

中3からなら全然遅くないですよ。そのくらいでドラムをはじめてプロになった人も知っています。やはりあとは練習量でしょうか。ギターは自宅でも結構出来ますが、ドラムは家にドラムセットを持ち込むわけにも行かないので、上記の方法で訓練してみてください。練習用のドラムセットもあるけど何だか悲しい気持ちになりますもんね・・。楽譜ももし普通の5線譜が読めるようになりたいならば、音楽の先生に聞きに行くのが手っ取り早いです。

主にドラムのことになりましたが、リズム感、パワー、それと体力が勝負どころですので、頑張ってくださいね!(もし経験者がいるならば教えてもらうと最初のうちは上達が早いですよ)
お礼コメント
ghibli1995

お礼率 57% (36/63)

姉がピアノをしてましたのでメトロノームはなんとかありました。
練習にはいろいろな方法があるんですね。
投稿日時 - 2002-02-09 09:18:08
  • 回答No.8
レベル7

ベストアンサー率 33% (2/6)

私はバンドをやったことはないので体験談ではないのですが・・・ 「赤い鳥」のドラマーだった村上"ポンタ"秀一さん(今はponta boxをやっているのかな)は、「赤い鳥」のドラマーオーディションまで全然ドラムを叩いたことがなかった、といっていた気がします。頭の中では常にリズムがあって、それをオーディションではじめて(だったかな?)ドラムにたくしたとか。そのあとにぞろぞろといたオーデ ...続きを読む
私はバンドをやったことはないので体験談ではないのですが・・・

「赤い鳥」のドラマーだった村上"ポンタ"秀一さん(今はponta boxをやっているのかな)は、「赤い鳥」のドラマーオーディションまで全然ドラムを叩いたことがなかった、といっていた気がします。頭の中では常にリズムがあって、それをオーディションではじめて(だったかな?)ドラムにたくしたとか。そのあとにぞろぞろといたオーディション待ちの人の演奏を聞かず、すぐに彼が採用されたそうです。(おぼろげな話で申し訳ない)

それと、私はドリカムが好きなのですが、そのドリカムのボーカルで歌をたくさん提供している吉田美和さんは、楽譜をかけない(かかない?)のだそうです。「折れ線グラフ」で作曲をしている、と(笑)それにピアノも習ったことがなくて、でも、幼少のときから自分がオーディエンスの前で歌っているビジョンだけは強くあったそうです。

なんの回答にもなっていないのですが、参考までに。
(参考URLは村上"ポンタ"秀一さん関連のものです)
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
アーティストやジャンルについて知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ