OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

インシュリンの白濁

  • 暇なときにでも
  • 質問No.205561
  • 閲覧数1175
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 76% (43/56)

中間型、持続型のインシュリンは何故白濁しているのですか。
速効型インシュリンと比較して、製造過程のどのような違いでこのような差が生じるのか、教えてください。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 31% (726/2280)

中間型、持続型は吸収をゆっくりさせるために水性縣濁液にしてあるために白濁しているのです。
現在ではpHが5.0以下の保存液中では水溶液、皮下注射後はpH7.4の体液中で結晶化し、吸収が緩徐になるものが開発され、投与前に振らなくてはいけないという欠点をなくしました。
速効性はインスリンが亜鉛非依存下で中性溶媒に溶解しやすい性質を利用して作られています。
お礼コメント
brownjune

お礼率 76% (43/56)

ありがとうございました。大変よく理解できました。
投稿日時 - 2002-01-26 10:08:24
-PR-
-PR-
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ