OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

地球の重さってどうやって計るの?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.196349
  • 閲覧数176
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 59% (319/540)

通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4

初めまして、taurus4さん。

「万有引力の法則」と「慣性の法則」を使えばいいでしょう。
振り子を使えば、地球の重力加速度も算出出来ます。

質問内容が「?」だけなので、何が分からないかが判断出来ないので、
簡単に書いておきます。

振り子を使う事によって、次のような式が出ます。

※振り子の周期の2乗=4 * π2乗 * 振り子の長さ / 地球の重力加速度

この式を変形します。

A)地球の重力加速度= 4 * πの2乗 * 振り子の長さ / 振り子の周期の2乗  

万有引力の法則を使うと、

B)地球の重力加速度=万有引力定数 * 地球の質量 / 振り子の質量から地球までの距離の2乗

AとBを等号で繋ぎますと、

※4 * πの2乗 * 振り子の長さ / 振り子の周期の2乗=
万有引力定数 * 地球の質量 / 振り子の質量と地球の距離の2乗  

こうやっていきますと、

地球の質量= 4 * πの2乗 * 振り子の長さ * 振り子と地球の距離の2乗 / 万有引力定数 * 振り子の周期の2乗

となります。
 
後は、振り子の長さと周期を測り、
地球の半径を代入して、万有引力定数を入れていけば、出るでしょう。
お礼コメント
taurus4

お礼率 59% (319/540)

要するに、物理で習う諸々の公式を使ってとくということですね。
そういう公式なしで求められるのかなと思ったんですけど
分かりました、ありがとうございます。
投稿日時 - 2002-01-12 08:15:21
-PR-
-PR-

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 42% (24/57)

下記の様なページがありました。 ...続きを読む
下記の様なページがありました。
補足コメント
taurus4

お礼率 59% (319/540)

ありがとうございます、でも今使ってるブラウザではnot foundになってしまって
みられませんでした。
投稿日時 - 2002-01-11 09:57:43

  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 42% (24/57)

大学内のHPなので混むとつながらなくなるみたいですね・・・ ...続きを読む
大学内のHPなので混むとつながらなくなるみたいですね・・・
補足コメント
taurus4

お礼率 59% (319/540)

あほなんで理解できませんでした、もっと簡単に説明できないんですか?
投稿日時 - 2002-01-11 13:01:33
  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 42% (24/57)

ここのメールで聞くのも手です。 ...続きを読む
ここのメールで聞くのも手です。
お礼コメント
taurus4

お礼率 59% (319/540)

いろいよ読んでみてなんとか、解決しましたありがとうございました。
投稿日時 - 2002-01-12 08:17:32
  • 回答No.5
レベル8

ベストアンサー率 45% (14/31)

        ○A→→→→→○B         |         |      -----────     /    |      \    /     |       \   /      |        \  │      ↓        │  │               │  │      C        │  │   地    球     │ ...続きを読む
        ○A→→→→→○B
        |
        |
     -----────
    /    |      \
   /     |       \
  /      |        \
 │      ↓        │
 │               │
 │      C        │
 │   地    球     │
 │               │
 │               │
  \              /
   \            /
    \          /
      ──────--

 2つの物体の間にはたらく万有引力の大きさは

 G×Mm÷(R×R)-----------------------------(1)

 G:万有引力定数、 M:ある物体の質量、 m:他方の物体の質量
 R:2つの物体の距離

という式で書けますが、なんでこういう式になるのかは知らなくてもいいです。

 下の方々の説明で充分かと思いますので、私は絵で説明してみようかと思います。

地球の質量は、原理的には次の要領で測ることが可能です(あくまで原理的であって実用的ではありませんが)。
  
 まず、AとBの二つの物体の質量を”精密”に測っておきます。次にAとBとの間に働く万有引力を測ります(Bという物体にAがどれだけ引力で引っ張られるかを、機械などで精密に測定します)。
    
そこで、Cを地球の中心とすると、
  (1) AとBの間に働く引力   …・   今、測った値
  (2) AとCの間に働く引力   …・   Aの重さ

の二つは地球上で測定可能のはずです。

(1)と(2)は同じAという物体に働く引力ですから、(1)と(2)を比べればBとCの質量を比較できます(具体的には(1)式を使うわけですが・・・言葉で説明すると、こうなってしまいます)。この比較によって地球はBの何倍と言う値が計算可能です。
 つまり、何かと比較して”間接的に”測るというのが一般的な方法です。
 その何かというのが、下の人では”振り子”その下の人では”5円玉”になっているわけです。

 専門の人が見れば、そんなアホな。もっといい方法があると言われてしまいますが、数式を使わないで説明するとこんなところです。批判などは勘弁ください。
お礼コメント
taurus4

お礼率 59% (319/540)

確かに下の人の説明で理解できました。
どちらにしろ、大きいものは間接的に測るということですね、ありがとうございます。
投稿日時 - 2002-01-12 08:15:44
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ