OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

ジミーカーターについて

  • 困ってます
  • 質問No.195245
  • 閲覧数216
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 12% (17/139)

アメリカの大統領ジミーカーターはどういう人物であり、どんなことをしたかについて教えてください。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 50% (17/34)

カーター大統領は、ジョージア州知事を一期務めた後、76年に米大統領に選出されました。ダークホース的な存在だった同大統領が選ばれた背景には、(1)ベトナム戦争(73年終結)に疲れていた米国民がカーター氏の掲げる人権外交に好感を持った、(2)ウォーターゲート事件の発覚(73年)によりワシントン政治に嫌気した米国民が地方の清新な一政治家に期待を寄せた、などの理由があります。 さて大統領時代の実績ですが、内 ...続きを読む
カーター大統領は、ジョージア州知事を一期務めた後、76年に米大統領に選出されました。ダークホース的な存在だった同大統領が選ばれた背景には、(1)ベトナム戦争(73年終結)に疲れていた米国民がカーター氏の掲げる人権外交に好感を持った、(2)ウォーターゲート事件の発覚(73年)によりワシントン政治に嫌気した米国民が地方の清新な一政治家に期待を寄せた、などの理由があります。

さて大統領時代の実績ですが、内政面ではさしたる成果をあげていません。すでに顕在化していた米国産業の凋落に歯止めをかけるべく、規制緩和に先鞭をつけたのは良いですが、美味しいところは後のレーガン政権にほとんどもっていかれました。一方外交面でも、キャンプデイビッド合意(78年)で中東和平に道筋をつけたことは賞賛に値しますが、テヘラン人質事件で人質の救出に失敗した(79年)ことや旧ソ連のアフガニスタン侵攻を許した(79年)ことなどから、結果的に及第点とは言えなかったようです。

このように内政・外交とも米国の凋落を加速させた責任を問われて、カーター大統領は、80年の選挙で「強い米国」を掲げたレーガン氏に敗れたのでした。
  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 12% (6/50)

確かもともとは教会の牧師だったはずです。
確かもともとは教会の牧師だったはずです。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ