OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

心理学科には・・・

  • 困ってます
  • 質問No.191045
  • 閲覧数51
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 33% (6/18)

あの、高校二年のものですが
心理の中に臨床心理ってあるじゃないですか?
あれはどんな学部なのでしょうか?
心理系の学部に行きたいのですが
心理と臨床心理とわかれてるんですよ。
どちらを選ぶか困ってます。
あとやはり入学を考えてるなら心理の本とか読んだ方が
良いのでしょうか?
いいほんがあったらお願いします。
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
レベル8

ベストアンサー率 28% (9/32)

現在とある大学の臨床心理学科に通っている学生です。
大学によって多少差はあると思いますが、
僕の大学では1年、2年次は基礎をするようです。
それに加えて1年次から脳波の実験なども行いますが
臨床心理学というサブジェクトを勉強するのは3年次程度になるそうです。
基本的に臨床心理学は最近注目されだした学科ですので心理学部より入りやすいですが
習うことはそれほど変わりはないと思われます。


数学に関してですが・・・
下記の方も述べられていたように習うことは統計学です。
ですが僕の大学では1年次から統計学の授業があります。
前期には選択で、数学というサブジェクトがありましたが
そちらはそれほど難しくあしません。
数1詩かならってなくてもおそらく十分通用しますが
(一応文系の教科ですので、最初は簡単なとこから習います)

後期からの必須教科の統計学ははっきり言って???です。
僕は高校で一応数Cまで授業受けていて、途中で諦めて授業を中途半端に受けていたのですが
数Cまでかじりはしてます。
ですが統計学はチンプンカンプンです。
高校時代からの知人に数学だけはかなり成績がいいやつがいますが
そいつも統計学はあまり理解できていないようです。
逆に、高校時代数学をやってなかった人でも統計学はわかるという人もいます。
したがって、高校時代の数学と、心理学の統計学ではまったく違った感があります。


お勧めとしては数学の勉強よりも、PCのエクセル機能をマスターしてください。
エクセルのfxって書いてあるところの統計という分野のところの意味をマスターすれば
統計学は通用すると思われます。
お礼コメント
ITS-floor

お礼率 33% (6/18)

数Cまでかじってても統計学は難しいんですか・・
弟がPCマニアでエクセルも詳しいと思われるので始めてみようと思います。
有り難う御座いました。
投稿日時 - 2001-12-28 12:18:35
-PR-
-PR-

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.1
レベル7

ベストアンサー率 40% (10/25)

こんばんは。 簡単に言えば、臨床心理学の領域はメンタルヘルスに関する領域でしょうか? うつ病とか、精神分裂病とか、そういう精神科領域の患者のケアをしたり、 病にいたらなくても、社会に適応できない(大なり小なり)人 悩みを抱える人を対象とした、実践が中心になってくる分野だと思います。 一般にカウンセラーを目指すような人は臨床を専攻します。 心理学の領域は広くて、臨床以外の領域では、記憶の ...続きを読む
こんばんは。

簡単に言えば、臨床心理学の領域はメンタルヘルスに関する領域でしょうか?
うつ病とか、精神分裂病とか、そういう精神科領域の患者のケアをしたり、
病にいたらなくても、社会に適応できない(大なり小なり)人
悩みを抱える人を対象とした、実践が中心になってくる分野だと思います。
一般にカウンセラーを目指すような人は臨床を専攻します。

心理学の領域は広くて、臨床以外の領域では、記憶のメカニズムを
調べていたり、生理的な面を調べていたり(例えば緊張したら汗が出たりとか
しますよね?そういう生理的な変化とか調べます。脳波、心拍の変化とか・・・)、
知覚について調べたり(錯覚のメカニズムを調べるとか・・・)。

まだまだいろんな領域があると思いますが、学部の間は広く全般的に
学ぶ為にも普通に心理学科に行ったらいかがでしょうか?
その中で興味ある分野を専攻していけばいいと思います。
カウンセラーになりたいという明確な希望がある場合は
臨床に行くというのも手ですが・・・、どのみちその場合は、
学部を卒業してから院に行ったほうが良いですから、院で臨床のところに
行っても遅くはないと思います。

それに、臨床は一応応用心理学の分野です。いきなり応用に入るより、
広く浅くでも基礎的な部分を入れてから(記憶とか、知覚とか、生理とか)
臨床に入って欲しいと臨床を教えてる先生が言ってたことがあります。
臨床心理学科ももちろん基礎を全然やらないということはないはずですが、
どうしても臨床に関わる分野に重きがおかれるので偏りが出ると思います。
補足コメント
ITS-floor

お礼率 33% (6/18)

なるほど~。基礎も重要ですよね。
担任ともっと相談していきたいと思います。
数学は1しかやってないのですが平気でしょうか?
投稿日時 - 2001-12-27 21:19:51


  • 回答No.2

高校二年生とのことですので、大学進学にあたって学部を吟味しているのだと思われますが、心理学部を持っている大学というのは意外に少ないものです。 心理学には、臨床心理・認知心理・社会心理・生理心理・発達心理など様々な領域があります。しかし、どれも人間という対象を科学するものであり、臨床心理士や心理カウンセラーを目指す人も幅広い知識は必要とされると思います。 ちなみに臨床心理士の資格を取るなら大学院まで進む ...続きを読む
高校二年生とのことですので、大学進学にあたって学部を吟味しているのだと思われますが、心理学部を持っている大学というのは意外に少ないものです。
心理学には、臨床心理・認知心理・社会心理・生理心理・発達心理など様々な領域があります。しかし、どれも人間という対象を科学するものであり、臨床心理士や心理カウンセラーを目指す人も幅広い知識は必要とされると思います。
ちなみに臨床心理士の資格を取るなら大学院まで進む必要があります。私立大学ならば資格を取れる認定を受けている大学に行かなくてはなりません。
臨床心理士というお仕事についてですが、資格は必要ですが、資格を取ったからといって将来は安定、、という仕事ではなさそうです。お給料だって、高収入が約束されているわけではなく、実力や経験がものをいう世界ですからやはり要は患者さんを治せるか否かということではないでしょうか。それだけにやりがいもあって、女性にもチャンスの与えられている職なのかもしれません。
心理学部に興味があるなら大学の資料などで調べてみてはどうでしょうか。
心理学部だけに限らず、(おもに文学部
の心理学科)教育学部の教育心理学・社会学部の社会心理学や臨床社会心理学・人間科学系の学科・もしくは理系になりますが医学部の精神科などがありますよ。
将来のことも見据えて学部選びをするといいとおもいます。
お礼コメント
ITS-floor

お礼率 33% (6/18)

心理学は分野が随分広いんですね~。
しっかり調べていきたいと思います。ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-12-27 21:16:38
  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 61% (647/1050)

    これについては、わたしも回答に加わっている、以下の質問を参照されるのがよいと思います。少しわたしの書いていることは難しいかも知れませんが、他の方の回答も有益なものが多いと思います。また、推薦参考書なども記されています。     わたしが改めて文章を書きましても、すでに記したことのヴァリエーションになりますので、以下のURLの参照で、回答とします。     質 問   「No.1736 ...続きを読む
 
  これについては、わたしも回答に加わっている、以下の質問を参照されるのがよいと思います。少しわたしの書いていることは難しいかも知れませんが、他の方の回答も有益なものが多いと思います。また、推薦参考書なども記されています。
 
  わたしが改めて文章を書きましても、すでに記したことのヴァリエーションになりますので、以下のURLの参照で、回答とします。
 
  質 問
  「No.173615 質問:心理学ってなんですか?」
  http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=173615
 
補足コメント
ITS-floor

お礼率 33% (6/18)

あの・・・私英語科なんですけど数1しかやらないのですがなんとかなりますか?
投稿日時 - 2001-12-27 21:13:26
  • 回答No.4
レベル13

ベストアンサー率 61% (647/1050)

    わたしは心理学を専攻した訳ではないので、正確な処は分かりませんが、参照URLで、心理学には数学が必要とある数学は、主に、統計数学のはずです。因子分析や分布関数(正規分布など)などを理解する必要があり、これは結構難しいです。     しかし、心理学科でも、こういった数学の本格的な学習は、学部段階(三回生以降)のはずです。最初から出てくるかも知れませんが、その場合、文化系の学生が主だということは ...続きを読む
 
  わたしは心理学を専攻した訳ではないので、正確な処は分かりませんが、参照URLで、心理学には数学が必要とある数学は、主に、統計数学のはずです。因子分析や分布関数(正規分布など)などを理解する必要があり、これは結構難しいです。
 
  しかし、心理学科でも、こういった数学の本格的な学習は、学部段階(三回生以降)のはずです。最初から出てくるかも知れませんが、その場合、文化系の学生が主だということは、教える側も分かっているので、理工系の授業と違い、かなり丁寧に基礎的なところから教えてくれるはずですし、心理学の場合、数学についてそれほど知る必要はなく、道具として使えればよいので、プログラムが扱えるような、応用数学の形で授業になると思います。
 
  統計数学の基礎になっている数学の理論構造を教えていては、非常に難しくなり、また、基礎的な数学は、あまり必要がないとも言えます。大学院に行って研究するとなると、ある程度、基礎的な部分から理解しないと、自分で適用ができないというのがありますが。いずれにしても、統計数学が必要になるのは、社会学や経済学もそうで、英文学の場合は必要でない可能性が高いですが、人文社会系の学科でも、統計数学は必要になります。
 
  けれども、それは、本格的に必要になるのは、上に述べたように学部以降で、最初は、簡単な実用的な統計数学の基礎から出てくるはずで、この場合、頑張る意志があれば、大丈夫です。ただ、心理学を教養とするのか、研究者になりたいのかで、話がかなり違ってくると思います。前者の場合、そういう処理をするのだで、卒業すればそれで終わりですが(教養としての心理学なら、数学なしでも十分分かると思います)、研究しようという場合は、道具ですから必須になります。ただ、いまから、心配することではないと思います。
 
  (とは言っても、回答に自信がありません。わたしの感じる「数学の難しさ」と、貴方の感じられるそれは、違ったもののように思えるからです。文化系、特にやはり心理学出身の他の人のアドヴァイスの方が適切だと思えます)。
 
お礼コメント
ITS-floor

お礼率 33% (6/18)

数学を道具として扱うんですか・・・
なるほど。理解が広がりました。ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-12-28 12:16:06
  • 回答No.6
レベル7

ベストアンサー率 40% (10/25)

統計について心配されているのですね。わかります。 私も高校時代文系だったので数学は1までしかやりませんでした。 加えて高校受験をしてないので、中学数学から危ういのでは・・・ というくらい数学は大嫌いでした。 正直、心理学科にこういうレベルの人が入ると苦労はします。 私も1年次必修科目なのにその年は統計の単位を落とすし(次の年取りました) 卒論の時にも何やってるのか自分で理解できていなか ...続きを読む
統計について心配されているのですね。わかります。

私も高校時代文系だったので数学は1までしかやりませんでした。
加えて高校受験をしてないので、中学数学から危ういのでは・・・
というくらい数学は大嫌いでした。

正直、心理学科にこういうレベルの人が入ると苦労はします。
私も1年次必修科目なのにその年は統計の単位を落とすし(次の年取りました)
卒論の時にも何やってるのか自分で理解できていなかったし。
それでも、私は学部を卒業したし、院まで来ました。

統計と高校までの数学は別物と考えていいのでは?
高校数学をまともに知らずに言うのもなんですが、
高校までで統計をやって来るわけではないと思うから、
どうせ統計は1からやるという点で同じではないかと。

統計を専門にしたいとか、臨床ではなく実験心理学系の研究者に
なりたいとかいうのでなければPCの使い方をマスターして
(エクセルと、SASまたはSPSSなどのような心理統計用ソフト←これは
心理学科に入ったら情報処理実習で習うはずです)
統計の授業も完全にわからなくても、「この分析はこういうことを
見たいときに必要で、こういうことがわかる」ということを
頭に入れられればいいと思うんです。
自分でなんの分析をやらなくてはならないということと、結果の読み方が
わかっていれば、分析自体は得意な人にかけてもらうというのも
ありかなぁとか。(幸運にも私は、先生にデータ持って行って
「この分析をかけたいんです」と言ったらかけてもらえました。
多分、周りに統計得意な友人とか1人くらい出来るでしょうし、
研究室に入ればその研究室の院生に聞くということも可能では?)
もちろん自分でできることにこしたことはないですけど。

私はあくまで臨床系で、研究者になろうとしてるわけではなく、
周りに統計強い人がいて聞くことも出来ているから
やってこられてるのかもしれませんが、出来なくても
なんとかなってるという生き証人がここにいますよ・・・ということで。
それに、統計はそれだけで説明されてもなかなかわかりにくいので、
自分で必要になったときにやりながら覚えるのが1番覚えやすいです。
(卒論とかで実際使ったりしてね)だから、最初からそんなに
わかろうとしなくても大丈夫だと思いますよ。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ