OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

甘夏みかんをおいしく食べる方法を教えてください

  • 暇なときにでも
  • 質問No.186922
  • 閲覧数6330
  • ありがとう数10
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 85% (6/7)

 わたしは群馬県富岡市に住んでいます。自宅の庭に甘夏の木があり、たくさんの実がなるのですが、おいしく食べられません。場所柄、無理なのでしょうか。
 このような場所であっても、おいしく食べる方法があるでしょうか。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル13

ベストアンサー率 35% (455/1268)

夏みかんや甘夏は収穫後に一月以上湿度の高い場所で追熟してから出荷されるのが普通です。家庭で行うには、出来れば地下室のような場所でビニールに包んで保管するか、驚かれるかもしれませんが土に穴を掘ってワラを敷いた穴に埋めてしまいます。重曹や砂糖をかけるのもいいですが出来れば自然のままで食べたいですからね。
お礼コメント
kuwagara

お礼率 85% (6/7)

ありがとうございました。早速試してみます。
投稿日時 - 2001-12-19 05:19:10
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 26% (975/3649)

おいしくないと言うのは甘味が足りないのでしょうか?酸っぱすぎるのでしょうか? 少し甘味が足りないナァという程度なら、重曹(タンサン)ってありますよね、薄皮も剥いたあと、タンサンを少しつけて食べるとおいしかったのを覚えています(祖母伝授)。あとスイカと同じ要領で塩も有効。 もし酸っぱすぎてとても無理と言うことであれば、身を取り出して、砂糖を馴染ませ火を入れて、オレンジソースに、ペクチンを加えてジ ...続きを読む
おいしくないと言うのは甘味が足りないのでしょうか?酸っぱすぎるのでしょうか?

少し甘味が足りないナァという程度なら、重曹(タンサン)ってありますよね、薄皮も剥いたあと、タンサンを少しつけて食べるとおいしかったのを覚えています(祖母伝授)。あとスイカと同じ要領で塩も有効。

もし酸っぱすぎてとても無理と言うことであれば、身を取り出して、砂糖を馴染ませ火を入れて、オレンジソースに、ペクチンを加えてジャムにしてみてはいかがでしょう?ソースはパンケーキやアイスクリーム、ゼリーやケーキのトッピングに使えますし、ジャムは言わずもがな。

せっかくの沢山の甘夏、もったいないですからおいしく召し上がって下さいね!
お礼コメント
kuwagara

お礼率 85% (6/7)

すっぱいというより、みずけがない感じで、「パサパサ」したような実になってしまいます。でも、ジャムにしてみれば、おいしく食べられるかも。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-12-19 05:27:53


  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 15% (594/3954)

場所柄、というより、「タネ」を植えて出来たやつではないでしょうか? 作物として売られている苗は、品種改良されたものを、挿し木や接木でクローンを作っていますので、最初にできた「おいしい」みかんのなる木がそのまま出来ますが、「タネ」ではクローンでないから、同じものはできない、ということになります。 手入れの問題だけであれば、「たくさんの実」をならせるより、摘果して栄養分を集中させてみてはどうでしょう。 ...続きを読む
場所柄、というより、「タネ」を植えて出来たやつではないでしょうか?
作物として売られている苗は、品種改良されたものを、挿し木や接木でクローンを作っていますので、最初にできた「おいしい」みかんのなる木がそのまま出来ますが、「タネ」ではクローンでないから、同じものはできない、ということになります。

手入れの問題だけであれば、「たくさんの実」をならせるより、摘果して栄養分を集中させてみてはどうでしょう。

そうであれば、ジャムですね。果実酒もいけるかな?
お礼コメント
kuwagara

お礼率 85% (6/7)

そうなんです。タネをまいて、それを大きくしたものです。やはり、作物として販売されている苗木でなければ、おいしい実はならないでしょうか。
ことしは、摘果したのですが・・・・・
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-12-19 05:24:41
  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 40% (237/589)

昭和30年代前半頃の思い出ですが、夏みかんは、今のに比べてものすごく酸っぱかったですよね。“甘夏”なんてのも、まだなかったと記憶しています。 私の実家での、その当時の食べ方をご参考までに… ・まず横に2つに切って半球状にし、真ん中の空洞部分に砂糖をたっぷり詰め込みます。  真ん中だけでなく、切った面全体にも砂糖を万遍なく振りかけます。 ・一つ一つの房と中身の間にナイフを入れ、甘みがよく染み ...続きを読む
昭和30年代前半頃の思い出ですが、夏みかんは、今のに比べてものすごく酸っぱかったですよね。“甘夏”なんてのも、まだなかったと記憶しています。
私の実家での、その当時の食べ方をご参考までに…

・まず横に2つに切って半球状にし、真ん中の空洞部分に砂糖をたっぷり詰め込みます。
 真ん中だけでなく、切った面全体にも砂糖を万遍なく振りかけます。

・一つ一つの房と中身の間にナイフを入れ、甘みがよく染み込むようにします。

・冷蔵庫で何時間か寝かせ、甘みを十分に行き渡らせます。

できあがったら、スプーンですくって食べます。酸味と苦味に砂糖の甘さがほどよくブレンドされ、おいしかったのを覚えています。
私のところでは、夏のおやつの定番でした。

ご参考まで…
お礼コメント
kuwagara

お礼率 85% (6/7)

この方法で、食べてみたいと思います。ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-12-19 05:21:14
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ