OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

英単語の数をかぞえてくれるソフトはありますか?

  • 困ってます
  • 質問No.176790
  • 閲覧数158
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 73% (226/309)

私の英語の授業では「~について英単語3000単語以上で述べなさい」等の課題が毎週のように出ます。

いちいち単語の数を何千もかぞえるのが非常にしんどいのですが、テキストで英文を書くと自動的に単語数を表示してくれる、そんなソフトはないでしょうか?

ご存知の方がいらしゃったら教えてください。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 28% (61/214)

ワードでできます。
半角英数で英文を入力して、ツールの文字カウントを選択すると単語数を数えて返してくれます。
お礼コメント
mellon

お礼率 73% (226/309)

ありがとうございます。
さっそくやってみますね、普段使っているのがWordでよかった~♪
投稿日時 - 2001-11-30 00:53:36
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.2
レベル7

ベストアンサー率 24% (6/25)

マイクロソフト・ワードのツールに「文字カウント」と言うのがあるのですが、 それで、"半角英数単語数"を数えてくれますよ。 お使いのOSがWindowsなら多分、ワードはインストールされていると思います。
マイクロソフト・ワードのツールに「文字カウント」と言うのがあるのですが、
それで、"半角英数単語数"を数えてくれますよ。
お使いのOSがWindowsなら多分、ワードはインストールされていると思います。

  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 54% (1069/1958)

英文原稿の単語数の計算は、 コンマ、ピリオド、スペース込みで1語平均5文字として数えます。 1行の文字数×総行数÷5 「400字詰め原稿用紙3枚」というのと似たような感覚でしょうか。 現在は、コンピュータソフトが自動的に計算してくれますが、英文タイプで打っていたころは上記のような計算をしていました。 今でも、入力サービスや翻訳サービスで上記のような計算方法をとっているところもあります。 ...続きを読む
英文原稿の単語数の計算は、
コンマ、ピリオド、スペース込みで1語平均5文字として数えます。
1行の文字数×総行数÷5

「400字詰め原稿用紙3枚」というのと似たような感覚でしょうか。

現在は、コンピュータソフトが自動的に計算してくれますが、英文タイプで打っていたころは上記のような計算をしていました。
今でも、入力サービスや翻訳サービスで上記のような計算方法をとっているところもあります。

お使いのソフトに単語の自動計算機能がない場合は、上記の計算でも良いかと思います。
課題を出された先生も以前からの習慣で「英単語3000単語以上で述べなさい」と言われているかもしれません。
お礼コメント
mellon

お礼率 73% (226/309)

非常に参考になりました、ありがとうございます。

そういわれてみれば先生だって生徒から提出された文章をいちいち数えてはいないですよね…

この方式も友人に伝えてみます!
投稿日時 - 2001-11-30 00:55:12
  • 回答No.4
レベル12

ベストアンサー率 37% (163/434)

Microsoft Word(Ver.いくつからかは忘れた)、一太郎11、秀丸エディタ(マクロ)などなら可能です。 しかし、英単語3000語以上って、長いですね。 そんな課題が毎週出るのはとっても大変なことと思います。頑張って下さい。
Microsoft Word(Ver.いくつからかは忘れた)、一太郎11、秀丸エディタ(マクロ)などなら可能です。

しかし、英単語3000語以上って、長いですね。
そんな課題が毎週出るのはとっても大変なことと思います。頑張って下さい。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
この言い回しでうまく伝えられた!あなたの知識や経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ