OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

パソコンのCD-R/RWドライブでオリジナル音楽CDを作る際の質問ですが。

  • 困ってます
  • 質問No.175751
  • 閲覧数35
  • ありがとう数12
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 78% (431/549)

前からずっと気になっていたのですが、CD-R/RWドライブで音楽CDを焼くときデータ用のメディアとオーディオ用(録音用)メディアとではどちらを使用したら良いのでしょうか。
また、オーディオ用のメディアってやっぱりデータ用メディアと比べて音が良いのでしょうか。
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4

ども。
音楽CDということはCD-DA形式ですよね?
AIFF(MAC)やWAV(WIN)としてキャプチャーしてからも焼けますし、
その方が編集には便利なのですが、
エラーレベルが高くなることがあるようです。
*プレス業者くらいしか気付きませんが...
で、本題ですが、
メディアとしては音楽用の方が安定が良いと聞きます。
しかし実際、一番関係してくるのはバーナーの方です。
DAは非常にデリケートなので、
最近の高速書き込みのドライブでは、
早すぎてもエラーレベルが高くなりますし、
遅すぎても同様だそうです。
ふた桁以上の倍速のバーナーの場合は4倍程度、
逆にひと桁の遅いバーナーの場合は1倍が良いそうです。
仕事上、プレス業者と話す機会が多いので、
まあ、嘘ではないでしょう。
また、周辺機器(電磁波の強いもの)にも干渉を受けますので御注意を。
*それで一度プレス業者からダメ出しされました。
以上ですが、基本的に製品レベルの話ですので、
一般に楽しむ範囲においては差程変わりません。
下の方のおっしゃる通りです。
個人的には音楽用なんてデータ用の倍以上するくせに、
それほど違いが見えないのでまず買いません。
1枚30円なんて芸当は音楽用じゃ無理ですもんね。
(大阪にオープンしたヨドバシでは10枚100円だったらしい)
お礼コメント
chr

お礼率 78% (431/549)

humourさんありがとうございました。私も知人から「書き込みエラーの原因になるのでオーディオ用のメディアで高速書き込みはしてはいけない!」と聞いておりましたが、本当だったようですね。ところで「10枚で100円」って(安!)まさに破格ですね。
投稿日時 - 2001-11-28 17:47:23
-PR-
-PR-

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル4

ベストアンサー率 0% (0/2)

それはオーディオ用のメディアにすべきだと思います オーディオ用の方が音の再現性が良く,よりクリアな音質が楽しめると思います (まあ基本的には人が感知し得るほどの違いではなにのですが・・・) このような解答で良いでしょうか? ...続きを読む
それはオーディオ用のメディアにすべきだと思います
オーディオ用の方が音の再現性が良く,よりクリアな音質が楽しめると思います
(まあ基本的には人が感知し得るほどの違いではなにのですが・・・)
このような解答で良いでしょうか?
お礼コメント
chr

お礼率 78% (431/549)

kanbenさん、ありがとうございました。わかりやすくてとても良い回答だと思います。参考にさせて頂きます。
投稿日時 - 2001-11-27 22:53:58

  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 38% (191/491)

オーディオ用の方が音がいいという話をよく聞きます #私の耳程度では判別できませんが(^^; 基本的にどちらでも大丈夫ですがCD-RW用は 車載用の物だと読み込めないことが多いようです。 メディア関係でいつも参考にしているところを載せておきますので。 ...続きを読む
オーディオ用の方が音がいいという話をよく聞きます
#私の耳程度では判別できませんが(^^;

基本的にどちらでも大丈夫ですがCD-RW用は
車載用の物だと読み込めないことが多いようです。

メディア関係でいつも参考にしているところを載せておきますので。
お礼コメント
chr

お礼率 78% (431/549)

SLIMさん。アドバイスをどうもありがとうございました。SLIMさんが載せてくれておいたURLを後でゆっくりと見させてもらいたいと思います。
投稿日時 - 2001-11-27 22:44:44
  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 62% (6253/9971)

前のお二人がおっしゃるとおりですが、一つだけ。 音楽用でもまだデータ用と音楽用で違いがないメーカーも現実に存在するようですから、必ずしも音楽用の方が音が良いとは限りません。 保存や少しでも音質を高める目的なら、音楽用を ただコピー目的で音質は重視しない、保存性もさほど考えない場合はデータ用でも結構です。 使い分けるのが良いかと思いますよ。 ...続きを読む
前のお二人がおっしゃるとおりですが、一つだけ。
音楽用でもまだデータ用と音楽用で違いがないメーカーも現実に存在するようですから、必ずしも音楽用の方が音が良いとは限りません。

保存や少しでも音質を高める目的なら、音楽用を
ただコピー目的で音質は重視しない、保存性もさほど考えない場合はデータ用でも結構です。

使い分けるのが良いかと思いますよ。
お礼コメント
chr

お礼率 78% (431/549)

音楽用とデータ用って用途に応じた使い分けが必要ですね。partsさんありがとうございました。
投稿日時 - 2001-11-27 22:35:14
  • 回答No.5
レベル13

ベストアンサー率 29% (424/1462)

データ用とオーディオ用は基本的にはまったく同じ物だと思ってください。 もちろんオーディオ用にはそれなりの工夫をしてあるようですが、はっきりいって普通の人には音質の区別はできません!(CDとMDの音質の違いがわかる人なら区別できるかも…) ではなぜ値段が違うかというと著作権の関係です。 CDやDVD等をを政令が指定したデジタル媒体に録音・録画する場合には、たとえ個人で楽しむ範囲であっても著作権 ...続きを読む
データ用とオーディオ用は基本的にはまったく同じ物だと思ってください。

もちろんオーディオ用にはそれなりの工夫をしてあるようですが、はっきりいって普通の人には音質の区別はできません!(CDとMDの音質の違いがわかる人なら区別できるかも…)

ではなぜ値段が違うかというと著作権の関係です。
CDやDVD等をを政令が指定したデジタル媒体に録音・録画する場合には、たとえ個人で楽しむ範囲であっても著作権料を払う義務があります。しかし録音する個人が毎回払うのは現実的には無理ですので、メーカーが著作権の保証料を上乗せしてデジタル媒体(CD-R、MD等)を販売しているのです。
ここでいう「政令で指定したデジタル媒体」とは"オーディオ用"CD-R、MD、などを指し、データ用CD-Rは含まれていないようです。つまり、データ用CD-Rにダビングするなら著作権の保証料は支払う義務がないことになります。
法の抜け穴のようですが、データ用CD-Rにダビングしても何ら問題はありません。(もちろん個人で楽しむ範囲に限定されます)

ですから、ただダビングしたいだけなら安いデータ用CD-Rで十分ということになります。
お礼コメント
chr

お礼率 78% (431/549)

kurioさんもありがとうございました。「ダビングだけが目的ならデータ用でも十分」という答えは僕も納得です
投稿日時 - 2001-11-28 18:14:53
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ