-PR-
締切り
済み

ハウスドルフ次元について教えてください。

  • すぐに回答を!
  • 質問No.17364
  • 閲覧数376
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 0% (0/4)

こんにちは。僕は大学院の1年生です。
今フラクタルについて勉強中なのですが、
論文や文献に載っている、
ハウスドルフ次元などについての
数式がさっぱり分かりません。
だれか助けてください。
フラクタルについての詳しい(わかりやすい)説明が
のっているHPのアドレスでも構いません。
お願いします。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル8

ベストアンサー率 20% (11/53)

文系の方か理系の方か分からないのですが,フラクタルについて勉強中というからには,次の本はご覧になったでしょうか. B. B. マンデルブロー,フラクタル幾何学(広中平祐 監訳),日経サイエンス社,ISBN 4-532-06254-3,1985 なお,測度の概念について先に勉強しておくほうが良いかもしれません.
文系の方か理系の方か分からないのですが,フラクタルについて勉強中というからには,次の本はご覧になったでしょうか.

B. B. マンデルブロー,フラクタル幾何学(広中平祐 監訳),日経サイエンス社,ISBN 4-532-06254-3,1985

なお,測度の概念について先に勉強しておくほうが良いかもしれません.


  • 回答No.2
レベル5

ベストアンサー率 100% (3/3)

ハウスドルフ次元に関する詳細な説明は下記の文献に記載されています。 脚注および解説のための図も豊富で初学者でも無理なく読めると思います。 石村貞夫・石村園子 著 「フラクタル数学」 東京図書 1990  ISBN 4-489-00332-3 またtullio氏が助言されている「測度」に関しては下記の文献をお薦めします。上記の文献に比べれば読みにくいですが、さほど難しくなく証明も丁寧に示 ...続きを読む
ハウスドルフ次元に関する詳細な説明は下記の文献に記載されています。
脚注および解説のための図も豊富で初学者でも無理なく読めると思います。

石村貞夫・石村園子 著
「フラクタル数学」
東京図書 1990 
ISBN 4-489-00332-3

またtullio氏が助言されている「測度」に関しては下記の文献をお薦めします。上記の文献に比べれば読みにくいですが、さほど難しくなく証明も丁寧に示され
ています。

水田義弘 著
「実解析入門 測度・積分・ソボレフ空間」
培風館 1999
ISBN 4-563-00278-X

研究のご健闘をお祈りします。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ