OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

非常に困ってます・・・

  • すぐに回答を!
  • 質問No.169442
  • 閲覧数37
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 100% (2/2)

私はFMVのDESKPOWER ME3/505を使っています。
先日プログラムのMcAfee VirusScanとゆうのを見て
(これ使ったらどうなるんやろ~)と思いながらクリックしていきました。
何かよくわからなかったのですがどうやら今あるのが古いらしく
タダやからみたいなんでダウンロードしていってインストールしてみて
「再起動することを勧めますけど」みたいなんがでてきたので
okしたらフリ-ズ?かなんか忘れましたがとりあえずおかしくなって
強制終了(電源で)それから電源を入れるとC:ドライブのチェックが終わり
起動の途中で一回ウイルススキャンのマークが出て次のエラーの画面になります。

「例外OEがVXDMCSCAN32[01]+000188CFの0028:C1578F5Fで発生しました。」

これをとばすと普通に立ち上げようとします。が、次がこれです。

「例外06が0028:00000017で発生しました。」となりました。

これをとばすとまた立ち上げようとして次にこれです。

「例外ODが0246:014F480Dで発生しました。」これもとばすと
「例外OEがVXDMCSCAN32[01]+00026923の0028:C1586FB3で発生しました。」

これもとばすとアクティブデスクトップの修復となりようやく使えます。
いちよ自分でいろいろやってみましたがウイルススキャンを開いていろいろ
やってたらフリーズ、ビジーその他で強制終了しまっくてたんで
ヤバイと思い書き込ませて頂きました。
非常に詳しい方もおられるようなのでどうしたらよいか
ぜひ教えて頂きたく思います。
長い文章で申し訳ないです。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル7

ベストアンサー率 55% (5/9)

これは、ウィルスのパターン定義ファイルの更新によって起こる現象です。最新のスキャン本体+最新の定義ファイルでは問題ないのですが、本体が古く最新の定義ファイルを組み合わせた場合に良く起こります。対策としてはSAFEモードで起動して一度ウィルススキャンをアンインストールすれば問題無く起動するようになると思います。McAfee VirusScanは検知度も高く良いソフトですが常に最新を入れておかないといけないところが欠点ですがこの手のソフトは最新でないと意味が無いので仕方ありませんが。一応対策バージョンも有るようです(無料)
参考URL:www.nai.com/japan/
お礼コメント
okulin

お礼率 100% (2/2)

お礼が遅れて申し訳ないです。
いろいろやってみて解決できました。
またお世話になる事があるかもしれませんが
これからもいろんな困ってる人を助けて下さい。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-12-02 00:29:12
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 66% (639/955)

これはFMVにプレインストールされていたVirusScanですね? 結構、頻繁に発生しているようですよ。 詳細は参考URLを見れば分かりますが・・・・ 個人的にはウイルス駆除ソフトの乗り換えを視野に入れた方がいいと思われます。 ...続きを読む
これはFMVにプレインストールされていたVirusScanですね?
結構、頻繁に発生しているようですよ。

詳細は参考URLを見れば分かりますが・・・・
個人的にはウイルス駆除ソフトの乗り換えを視野に入れた方がいいと思われます。
お礼コメント
okulin

お礼率 100% (2/2)

お礼が遅れて申し訳ないです。
とりあえず直りました。
本当にありがとうございました。
投稿日時 - 2001-12-02 00:31:20
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
あなたが体験したトラブルや解決方法を共有しませんか?
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ