OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

べージンってなんですか?

  • 困ってます
  • 質問No.168548
  • 閲覧数66
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 37% (3/8)

フェノールの合成方法で・・・ベンゼンスルホネートを加熱した水酸化
ナトリウム溶液に加え更に325℃まで加熱したあと、保温してからべ
ージンに排出し冷やしてかまらせ、、、とあるんですが、このべージン
ってなんですか?レポートでださなくてはいけないので、誰か教えて下
さい。お願いします。なお参考にしたのは染料化学というふるい本です
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 61% (647/1050)

 
  それはおそらく、basin のことです。英語で「ベーシン」ですが、古い場合や、技術的な表現だと訛っていることがよくあります。(chamber をチェンバーといわないで、チャンバとか呼ぶというような。技術分野では、チャンバが普通です)。
  basin は一応、洗面器とか水鉢とか蒸発皿とか水盤とか深皿という意味ですが、ベースンともいうはずです。(この場合、洗面器ではありませんが、イメージのため、そういう訳語もあるということです)
 
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 36% (3818/10368)

こんにちは。染料化学の古い本だと、ドイツ語が多いと思います。 それもカタカナにした時、結構なまってたりします。 「ベージン」と聞こえそうな物で、その様な用途に用いられる物として「ベースン」ではないでしょうか。 これは医療分野では洗面器の事です。 当然スチールの洗面器じゃ困るでしょうから、ガラス性の皿~壷状の容器の事ではないでしょうか。 料理で言うところの、グラタン皿みたいな物でしょう ...続きを読む
こんにちは。染料化学の古い本だと、ドイツ語が多いと思います。
それもカタカナにした時、結構なまってたりします。

「ベージン」と聞こえそうな物で、その様な用途に用いられる物として「ベースン」ではないでしょうか。
これは医療分野では洗面器の事です。

当然スチールの洗面器じゃ困るでしょうから、ガラス性の皿~壷状の容器の事ではないでしょうか。

料理で言うところの、グラタン皿みたいな物でしょうか。もしくは、量によっては、シャーレ、ペトリ皿、時計皿も適用かもしれませんね。

このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ