OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

車に長期間乗らないと、ガソリンが腐るって本当ですか?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.163674
  • 閲覧数16958
  • ありがとう数31
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

自分には2週間に一度しか乗らない車があるのですが、友人から「ガソリンを時々交換しないと腐ってしまって、エンジンに悪い影響を与える」と言われました。
一度スタンドの人に聞いてみたのですが、「腐ったりしないよ」と一笑されてしまいましたが、とても気になって仕方ありません。
ガソリンが腐るというのはどういうことなのでしょうか?また、ガソリンの使用期限ってどれくらいなのでしょうか?
そんなに気にしなくていいのでしょうか?
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3

 ガソリンが腐る? そんなバカな話しを誰が吹聴したのでしょうか? ガソリン自体は腐る事はありません。
石油精製会社でガソリンを作っていた当事者から断言致します。
ガソリンは原油からの精製油の混合物で、主な物はナフサ、トルエン、ブタン、ブチレン、アルキレート等が混合されています。これらの混合比の違いでレギュラーとかハイオクに区分されるのです。ガソリン自体は無色ですが、直ぐガソリンと分かるように色(赤)を着けています。(青いガソリンや黄色いガソリンも存在しますが、日本の乗用車用には使われていません) また、昔はアンチノック剤として四エチル鉛(猛毒の液体)が混合されていましたが、現在日本では使用されていません。ただし、輸出用として今でも四エチル鉛入りのガソリンは日本でも作られています。
 さて、reisonさんは2週間に1度位しか車に乗らないと言う事ですが、それで今まで車がトラブッた事がありますか? ガソリンの問題でトラブッタ事はない筈です。それほど、ガソリンと言うのはシビアな品質管理の中で作られています。 しかし、気を付けて欲しいのはガソリンの中にも多少の水分が存在します。その水分がガソリンタンク内で水滴となり、タンク表面が腐食(錆)されたり、錆が原因でフィルターがつまったり、燃料ポンプが故障したりします。それがガソリンが腐ると言う風に伝わって来たのではないでしょうか? 梅雨時などガソリンスタンドで水抜き剤を進められた経験はございませんか? タンク内の水を無くす作用のものですが、これはアルコールで出来ていて、水をアルコールに溶かしてガソリンと混合させて燃焼させると言うもので、タンクから外に水を排出すると言うものではありません。(間接的には燃えてなくなるんですが)
 また、長時間タンク内でガソリンを放置するとこの水が腐ってしまいます。ですので、ガソリンが腐るのではなくて水が腐るのです。
 食用油と水を容器に入れて攪拌して見て下さい。食用油が白く濁ります。これと同じ減少がガソリンタンク内でも起こり、ガソリンが腐ったように見えるのです。 もう一度断言します。ガソリン自体は腐る事はありません!
 これでお分かりいただけたでしょうか? 
お礼コメント
noname#1546

ご専門家の方からアドバイスをいただきましてありがとうございます。
専門用語は理解できませんでしたが、ガソリンが腐らないということが、よくわかりました。

>ガソリンが腐ったように見えるのです
一般の人が、腐ると言っていたのはこのことだったのですね!

問題がズバリ解決できました。ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-11-05 23:52:22
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 47% (662/1392)

ガソリンが腐るというのは、比喩的な表現です。 実際には「酸化」するというほうが適当でしょう。 症状としては、匂いがまったく変わります。口で説明するのは難しいのですが、ガソリンらしいツーンとした匂いがなくなります。 気化器の系統に悪影響を及ぼします。細かなノズルなどにカビのように付着して詰まらせてしまいます。 ただし、この状態になるには、何ヶ月も放置しなければなりません。 車の燃料タンクに入れ ...続きを読む
ガソリンが腐るというのは、比喩的な表現です。
実際には「酸化」するというほうが適当でしょう。
症状としては、匂いがまったく変わります。口で説明するのは難しいのですが、ガソリンらしいツーンとした匂いがなくなります。
気化器の系統に悪影響を及ぼします。細かなノズルなどにカビのように付着して詰まらせてしまいます。

ただし、この状態になるには、何ヶ月も放置しなければなりません。
車の燃料タンクに入れた状態で、2週間に一度乗っているなら何の問題もないでしょう。(距離にもよりますが)
お礼コメント
noname#1546

ご回答ありがとうございます。
実はガソリンが腐るという話しは、他の方にも聞いたことがあったものですから・・・
これで安心できました。
投稿日時 - 2001-11-05 23:42:08


  • 回答No.2

ガソリンタンク内の結露で水が混じる事があります。水の混じったガソリンは、当然本来の十分な性能を発揮できません。 ただ、2週間に一度乗っておられるのなら、あまり神経質に考える程の事もないと思います。数カ月に一度、ガソリンスタンドで水抜き剤を入れてもらう程度で十分ではないでしょうか。 タンクが満タンならタンク内の空気の量も少ないので、そこに含まれる水分量も少なくなります。車の保管場所が温度変化が大きい ...続きを読む
ガソリンタンク内の結露で水が混じる事があります。水の混じったガソリンは、当然本来の十分な性能を発揮できません。
ただ、2週間に一度乗っておられるのなら、あまり神経質に考える程の事もないと思います。数カ月に一度、ガソリンスタンドで水抜き剤を入れてもらう程度で十分ではないでしょうか。

タンクが満タンならタンク内の空気の量も少ないので、そこに含まれる水分量も少なくなります。車の保管場所が温度変化が大きいようなら、なるべく満タンに近い形で保管するようにしておくほうがベターだと思います。

御質問に関係ありませんが、あまり乗らない、乗っても短距離で短時間、という場合には、ガソリンの変質よりはマフラーの腐敗の方が切実な問題だと思います。ガソリンの燃焼でうまれた水分がマフラー内に溜まり、マフラーが温まらないうちに停止してしまうと水が蒸発しませんので、マフラーのタイコが腐ってきたりします。
お礼コメント
noname#1546

なるほど、ガソリンタンク内の水分が悪影響を与えるということですね。
マフラーの件についてまでご心配いただきまして、ありがとうございました。
アドバイスとおり満タン状態にしておきたいと思います。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-11-05 23:46:18
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
購入や整備のポイント。車好きだから知ってる豆知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ