OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

年賀状と初詣について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.161456
  • 閲覧数91
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お聞きしたいんですが、年賀状や初詣は新年の正月の行事になってますよね。そこで、疑問なんですがこの風習はいつから出来たものなんでしょう?由来や歴史について知っている方は教えていただきたいです。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 40% (30/75)

初詣の由来と考えられるのは「年籠(としこも)り」というもので、
これは大晦日の夕方から氏神さまのおやしろに籠(こも)ったり、神社の前で夜を明かすというものです

また、恵方詣もその由来とされています。
恵方とはその年の歳徳神がいて、たたり神が来ない良い方向と考えられていました。
毎年の恵方は干支によって決まります。


年賀状の由来は下記URLに詳しく載っていますので参考になさってくださいね。
お礼コメント
noname#8506

詳しくかつ丁寧に教えていただいて本当に助かりました!ありがとうございます!!
投稿日時 - 2001-11-04 23:34:59
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 54% (1069/1958)

初詣は、平安時代の年篭りに由来するようですが、氏神さまのおやしろに籠ったり、神社の前で夜を明かしたもので、また、「恵方詣(えほうもうで)」で、その年の歳徳神(としとくしん)に詣でることが行われておりました。 現在でも、このような風習が残っている地域があります。というより、どこの神社でも氏子が篭っているのが普通かもしれません。形だけのところも増えているようですが・・・。 最近のように、参拝客が有名寺 ...続きを読む
初詣は、平安時代の年篭りに由来するようですが、氏神さまのおやしろに籠ったり、神社の前で夜を明かしたもので、また、「恵方詣(えほうもうで)」で、その年の歳徳神(としとくしん)に詣でることが行われておりました。
現在でも、このような風習が残っている地域があります。というより、どこの神社でも氏子が篭っているのが普通かもしれません。形だけのところも増えているようですが・・・。

最近のように、参拝客が有名寺社に殺到するようになったのは、交通機関が発達した近年からのことでしょう。
http://isweb20.infoseek.co.jp/area/kinzan/shougatu1.htm

年賀状のはじまりは、当然郵便制度が始まってからですが、爆発的に普及したのは、お年玉付き年賀はがきが売り出されてからでしょうね。
最近は、全体の1/3ほどがインクジェットプリンタ用のはがきのようです。
http://www.asahi.com/edu/nie/syasin/a-point28.html
http://www.asahi-net.or.jp/~PF5K-KDM/manaa9912.htm
お礼コメント
noname#8506

とても詳しく教えていただきありがとうございます。(^^)参考にさせていただきます!
投稿日時 - 2001-11-04 23:33:24
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ