OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

ファイル名について

  • 暇なときにでも
  • 質問No.160217
  • 閲覧数111
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 25% (42/168)

初心者の質問で恐縮なんですが、たまに自分では保存していないのに
ファイル名に「$」がついたのが勝手に保存されている時があります。
何なんでしょうか?便利なものなんですか?
ご存知の方教えて頂けますでしょうか?
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル13

ベストアンサー率 61% (647/1050)

 
  ykkw_2001 さんが言っておられますように、$ が頭に付いたファイルは、テンポラリー・ファイル(一時ファイル)であるのが一般です。色々なアプリケーションで、この形は使われています。今回は、word というワープロ・ソフトのテンポラリー・ファイルということになります。
 
  テンポラリー・ファイルというのは、何か作業をしている時、一時的に造られるファイルのことです。普通、作業が完了すると、このファイルは消えてしまいます(消えるのが普通で、だからテンポラリー(一時的な)ファイルと呼びます)。
 
  しかし、何かの理由で、テンポラリー・ファイルが消えず、残ってしまうことがあります。今回の場合は、一般的なテンポラリー・ファイルが残ってしまった場合の一例だと言えますから、別のアプリケーションで、こういうことが起こったら、同じように考えてください。
 
  テンポラリー・ファイルが残る理由としては、アプリケーションが、作業途中で何かの理由で中断されたというのが考えられます。この何かの理由として、例えば、間違って電源を切ってしまった(アプリケーションを終了しないで、マシンの電源を切ってしまった)、または、OSの動作不良で、勝手にアプリケーションが中断されてしまった、などがあります。また、ファイルに変更を加えたのに、保存を選ばないで、保存なしでファイルを閉じた場合、自動バックアップで造られていた、テンポラリー・ファイルが取り残され、ファイルは、変更を加える前の状態で残り、他方、このファイルの変更を加えた部分について自動バックアップされたファイルが、頭に $ を付けて、残ってしまいます。
 
  word は普段使っていませんので、どういう場合で、テンポラリー・バックアップ・ファイルが取り残されて、残るのかが分かりませんが、ファイルに書き加えたりして変更を加えたにも拘わらず、貴方が、上書き保存を忘れて、そのままファイルを閉じてしまった場合、または、アプリケーションが、OSの動作不良などで、勝手に、終了状態になり、テンポラリー・ファイルを、保存状態に残して中断した場合、あるいは、貴方が気づかないまま、マシンの都合か何かで、一旦中断状態になり、テンポラリー・ファイルを保存した状態で、また中断から回復して、貴方はそれと知らずに、「保存」を選んで作業を終了した場合など、テンポラリー・ファイルがバックアップとして造られたまま、消されずに残ります。(最後の場合も含め、単に、ソフトの動作不良で残ることもあります)。
 
  消されず残ったテンポラリー・ファイルは、普通、不要なものなので、どんどん削除すればよいという意見もありますが、自分で文章に手を加えて、その加筆が保存されないまま、作業が終了した場合など、加筆部分は、オリジナル・ファイルには残っていません。それは、テンポラリー・バックアップファイルに残っています。従って、こういう場合、テンポラリー・ファイルがあれば、作業したなかで、ファイルに保存されていないものを、復元するのに利用できますので、残しておいた方がいいです。これは、DrStrangelove さんが言っておられることの一つです。
 
  大きなサイズの外部バックアップ媒体が利用できる場合、つまり、フロッピなどではなく、MOなどが利用できる場合(無論、サイズが小さいのでもよいなら、1メガのフロップでもよいのですが)、テンポラリー・ファイルを保存しておくのが、後で万一の場合、バックアップを参照できるので、都合がよいです。word のテンポラリー・バックアップ・ファイルの消去されずに残ったものなら、貴方の何かの加筆を保存しているバックアップ・ファイルであることが多いので、外部媒体に余裕があるなら、外部媒体に保存しておくのがよいでしょう(万一のための予備倉庫とでも考えてください)。HDのフォルダー内の $ のテンポラリー・ファイルは削除して、HDの開き領域を確保しましょう。
 
  しかし、他のアプリケーションなどで、画像ファイルのテンポラリーなどが残った場合、本来のファイルと比べて、同じ内容のものなら、外部媒体に保存しておくか、どうか、保存の必要はあまりないようにも思えます。
 
  テンポラリー・ファイルで、何かの理由で残ったものは、邪魔だから、どんどん削除すればよいというのは、それはそれでよいのですが、バックアップとして上に述べたように実際に価値ある場合がありますし、万一のため、保存しておくというのも選択としてよいと思います(わたしは、MOに全部保存して、HDからは削除します……というより、「切り取り」を選び、MOに造った、「TEMP」というフォルダーに張り付けています。削除と保存が同時に行えます)。
 
  テンポラリー・バックアップ・ファイルの話の延長で、実は、$ マークを付けないで、テンポラリー・ファイルが自然に作成され、蓄積されている場合があります。一番代表的なのは、WINDOWS フォルダーのなかにある、Temporary Internet Files のなかのファイルです。ここのファイルは、全部削除することもできますが、削除すると、インターネット・ブラウザーにバッファがなくなってしまって、例えば、さっき訪問したサイトを、インターネット接続を切った後、オフライン・モードで見ることが普通できますが、上のフォルダーのファイルを全部削除すると、バッファがなくなって、オフラインで見えなくなります。また、Cookie ファイルが、一杯蓄積されていますので、この Cookie も全部削除されることになり、以前に訪ねたサイトなどで、二度目に訪ねると、自動的に「貴方だと認識してくれた」サイト(例えば、Yahoo! Auction のサイトがそうです)などで、もう一度、貴方であることを入力しなければ認識してくれなくなるというようなことが起こります。
 
  Temporary Internet Files の近くに、Temp という名のフォルダーがあります。このなかを見てみると、空の場合もありますが、何か一杯入っている場合があります。IEやOEを起動していない状態で、Temp のなかに色々ファイルがある場合、これは、頭に $ が付いていませんが、テンポラリー・ファイルで、本来消えているはずのものが残っているということになります。また、.TEMP という拡張子のファイルもたくさんあるはずです。これらも、一種のバックアップで、削除して、HDの開きを造ってもよいですし、念のため、外部媒体に保存しておいても構いません。
 
  テンポラリー・ファイルは、色々なアプリケーションで造られています。明らかにテンポラリー・ファイルで、消されず残ったものの場合は、以上の処理で対応します。その場合、「ファイルの作成日付」を見ると、消されず残った過去のものかどうかが分かります。word を起動中に、word の文書フォルダーを見ると、必ず、$ の付いたファイルが、付いていないファイルと共にあります。この $ の付いたファイルが、作成日付・時刻が、いま作業している、数分前とか、5分・10分前などの場合、これは、いまソフトが使っているテンポラリー・ファイルですから、削ってはいけないことになります。
 
お礼コメント
MRD

お礼率 25% (42/168)

大変丁寧に解答いただきありがとうございました。
一時ファイル、パックアップファイルについてよく分りました。
大事な作業をしているときほど上記の内容意識したいと思います。
m(__)m
投稿日時 - 2001-10-31 13:25:16
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 26% (267/1014)

あなたが使っているアプリケーションの、一時保存ファイルである可能性が大きいです。 一太郎とか? ...続きを読む
あなたが使っているアプリケーションの、一時保存ファイルである可能性が大きいです。

一太郎とか?
補足コメント
MRD

お礼率 25% (42/168)

お返事ありがとうございます。言葉が少なくてすみません。
私が使用しているのはWordでの話です。
一時ファイルってなんですか?
投稿日時 - 2001-10-30 22:54:51
  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 35% (455/1268)

officeは使ってみえますか? だとしたらofficeのバックアップファイルでしょう。HDD容量の無駄になる場合が多いので必要無ければofficeのファイルの保存画面から「オプション」に入って、作成しないようにチェックを付けておけばOKです。 ...続きを読む
officeは使ってみえますか?
だとしたらofficeのバックアップファイルでしょう。HDD容量の無駄になる場合が多いので必要無ければofficeのファイルの保存画面から「オプション」に入って、作成しないようにチェックを付けておけばOKです。
補足コメント
MRD

お礼率 25% (42/168)

そうです。Officeです。WordはOfficeですよね(^_^;)
バックアップファイルは普通は不要なものなんですか?
$がつくファイルはあまり意味がないんでしょうか?
投稿日時 - 2001-10-30 22:57:44
  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 52% (130/249)

使っているアプリケーションソフトが設定しているバックアップファイルに「$」をつけるようです。 バックアップファイルとは、そのソフトでデータの保存をすると、ディスクにある今までのデータファイルに「$」をつけバックアップファイルにし、新しく保存するデータを本来のファイル名で保存する仕組みです。 つまり、今保存したデータと以前保存したデータが2つ存在することになります。 バックアップファイルをどん ...続きを読む
使っているアプリケーションソフトが設定しているバックアップファイルに「$」をつけるようです。

バックアップファイルとは、そのソフトでデータの保存をすると、ディスクにある今までのデータファイルに「$」をつけバックアップファイルにし、新しく保存するデータを本来のファイル名で保存する仕組みです。
つまり、今保存したデータと以前保存したデータが2つ存在することになります。

バックアップファイルをどんな時に使うかですが、
1)何かの拍子に本来のデータが読みとり不能になったときに、ちょっと古いデータだけとバックアップファイルを利用する。
2)データを加工して保存したけど、加工で消えた以前のデータが欲しいとき利用する。
です。

普通バックアップファイルは拡張子に「$」をつけていますので、拡張子を使っているアプリケーションソフトのものに変えると読みとり可能になります。
このとき、ファイル名も変えておかないと、新しいデータを上書きしてしまうことがあるので注意して下さい。
お礼コメント
MRD

お礼率 25% (42/168)

ありがとうございました。とてもよくわかりました。
自分が作業しているファイルがなんかあっても大丈夫な
ように自動的にもう一つのファイルをつくってくれているわけですね(^_^)
すっきりしましたm(__)m
投稿日時 - 2001-10-31 13:21:20
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
あなたが体験したトラブルや解決方法を共有しませんか?
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ