OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

コウモリの捕まえ方

  • 暇なときにでも
  • 質問No.147735
  • 閲覧数17418
  • ありがとう数24
  • 気になる数0
  • 回答数7
  • コメント数0

お礼率 42% (17/40)

 昔、田舎の友だちが、夕方に空を舞うコウモリを獲って遊んだと言っておりました。目が見えなくて超音波を頼りに飛んでいるコウモリの生態を利用した独特の方法だったと覚えているのですが、その方法を忘れてしまいました。
 どなたか、経験者の方はいらっしゃいませんか?  一度、捕まえてみたいのですが(子供に見せたあと、すぐに逃がしますが・・・)
通報する
  • 回答数7
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル8

ベストアンサー率 37% (6/16)

私が昔やっていた方法は、手の中に収まるぐらいの大きさの石ころ
またはネンドで作った玉を二つ用意して、それを紐でつないだもの
で捕った覚えがあります。
丁度、昔流行ったアメリカンクラッカー(だったかな?)のような
形の物を作ります。
○――――○ ←こんなかんじのものです
それをこコウモリの飛んでいる辺り目掛けて空に放り上げると、
エサと間違って寄ってきたコウモリが紐に絡まって落ちてきます。
何度か挑戦しないと一回では捕まらないかとは思いますが、私は昔
そうやって捕まえました。
何かのご参考になれば幸いです。
お礼コメント
sirouto

お礼率 42% (17/40)

 そうです。こんな話でした! それ以外に10年前に買ったアウトドアの本にも、鳥もちをつかった取り方が載っていました・・・でも、ほかの方のおっしゃるとうり、捕まえるのはやめて動物園に見に行く事にします。子供が見たがっていますので・・・。
投稿日時 - 2001-10-09 15:00:40
-PR-
-PR-

その他の回答 (全6件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 43% (167/384)

 実際に捕まえたことはありませんが、コウモリが飛んでいるところにサンダルを高く投げると体当たりしようとします。  前に試したのは、タコ糸の両側におもりを付けて、回すように投げるとコウモリの体に巻き付いて捕まえられるというものです。未だ捕まえたことはありませんが、コウモリの習性を利用した方法のひとつです。
 実際に捕まえたことはありませんが、コウモリが飛んでいるところにサンダルを高く投げると体当たりしようとします。

 前に試したのは、タコ糸の両側におもりを付けて、回すように投げるとコウモリの体に巻き付いて捕まえられるというものです。未だ捕まえたことはありませんが、コウモリの習性を利用した方法のひとつです。


  • 回答No.2
レベル1

ベストアンサー率 0% (0/1)

生体を利用した方法とは違いますが、虫を捕る網なら捕まえることが可能です。 実は、私の家にちょくちょくコーモリが遊びに来て、部屋の中で飛び回るので追い出そうとし、色々試した結果、虫取り網ならコウモリも関知できず、捕らえることが出来ました(当然すぐ逃がしてやりました)。網が届く範囲ならこの方法で捕まえることが可能です。
生体を利用した方法とは違いますが、虫を捕る網なら捕まえることが可能です。
実は、私の家にちょくちょくコーモリが遊びに来て、部屋の中で飛び回るので追い出そうとし、色々試した結果、虫取り網ならコウモリも関知できず、捕らえることが出来ました(当然すぐ逃がしてやりました)。網が届く範囲ならこの方法で捕まえることが可能です。
  • 回答No.5
レベル11

ベストアンサー率 60% (132/220)

この前友人と飲んでいたときに聞いた話を参考にお知らせします。 最近コウモリの調査が非常に多くなっているとのことでした。 albracさんのアドバイスのとおり捕獲するには自治体の許可が必要で、学術調査以外は認められていません。 調査もなるべくは捕獲しないで、バッドデテクターという機器(コウモリから発信される超音波を可聴音に変える:種類もある程度判別できる)を使用することが多いとのことです。 コウモリ ...続きを読む
この前友人と飲んでいたときに聞いた話を参考にお知らせします。
最近コウモリの調査が非常に多くなっているとのことでした。
albracさんのアドバイスのとおり捕獲するには自治体の許可が必要で、学術調査以外は認められていません。
調査もなるべくは捕獲しないで、バッドデテクターという機器(コウモリから発信される超音波を可聴音に変える:種類もある程度判別できる)を使用することが多いとのことです。
コウモリは害虫を食べてくれるし、遠くから眺めて仲良くしたほうがよいのでは
  • 回答No.6
レベル9

ベストアンサー率 51% (39/76)

yumityanさんのアイデア、最高に良いですね。 コウモリの声がメカで可聴音に出きるのでしたら、私も試してみたいです。 そう言えば、独学でコウモリの研究をやって、新種のコウモリを発見した方もいるそうです。 今のデジタルビデオカメラって、暗視モードがありますよね。 あれで、コウモリが実際に餌を取っている映像を取れたら、案外貴重じゃないかな。 良く考えると、捕まえなくてもどうにかなる時代ですものね ...続きを読む
yumityanさんのアイデア、最高に良いですね。
コウモリの声がメカで可聴音に出きるのでしたら、私も試してみたいです。
そう言えば、独学でコウモリの研究をやって、新種のコウモリを発見した方もいるそうです。
今のデジタルビデオカメラって、暗視モードがありますよね。
あれで、コウモリが実際に餌を取っている映像を取れたら、案外貴重じゃないかな。
良く考えると、捕まえなくてもどうにかなる時代ですものね!
yumityanさんのご指摘、勉強になりました。
  • 回答No.7
レベル11

ベストアンサー率 37% (165/438)

 昔、友達が捕まえて遊んだ方法というのはMoon Danceがおっしゃる方法だと思います。  学術調査をする人は、カスミ網を張って捕まえます。  だけどalbracさんが言われるように、コウモリは鳥獣保護法で採集が禁止されています。この法律では、単に趣味で採種することは認められていません。捕獲してすぐに放すという場合でも捕獲になります。許可を得るためには、しっかりとした調査目的を持った学術調査であ ...続きを読む
 昔、友達が捕まえて遊んだ方法というのはMoon Danceがおっしゃる方法だと思います。
 学術調査をする人は、カスミ網を張って捕まえます。

 だけどalbracさんが言われるように、コウモリは鳥獣保護法で採集が禁止されています。この法律では、単に趣味で採種することは認められていません。捕獲してすぐに放すという場合でも捕獲になります。許可を得るためには、しっかりとした調査目的を持った学術調査であることが必要です。(カスミ網は仕掛けただけで法律違反です。罰則付)手続は都道府県の鳥獣保護担当課(自然環境課とか自然保護課、林務課などの名前が多い)で行います。一部、環境省が許可する場合もありますが、まず、都道府県に相談すれば、きちんとしたところを紹介してもらえます。
 コウモリ調査は、yumityanがいわれるようなバットディテクター(D.B.)という超音波を可聴音に変換する機械をつかうと、見えなくても存在をしることが出来ます。コウモリの種類によって、超音波の高さや鳴き方が違うので、ある程度種類を分別することもできます。(この方法なら、許可はいりません)albracさんのいう、暗視カメラを使う方法は、コウモリの巣の位置が特定できている場合に、いつ、どれくらい出入りするかをカウントための方法です。ただ、出巣は極めて一瞬の出来事です。

 なお、コウモリの種類によっては、ネズミ同様病原菌をもつものがいるといわれています。不必要に手で触ることはなさらない方が良いでしょう。
  • 回答No.4
レベル9

ベストアンサー率 51% (39/76)

物理的にコウモリを捕まえる事は可能です。ですがお話できません。 決してコウモリを捕まえる事はしないで下さい。 法律で罰せられます。 学術調査でやる場合はともかく、通常は出来ません。 どうしてもと言う場合は、役所や地方振興局を通してからのお話になります。 その時は、調査目的、捕獲方法、調査項目など届け出して、許可を必要とします。 コウモリの中には、天然記念物に指定されているものもいますの ...続きを読む
物理的にコウモリを捕まえる事は可能です。ですがお話できません。
決してコウモリを捕まえる事はしないで下さい。
法律で罰せられます。
学術調査でやる場合はともかく、通常は出来ません。

どうしてもと言う場合は、役所や地方振興局を通してからのお話になります。
その時は、調査目的、捕獲方法、調査項目など届け出して、許可を必要とします。

コウモリの中には、天然記念物に指定されているものもいますので、むやみに捕まえないで下さいね。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ