OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

ハードディスク増設&メモリ増設について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.144454
  • 閲覧数144
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 20% (21/103)

私は、NECのVALUESTAR NX VS23D/S7DA2を使用してるのですが
ハードディスクの容量も全くの初心者なのでよくわからないのですが
3.2Gバイト、メモリも32と大変少ないため
すぐに容量がいっぱいになってしまってなにも出来ない状態です。
そこでメモリ、ハードディスクを増設したいなと考えているのですが
両方増設した方がいいのでしょうか?
外付け,内臓どちらがいいでしょうか?
どのメーカーでどんなものがいいでしょうか?
分からない事だらけで申し訳ありませんが、宜しくお願いします。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 29% (206/690)

不安がいっぱいの1tymさんへのオススメは
【I・Oデーター】ですね
ここでしたら
NECのサポート対象から外れる可能性も低いですし
製品の品質も問題ありません
参考URLからサイトを一度見に行ってください。
ここでも
大容量のHDDが搭載できるかどうかもチェックできます

バルク品やノーブランド品と比べて
価格的には高くなりますが信頼性と保証を考えた場合は
【I・Oデーター】が一押しでしょう

蛇足
小さな親切大きなお世話的オススメ改造
 【I・Oデーター】編
CPUの交換 (3.5万円)
  『PK-P2A733NX』に交換
  現在の『P2-233MHz』が『Celeron-733MHz』にパワーアップ
メモリーを増設 (1.6万円)
  『NX-SD41-128MW』を追加
  現在の32MBから+128MBで合計160MBへパワーアップ
HDDの増設 (2~3万円)
  現在のHDDはOS等のソフト専用にして
  増設HDDはデーター等の保存専用として活用し
  Cドライブに余裕を作る

シメテ合計8万円!?・・・
新しいの買った方がええのかな??
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 34% (1720/4934)

内臓のIDEのHDDなら安く増設できます。 外付けはSCSIになると思うので少し高くなります。 最近の大容量のHDDをちゃんと認識してくれないなどのトラブルが起こりやすいのは内臓のIDEなので、その辺のトラブルを回避したいなら外付けかなぁ~ メモリもそんなに高いものではないので、増設した方が良いでしょう。 安く収めたいならバルク品を、保証が欲しいならメーカー製を買いましょう。
内臓のIDEのHDDなら安く増設できます。
外付けはSCSIになると思うので少し高くなります。
最近の大容量のHDDをちゃんと認識してくれないなどのトラブルが起こりやすいのは内臓のIDEなので、その辺のトラブルを回避したいなら外付けかなぁ~

メモリもそんなに高いものではないので、増設した方が良いでしょう。
安く収めたいならバルク品を、保証が欲しいならメーカー製を買いましょう。
  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 35% (32/90)

 こんにちわ。私は9821V10/s7kユーザーです。  両方増設したほうがいいですよ。  ハードディスクだけ増設しても、メモリで足りない容量は、仮想メモリといって、ハードディスク上にメモリとしての領域を確保します。その際ディスクへのアクセスが増加しますので、寿命が短くなります。(経験2回)  PC使用時の安定した快適な環境づくりとしてメモリを増設する。  データ保管容量を増やすためにハードディス ...続きを読む
 こんにちわ。私は9821V10/s7kユーザーです。
 両方増設したほうがいいですよ。
 ハードディスクだけ増設しても、メモリで足りない容量は、仮想メモリといって、ハードディスク上にメモリとしての領域を確保します。その際ディスクへのアクセスが増加しますので、寿命が短くなります。(経験2回)
 PC使用時の安定した快適な環境づくりとしてメモリを増設する。
 データ保管容量を増やすためにハードディスクを大きいものに交換する。
両方必要と思いますよ。
 私の場合は、周辺機器が目障りだったので、内蔵ディスクにこだわっています。
留意する点は、どの形態で繋がっているかです。IDEバスとか・・・
 メルコさんのH/Pで機種別でリリースされていますので確認してみてください
ただメリットとして目立たない点を上げましたが、デメリットとしてマザーボードとのデータ移行形態が限られますので、データ転送速度が外付けより遅くなる場合があります。(SCSIとかに)

 私としては、基本データは内蔵。デジカメやMP3のようなデータは外付けというように分けています。

 また、別な方法として、適当な(5GB)ハードディスク(HDD)を内蔵にして、OSやアプリ専用として、外付けにはユーザーデータという方法もオススメです。
 標準の様に1つのディスクを「C」「D」に分けるのでなく、物理で内蔵「C」外付け「D」という方法です。
 これだと、OSが死んでも、データは保護できるというメリットがあります。

 購入については、rentonさんのおっしゃるとおりです。

 機種別にリリースしている下記のホームページで検索して、あとは易いところを探すのがベストだと。

 CPUも扱っていますし、これからという方にはおすすめです。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ