OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

構文がわかりません

  • すぐに回答を!
  • 質問No.142872
  • 閲覧数35
  • ありがとう数10
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 86% (456/526)

Our capacity for culture must have evolved over the vast period of five million years , during which man's development departed from that of our relatives , the anthropoid apes .

この文の during which ~あたりの構造がわかりません。言語をテーマとした論説の一節です。よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
レベル10

ベストアンサー率 44% (94/213)

まず、ご質問の英文(全文)を訳してみましょう。

「文化を育てるという私たちの能力は、500万年という、とてつもなく長い時の流れを経て進化してきたに違いありません。この長い時の流れ間に、人類は、その親類である類人猿と別れて発生してきたのです。」

ご質問の箇所については、次の2つの文が、whichという関係代名詞によって1つの文になったと考えてください。

“Our capacity for culture must have evolved over the vast period of five million years.”

“Man’s development departed from that of our relatives, the anthropoid apes, during the vast period of five million years.”

以上の説明で、文の構造はお分かりになりましたか。
お礼コメント
s-word

お礼率 86% (456/526)

お返事ありがとうございます。文法の間違いに気づけて良かったです。和訳していただいて有馬が塔ございます。whichの前後で、文をきって訳す所なども参考にしたいと思います。自分の和訳とも比較してみます。どうもありがとうございました。
投稿日時 - 2001-09-29 22:06:28
-PR-
-PR-

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 24% (92/378)

during which は関係代名詞ですね。 which = the vast period of five million years です。 that of our relatives の that は前に出てきた development を受ける 代名詞で、the anthropoid apes 「類人猿」が our relatives の同格です。 よく出る例文に The po ...続きを読む
during which は関係代名詞ですね。
which = the vast period of five million years です。

that of our relatives の that は前に出てきた development を受ける
代名詞で、the anthropoid apes 「類人猿」が our relatives の同格です。

よく出る例文に
The population of Tokyo is larger than that of Osaka.
「東京の人口は大阪のそれ(人口)より多い。」
というのがあります。

よって、「その五百万年の間に、ヒト(として)の進化が、我々の親戚である
類人猿の進化から枝分かれした」ってことです。
お礼コメント
s-word

お礼率 86% (456/526)

>during which は関係代名詞ですね。
which = the vast period of five million years です。

ご回答くださってどうもありがとうございます。私もはじめは関係代名詞だと思ったのですが、which以下が完全な文なので、そうすると、whichはどうなるのかなと思いました。depart は自動詞ですよね。どう考えればよいのでしょうか。
投稿日時 - 2001-09-29 04:55:18


  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 24% (92/378)

訂正。 man の訳は「ヒト」ではなく「人類」にしてください。 ...続きを読む
訂正。

man の訳は「ヒト」ではなく「人類」にしてください。
お礼コメント
s-word

お礼率 86% (456/526)

お返事ありがとうございました。少し勘違いしておりました。関係詞周辺は、こうなっているのですね。

during which man's development departed from that of our relatives , the anthropoid apes .

man's development departed from that of our relatives , the anthropoid apes during the vast period of five million years .

そして、the vast period of five million years がwhichとなって前に出たと。そうすると、whichは前置詞のduringの目的格ということになりますね。whichの前の前置詞を見落としていました。前にきっちりと勉強したはずなのですが、時間がたっていつのまにか、変に覚えてしまっていました。最近このようなことが多々あるのですが、気をつけていきたいと思います。どうもありがとうございました。
投稿日時 - 2001-09-29 05:35:24
  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 39% (292/737)

まずは上から訳しましょう。 「我々の文化的能力は進化してきたに違いない 500万年以上の長い期間をかけて、 それは次のような時代だった、 人類の発達(進化?)が分かれた、 われわらの親類であるところの、類人猿から」 それを分かりやすい文章に変換すると 「我々の文化的能力は、親類である所の類人猿から分かれた進化をした500万年以上の長い期間で、進化してきたに違いない」 という具合です。 ...続きを読む
まずは上から訳しましょう。
「我々の文化的能力は進化してきたに違いない
500万年以上の長い期間をかけて、
それは次のような時代だった、
人類の発達(進化?)が分かれた、
われわらの親類であるところの、類人猿から」

それを分かりやすい文章に変換すると
「我々の文化的能力は、親類である所の類人猿から分かれた進化をした500万年以上の長い期間で、進化してきたに違いない」
という具合です。
お礼コメント
s-word

お礼率 86% (456/526)

お返事ありがとうございます。和訳のプロセスを教えてくださってとても参考になりました。内容がつかめました。ありがとうございます。
投稿日時 - 2001-09-29 04:58:17
  • 回答No.4
レベル11

ベストアンサー率 24% (92/378)

ついでに、全体の訳も。 「人類が近い仲間である類人猿とは別の進化の過程をたどってきた 五百万年余の間に、我々(人類)の文化的な能力が発達したにちがいない。」
ついでに、全体の訳も。

「人類が近い仲間である類人猿とは別の進化の過程をたどってきた
五百万年余の間に、我々(人類)の文化的な能力が発達したにちがいない。」
  • 回答No.6
レベル9

ベストアンサー率 20% (23/111)

我々の文化というものは、500万年もの長い間に渡って培われてきたものです。その間には、人類が祖先である類人猿から進化した年月も含まれます。 試訳だけですが、参考まで。 ...続きを読む
我々の文化というものは、500万年もの長い間に渡って培われてきたものです。その間には、人類が祖先である類人猿から進化した年月も含まれます。

試訳だけですが、参考まで。
お礼コメント
s-word

お礼率 86% (456/526)

お返事ありがとうございます。自分の和訳と照らし合わせてポイントをつかんでいきたいと思います。どうもありがとうございました。
投稿日時 - 2001-09-29 22:09:33
このQ&Aで解決しましたか?
-PR-
-PR-
この言い回しでうまく伝えられた!あなたの知識や経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ