OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

訪問販売で布団を買ってしまったんですが…(日本リビング)

  • すぐに回答を!
  • 質問No.139076
  • 閲覧数259
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 100% (3/3)

訪問販売で、50万の布団を買わされてしまいました…。
しかも3回も買わされてしまいました。
彼らは、家に上げたら最後買うまで帰ってくれませんでした。
もうローンの支払いも始まってますし、布団も使用済みで
買ってから6ヶ月もたっています。もう契約解除も不可能なんでしょうか?
このままローンを払いつづけないといけないんでしょうか?
今は、鬱病が元で無職…。どうしようもなくなっています。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 64% (116/179)

fuji hiroさん、こんにちは。
ご質問の内容拝見させて頂きました。
心配せずに、消費者生活相談センターにご相談にいって下さい。

まず、
1.訪問販売を行われた状況を資料に整理して下さい。
  どういった行動をとられ、どういった経緯であったかをです。
  その時点で、誰か他の人はいらっしゃらないですか。
  いらっしゃらなくても結構ですが、思い出すだけ克明に
  記入して下さい。  (時系列に書いて下さい)
  (3回の内容を詳しく書いて下さい)
  (それと忘れずに、その3回分の契約書の持参して下さい)
2.これをもって、まず、上記消費者生活相談センターに
  ご相談にいかれてください。
3.文面では、いつ頃のお話しか不明ですが、買ってから6カ月
  との事ですから、3月~の事ではないかと思われます。
  storkさんがご記入になっている消費者契約法が4月より
  施行になっています。
  この法律では、消費者認知より、その効果を過去に遡って
  問い質す事が可能となっています。(契約時点まで)
  どうも、文面の内容から察するに、かけこみに近い内容では
  ないかという気がします。
  >彼らは、家に上げたら最後買うまで帰ってくれませんでした。
  との事であれば、storkさんの仰るとおり、その時点まで
  遡って、その契約内容を問い質す事が可能です。

あきらめないで、これらの事をおやりになって下さい。
そして、もし、上記内容で落胆されるような事が発生したなら、また
一度、この「コーナー」にご相談ください。
まず、生活基盤の安定が急務であろうかと考えますので、上記内容が
終了した時点で、生活保護の支給を考慮し、現在の生活基盤を
確立される事を大前提とされる事を考える事です。

>今は、鬱病が元で無職…。どうしようもなくなっています。

今は、ちょっと苦しいかもしれませんが、未来には、笑ってすごせます。
あまり自分の状態を深刻に考えず、前向きに事にあたりましょう。
応援しておりますので、まず、上記の事を実行してみましょう。
お礼コメント
fuji_hiro

お礼率 100% (3/3)

wa_jiroさん、細やかな説明ありがとうございました。
ただ今、当時の状況を整理して文章化しています。
…契約書は、なぜか1回分しかなく、布団業者に送るようにと
指示を入れました。
とりあえず消費者生活センターへ相談してみます。
投稿日時 - 2001-09-21 23:50:05
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 29% (842/2899)

少なくとも、クーリングオフは効きませんね。 なぜなら、「使用してしまった」「買ってから六ヶ月もすぎている」 からです。 どうしても、というのなら、消費者生活センターに相談 して下さい。 どちらにしても残念ながら難しい状況ではあるとおもいますが。 ...続きを読む
少なくとも、クーリングオフは効きませんね。
なぜなら、「使用してしまった」「買ってから六ヶ月もすぎている」
からです。
どうしても、というのなら、消費者生活センターに相談
して下さい。
どちらにしても残念ながら難しい状況ではあるとおもいますが。
お礼コメント
fuji_hiro

お礼率 100% (3/3)

yasyaさん、お返事ありがとうございます。
難しいかと思いますが、消費者生活センターへ相談にいこうと思います。
投稿日時 - 2001-09-21 23:56:51
  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 34% (97/285)

素人です。 「買うまで帰らない」のは消費者保護基本法に違反するので契約の取消を求めることができるのではないかと思います。 この法律によって、以前と比べて消費者はかなり手厚く保護されいますから返品できる可能性は高いのではないかと思います。(素人意見ですが....) 消費者センターに相談する際に、下記のURLを参考に、高すぎる価格、販売時のセールストークなど問題になると思われる箇所をようく思 ...続きを読む
素人です。

「買うまで帰らない」のは消費者保護基本法に違反するので契約の取消を求めることができるのではないかと思います。

この法律によって、以前と比べて消費者はかなり手厚く保護されいますから返品できる可能性は高いのではないかと思います。(素人意見ですが....)

消費者センターに相談する際に、下記のURLを参考に、高すぎる価格、販売時のセールストークなど問題になると思われる箇所をようく思い出してください。

参考URLの「ふとん」「訪問販売」の部分は特によく読んでみてください。

http://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/s_sodan/jirei/g_huton01.html

http://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/s_sodan/s_jirei_index.html
お礼コメント
fuji_hiro

お礼率 100% (3/3)

storkさん、わざわざURLまで教えていただいてありがとうございます。

>参考URLの「ふとん」「訪問販売」の部分は特によく読んでみてください。
かなり僕の場合と状況が一致します。
消費者生活センターに相談する際の参考にさせていただきます。
投稿日時 - 2001-09-21 23:55:05
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ