OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

頚椎のヘルニアについて

  • 困ってます
  • 質問No.138873
  • 閲覧数325
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 24% (40/165)

最近朝おきると決まったところ(左の頭の後ろから首にかけて)が寝違えたように痛いんです。
それでも数時間で痛みはやわらぐんですが・・・
一時期、4日くらい続きましたが今は大丈夫です。
これも頚椎ヘルニアの一種?または初期症状なんでしょうか?
しびれなどはありません。
また頚椎ヘルニアを防ぐような運動とかあったら教えてください。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 45% (157/345)

運動ではありませんが、馬鹿みたいに単純な予防法があります。
寝る前に、タオルなどを肩・首に背中側からかけておいて、そのまま眠ってしまうというものです。
寝ているときに首・肩が布団などから出て、他の部分より冷えてしまうのが原因で朝の痛みが出る場合があります。
その予防として、冷やさないための工夫でした。

また、日常で首を動かすときに体全体を協調的に使うことをお勧めします。
上を向くときは、胸・お腹を長くする(伸ばす)。
下を向くときは、肩・背中・腰を長くする(伸ばす)。
後ろを向くときは、肩も向く方向に動かし、頭を持ち上げる感じで胸・お腹を長くする(伸ばす)。
左右に傾けるときは、上になる側のわきの下・脇腹を長くする(伸ばす)。
こんな「感じ」で動くようにするとよいでしょう。
(暇なときに、時々、こうやって頭を動かすと楽になりますよ。)

首の無駄な負担がかなり無くなるので、予防にもなりますし、首が痛いときでも胴体を使うとかなり楽に頭を動かせます。試して下さい。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル3

ベストアンサー率 0% (0/2)

頚椎ヘルニアではないと思います。 私は、Dr.ではありませんが、頚椎ヘルニアは頚椎骨と頚椎骨の間にある軟部組織がこれらを取り囲む靭帯などの膜を突き破って背中側に飛び出して、そこにある脊髄を押さえるように圧迫する状態を言います。 もし、手足が痺れたり、ちょっとした段差のあるところでつまづいたりといったことがあるのであれば、頚椎ヘルニアかも知れませんが、そういったことがなければ、違うと思います。 かえっ ...続きを読む
頚椎ヘルニアではないと思います。
私は、Dr.ではありませんが、頚椎ヘルニアは頚椎骨と頚椎骨の間にある軟部組織がこれらを取り囲む靭帯などの膜を突き破って背中側に飛び出して、そこにある脊髄を押さえるように圧迫する状態を言います。
もし、手足が痺れたり、ちょっとした段差のあるところでつまづいたりといったことがあるのであれば、頚椎ヘルニアかも知れませんが、そういったことがなければ、違うと思います。
かえって、後頭部の片側だけが痛むのであれば、脳内出血(くも膜下出血、硬膜下出血等)の方が考えられ、怖いかもしれません。
痛みが続いて気になるのなら専門の医師に診断してもらった方がよいのではないかと思います。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ