OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

IT革命が企業組織に対して与える影響について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.136517
  • 閲覧数592
  • ありがとう数9
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 0% (0/1)

「IT革命が企業組織に対して与える影響について、特に組織構造の観点から、私見をのべよ」とういうもんだいを明日の朝までに考えなくてはいけないので、
参考になるようなHPとかあったりしたら教えてください。また参考になるような意見を持ってる方返事ください。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル7

ベストアンサー率 66% (10/15)

 ITの推進で、期待できる事を中心に、組織への影響を纏めてみました。 1)組織の再構築が促進されています。   まず、最初に目に付く動きとして管理部門の縮小と総合廃止です。そして、役職者の減少です。   いままでの、組織ごとに分業化された業務分担のままでは、顧客への直接の付加価値を生まない「管理のための管理」や「部門調節」の仕事が増えてきます。分業化によって発生した仕事の排除が、ITの導入で情報 ...続きを読む
 ITの推進で、期待できる事を中心に、組織への影響を纏めてみました。

1)組織の再構築が促進されています。
  まず、最初に目に付く動きとして管理部門の縮小と総合廃止です。そして、役職者の減少です。
  いままでの、組織ごとに分業化された業務分担のままでは、顧客への直接の付加価値を生まない「管理のための管理」や「部門調節」の仕事が増えてきます。分業化によって発生した仕事の排除が、ITの導入で情報の共有化と供に進んでいます。

2)業務の流れが組織を貫通します。
   社員個人と組織の従属関係が、従来よりも稀有になり、複数の組織にまたがるプロジェクトが、必要なつど結成と解散を繰り返していきます。
   顧客要求の多様化と納期の短縮化から、既存の組織や業界(時によっては)のルールに囚われない、顧客をも巻き込んだ業務を模索せざるを得ません。業務の基幹として、個々の目的を明確にしたプロジェクトが、同時平行して進行していきます。

3)組織より人の活性化が問われます。
   ITを駆使し、自己完結型の業務推進をできる、要員がもとめられます。今までと仕事のやり方を変えること、業務担当者の志向性を変革できるかが、組織の重要課題となります。

このようなことで、参考になるでしょうか。


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ