OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

リフティング

  • すぐに回答を!
  • 質問No.135607
  • 閲覧数91
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 20% (4/20)

僕は、自主トレで毎日リフティングをしているのですがなかなか回数がのびません。どうすれば良いでしょうか。
教えてください。
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル6

ベストアンサー率 23% (3/13)

今は何回ぐらいできるのでしょうか。
基本的には膝の関節、足首の間接柔らかさと体のバランスの問題です。今子供たちにサッカーを教えていますが、すぐに上手になる子はいません。ただ上手になる子の話を聞くと、毎日のようにボールに触れているようです。うまくいかない子には膝の屈伸を繰り返しやらせてみます。これが不思議と効きます。一見なんでもないようですが、膝はサッカーの基本です。特に立ち足を柔らかく保つことが重要です。力むと間接が硬くなりうまくいきません。あまり神経質にならず「いつかできるや!」という気持ちで気楽にやってみてください。
私自身は特に意識して練習したことはありませんでした。私のころはサッカーをする人も今のように多くありませんでしたので教えてくれる人はいませんでした。しかし、上手になりたいという気持ちは常に持っていました。
今でもおもいだすのが、今まで3回が精一杯だったのが、ある日突然10回以上できるようになったこです。その時は1回でも多くというより、楽しみながらある意味で遊び半分でやっていました。それからはコンスタントに10回以上できるようになるとともに、20回,30回とあっと言う間でした。
 あせりは禁物です。楽しくいきましょう。きっといつかできるようになります。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 28% (156/546)

週2回子供たちにサッカーを教える者です。 one_pieceさんの的確なご回答、まったく全てに同感です。 一つだけ別の視点でアドバイスさせていただくとすれば、私の場合、 小学校6年生を中心に指導していますが、上は300回程度出来る子から10回 そこそこしか出来ない子を見ています。技術的に明らかに違う点は、 1.つま先が上を向いてしまう(足首が固定されていない)。 2.ボールを強めに蹴ってしまう ...続きを読む
週2回子供たちにサッカーを教える者です。
one_pieceさんの的確なご回答、まったく全てに同感です。
一つだけ別の視点でアドバイスさせていただくとすれば、私の場合、
小学校6年生を中心に指導していますが、上は300回程度出来る子から10回
そこそこしか出来ない子を見ています。技術的に明らかに違う点は、
1.つま先が上を向いてしまう(足首が固定されていない)。
2.ボールを強めに蹴ってしまう(目の高さ位が限界?)。
だと思われます。でも口で説明しても子供によってはなかなか身につきません。
出来れば毎日練習すること(楽しむ、向上心)、が一番です。
one_pieceさんがご指摘の通り、
>ある日突然10回以上できるようになったこです。
>きっといつかできるようになります。
ですね。


  • 回答No.3
レベル1

ベストアンサー率 0% (0/1)

せっかくの自主トレに水をさすわけではありませんがもしもサッカーを上手になりたいと思って行ってるのであればリフティングばかりでは実際にはあまり・・。正確なボールコントロールは確かに大切なのですが視野が狭くなってはいけません。 リフティングですがボールをよく見る、足のどこに当てるのかを考える、キックしたボールがどこへ行くのかを予測する(「する」ことが大切!)、短い時間で集中してやる、でしょうか。集中力がきれ ...続きを読む
せっかくの自主トレに水をさすわけではありませんがもしもサッカーを上手になりたいと思って行ってるのであればリフティングばかりでは実際にはあまり・・。正確なボールコントロールは確かに大切なのですが視野が狭くなってはいけません。
リフティングですがボールをよく見る、足のどこに当てるのかを考える、キックしたボールがどこへ行くのかを予測する(「する」ことが大切!)、短い時間で集中してやる、でしょうか。集中力がきれてきたら別なこと(壁に向かってキックとか)をしないとイライラするだけですからね。
  • 回答No.4
レベル6

ベストアンサー率 75% (6/8)

リフティングをするときの注意は 1.よくボールを見る。 2.ボールの中心をしっかり足、頭等でとらえる 3.集中力を維持する 4.リズムを大切に 5.遊び心を忘れずに 回数を伸ばしたいと思うなら1~4を注意してやりましょう。 目標としては、リフティングはワンタッチでするプレーをできるようにするためなので、それを意識してやるといいでしょう。飽きたら違うことをしたりしながら、続けることが大切です。 ...続きを読む
リフティングをするときの注意は
1.よくボールを見る。
2.ボールの中心をしっかり足、頭等でとらえる
3.集中力を維持する
4.リズムを大切に
5.遊び心を忘れずに
回数を伸ばしたいと思うなら1~4を注意してやりましょう。
目標としては、リフティングはワンタッチでするプレーをできるようにするためなので、それを意識してやるといいでしょう。飽きたら違うことをしたりしながら、続けることが大切です。がんばってね。
  • 回答No.5
レベル10

ベストアンサー率 32% (25/76)

僕が昔試したのは、一回ずつやる事でした。 ボールを放して一回リフティングして、またボールを掴む。 もちろんボールを目の前でキャッチ出来るようにリフティングします。 一回出来たら二回、二回出来たら三回、、、、と少しずつ増やしていって、最終的には数百回出来るようになりました。 今でも調子が悪い時は少ない回数でやってから調整するようにしてます。 aaatさんに上手くハマるかは分かりませんが、頑 ...続きを読む
僕が昔試したのは、一回ずつやる事でした。
ボールを放して一回リフティングして、またボールを掴む。
もちろんボールを目の前でキャッチ出来るようにリフティングします。

一回出来たら二回、二回出来たら三回、、、、と少しずつ増やしていって、最終的には数百回出来るようになりました。
今でも調子が悪い時は少ない回数でやってから調整するようにしてます。

aaatさんに上手くハマるかは分かりませんが、頑張って下さい!
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
得意なスポーツについての豆知識や経験談を教えてください!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ