OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

バドミントンがしたい!

  • 困ってます
  • 質問No.131784
  • 閲覧数368
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 0% (0/2)

こんちは!
私は学校でばどをやってるんだけど(部活で)、これだけじゃあ、やっぱ
うまくなれないので、広島の尾道、もしくはその周辺で
バドミントンクラブみたいなものがあったら、教えてほしいです!
おねがいします!!
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 45% (201/438)

こんにちは。 私は北海道札幌市の社会人ですが、きっと一緒だと思うのでご参考までに。地元民ではないので具体的な紹介なんかはできませんが・・・ 地元の小学校や中学校の体育館は夜間に一般開放していませんか?もしくは市民とか区民とか県民とかの公共体育館。ここに出向いて自分でチームを探してはいかがでしょう?また地元のバドミントン協会員などが大会役員をしてくれている大会などで話し掛ける機会を伺って「練習したい ...続きを読む
こんにちは。

私は北海道札幌市の社会人ですが、きっと一緒だと思うのでご参考までに。地元民ではないので具体的な紹介なんかはできませんが・・・
地元の小学校や中学校の体育館は夜間に一般開放していませんか?もしくは市民とか区民とか県民とかの公共体育館。ここに出向いて自分でチームを探してはいかがでしょう?また地元のバドミントン協会員などが大会役員をしてくれている大会などで話し掛ける機会を伺って「練習したいのですが」といえば大抵紹介して頂けるはずです。ただし殆どのチームは社会人の為の物が多く、社会人(アマ)大会には現役学生は出場できないことが多いので、そういった理由で学生を入れてくれないところもあります。
少年団とか強化チームみたいなものをお望みならこれもバドミントン協会で教えてもらうのが近道でしょう。私の学生時代は2コ上の先輩に話をつけてもらって中学のときは高校へ、高校のときは大学へ練習に行かせてもらっていました。また協会員にも相談したところ直接協会員の練習に入れて頂いてましたよ。
大人だらけのチームへ一人で入っていく事に抵抗がないのでしたらクラブ対抗試合会場等で探すのもいいかも。
ただ自分もチームを主宰していましたが(今は自分のレベルが上がってしまったので辞めて2代目に引き継ぎましたが)人間関係は毎日の部活仲間と練習している感覚では問題が無いとはいえません。貴女が学生なら倍以上の年齢の方がたくさんいます。そのクラブの方針に沿って行動し、きちんと体育会系らしく挨拶感謝謝礼義理を忘れずに。また自分のレベルとそのクラブのレベルをキチンと判断しましょう。上手にも下手にもあまりに差があるとバドミントン自体が人間関係の摩擦にもなりかねません。

札幌では有名なチームがHPを立ち上げたりもしています。検索してみてはいかがですか?
  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 15% (13/86)

こんばんわ。 私もバドミントンをしています。 私の持っている情報では、詳しくなくて申し訳ないですが、 尾道・因島地区でバドミントン大会が行なわれています。 それには体協のチーム名が記載されているので、体協を 探してみてはいかがでしょう? 私の場合、学校だけの練習では物足りなさを感じ、自主的に 行っています。 同じチームには60代の方から20代の方までで、高校生だった私が入って行って ...続きを読む
こんばんわ。
私もバドミントンをしています。

私の持っている情報では、詳しくなくて申し訳ないですが、
尾道・因島地区でバドミントン大会が行なわれています。
それには体協のチーム名が記載されているので、体協を
探してみてはいかがでしょう?

私の場合、学校だけの練習では物足りなさを感じ、自主的に
行っています。
同じチームには60代の方から20代の方までで、高校生だった私が入って行ってのは初めてだったそうです。
まずは、ここの掲示板で尋ねられてはいかがでしょう。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
得意なスポーツについての豆知識や経験談を教えてください!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ