OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

カメラフイルムのISO100

  • 暇なときにでも
  • 質問No.128529
  • 閲覧数721
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数7
  • コメント数0

お礼率 22% (22/97)

最近安売りカメラ店にフィルムを買いに行ったのですが、ISO100のフィルムがほとんど無く、ISO400のものばかりでした。一昔前は400よりも100の方が安価だったので、100ばかり使用していたのですが、どうしてでしょうか?記憶が合っていれば、晴れた日の屋外ならば、100の方がきめ細かく撮れた気がするのですが・・・。
通報する
  • 回答数7
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
レベル13

ベストアンサー率 43% (535/1229)

ズームコンパクトカメラ(望遠側では、80年前のクラシックカメラのレンズ位に暗い)を使用する人が、数の上で、多数を占めるようになった。それで感度の高いほうが手ぶれの生じやすい望遠側で有利である。このクラスは、三脚は使用しないのが、絶対多数。
ISO400でも一般の人は、同時プリントのL判などで見ることが多いので粒子の粗さまで見ない。
技術の進歩で、ISO400でもかなり粒子は、細かくなった。starbearさんの記憶以上にISO100の方は、もっと粒子が細かくなりました。ポートレートの肌などは、最高。
製造は、人手の掛からない装置産業なので、数が出るほうがコストが低くなる。利益率が高い。
販売店もISO400の方が利益が多くなる。安売りしやすい。
結論は、「とにかくISO400の方が売れるし、儲かる」でしょう。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全6件)

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 41% (1452/3497)

確かに、以前はASA100をよく使いました。 けれども、やはり感度の問題があるため、フラッシュを使えない場合や曇りの屋外、或いは室内撮影などではASA200やASA400の方が仕上がりがよいので変わってきたのでしょうネ。ASA200は中途半端なため廃れたのでしょうか。 ASA800以上になると粒度の荒さが目立ちますが、ASA400ならば四つ切程度に引き伸ばしてもきれいなままの写真ができますからネ。 ...続きを読む
確かに、以前はASA100をよく使いました。
けれども、やはり感度の問題があるため、フラッシュを使えない場合や曇りの屋外、或いは室内撮影などではASA200やASA400の方が仕上がりがよいので変わってきたのでしょうネ。ASA200は中途半端なため廃れたのでしょうか。
ASA800以上になると粒度の荒さが目立ちますが、ASA400ならば四つ切程度に引き伸ばしてもきれいなままの写真ができますからネ。
プロが使うのでない限りはASA400程度の感度と粒子で十分なためではないかと思います。
以上kawakawaでした

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 35% (455/1268)

ISO400とISO100ではISO400のほうが感度が高く、薄暗くても撮れます。その反面、粒子が粗く、プリントすると質感がぼやけます。ですから玄人はISO100を使いたがりますが、室内や曇りの天気ではフィルムの感度が低いため暗い感じになります。安売り店はターゲットを一般人に絞っていますからどこでも簡単に使えるISO400を多く取り扱っているわけです。 ...続きを読む
ISO400とISO100ではISO400のほうが感度が高く、薄暗くても撮れます。その反面、粒子が粗く、プリントすると質感がぼやけます。ですから玄人はISO100を使いたがりますが、室内や曇りの天気ではフィルムの感度が低いため暗い感じになります。安売り店はターゲットを一般人に絞っていますからどこでも簡単に使えるISO400を多く取り扱っているわけです。
補足コメント
starbear

お礼率 22% (22/97)

早速の回答ありがとうございます。
やはり記憶は正しかった言うことなのですかね?
でもISO400の方が値段が高かった気がするのですが・・。
高いものを押し付けられていると言うことになるのでしょうか???
投稿日時 - 2001-09-02 18:24:41
お礼コメント
starbear

お礼率 22% (22/97)

早速の回答ありがとうございます。
やはり記憶は正しかった言うことなのですかね?
でもISO400の方が値段が高かった気がするのですが・・。
高いものを押し付けられていると言うことになるのでしょうか???
投稿日時 - 2001-09-02 18:27:06
  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 49% (1127/2292)

・一般の人が持っているコンパクトAFカメラのほとんどがズーム内蔵になって入光量が落ちたこと ・ISO400の描写力が上がって、かつてのISO100に遜色ないほど(素人目には)になったこと この2つが最大の原因ではないかと思いますが。
・一般の人が持っているコンパクトAFカメラのほとんどがズーム内蔵になって入光量が落ちたこと
・ISO400の描写力が上がって、かつてのISO100に遜色ないほど(素人目には)になったこと

この2つが最大の原因ではないかと思いますが。
  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 30% (2593/8599)

確かにISO100のフイルムは入手しにくくなりましたね。 100と言う数字はフイルムの感度を表します。 数字が大きいほど感度がいいことはお分かりですね。感度がいいとおっしゃる通り粒子荒れと言って、出来あがった写真が汚くなります。引き伸ばすと特に気になりますね。 ところが、技術進歩で、感度を上げても粒子荒れが少なく出来るようになったのです。このため、暗いところでも早いシャッターの切れるISO4 ...続きを読む
確かにISO100のフイルムは入手しにくくなりましたね。

100と言う数字はフイルムの感度を表します。
数字が大きいほど感度がいいことはお分かりですね。感度がいいとおっしゃる通り粒子荒れと言って、出来あがった写真が汚くなります。引き伸ばすと特に気になりますね。

ところが、技術進歩で、感度を上げても粒子荒れが少なく出来るようになったのです。このため、暗いところでも早いシャッターの切れるISO400全盛時代になりました。さらにISO1600を使う人も増えています。ISO1600でも粒子荒れは、昔に比べると信じられないほど少ないです。

まだ、ISO100を探して使う人もたまにいますが、韓国製なんかを1本100円位で売っているそうです。
  • 回答No.6

 粒子の細かい写真をお望みなら、ポジフィルムを使うのはどうでしょう。  ポジはネガに比べて扱いが難しいんですが、プロ用(というより写真愛好家用)フィルムはポジが多いです(まあ、ネガのプロ用ってのもないことはないんですが)。  その関係でポジは粒子が細かく、鮮やかな色が出ます。  もちろん、その分テクニックを要しますが、これは慣れで何とかなります。
 粒子の細かい写真をお望みなら、ポジフィルムを使うのはどうでしょう。
 ポジはネガに比べて扱いが難しいんですが、プロ用(というより写真愛好家用)フィルムはポジが多いです(まあ、ネガのプロ用ってのもないことはないんですが)。

 その関係でポジは粒子が細かく、鮮やかな色が出ます。
 もちろん、その分テクニックを要しますが、これは慣れで何とかなります。
  • 回答No.7
レベル12

ベストアンサー率 31% (132/423)

え!無いんですか? 近頃ヨドバシにも行かないし、、、、 でも400も粒子が細かくなりましたね。サービス版プリントではまず気が付かないのでは? ただ背景をぼかしたいときなどシャッタースピードの上限を超えるとNDフイルターが必要になったりしますね。 パソコンのプリンターが技術革新によってすばらしく鮮明になり、ソースとなる写真の欠点が見えるようになってから、カメラから遠ざかっております。手ぶれ前ピンがB5位 ...続きを読む
え!無いんですか? 近頃ヨドバシにも行かないし、、、、
でも400も粒子が細かくなりましたね。サービス版プリントではまず気が付かないのでは? ただ背景をぼかしたいときなどシャッタースピードの上限を超えるとNDフイルターが必要になったりしますね。
パソコンのプリンターが技術革新によってすばらしく鮮明になり、ソースとなる写真の欠点が見えるようになってから、カメラから遠ざかっております。手ぶれ前ピンがB5位にプリントすると目立つんですね。何十年もイキがって居りましたが。スライド写真は発色の良さに注意が行き、又スクリーンから数メートル離れるので鮮明さには注意がいかなかったんです。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
壊れた!動かない!あなたはどう解決した?体験や経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ