OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

花火

  • 暇なときにでも
  • 質問No.124288
  • 閲覧数82
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 24% (121/502)

 花火は何処の国から始まったのでしょうか?

 線香花火はやはり、日本もしくはアジア独特のものなのでしょうか

 
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.1

下記のページによると、1572年 イギリス、ワーウィック城ではじめて大花火実施。エリザベス(1)世観賞。と書かれています。 「花火の歴史」より http://www.j-area2.com/season/firework/history.html このページも、詳しくか書かれています。 http://www.excite.co.jp/season/hanabi/tips.dcg?02
下記のページによると、1572年 イギリス、ワーウィック城ではじめて大花火実施。エリザベス(1)世観賞。と書かれています。

「花火の歴史」より
http://www.j-area2.com/season/firework/history.html

このページも、詳しくか書かれています。
http://www.excite.co.jp/season/hanabi/tips.dcg?02

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 49% (1127/2292)

花火は黒色火薬の発明にともなって、13世紀、発祥の地であるイタリアのフィレンツェで生まれたとされています。 日本への花火の伝来は天正年間(1573~92)、オランダ人(一説にポルトガル人)によって伝えられたと言われています。 線香花火は江戸時代に日本で工夫されて完成したもので、黒色火薬に難燃性の木炭(松煙炭)と良燃性の木炭(桐炭)を練り込むことによって、多彩に表情が変化する火球を実現しています。
花火は黒色火薬の発明にともなって、13世紀、発祥の地であるイタリアのフィレンツェで生まれたとされています。
日本への花火の伝来は天正年間(1573~92)、オランダ人(一説にポルトガル人)によって伝えられたと言われています。
線香花火は江戸時代に日本で工夫されて完成したもので、黒色火薬に難燃性の木炭(松煙炭)と良燃性の木炭(桐炭)を練り込むことによって、多彩に表情が変化する火球を実現しています。
  • 回答No.3

起源は中国のようです。始まりは「緊急連絡用」だったみたいです。 線香花火は日本だけで、中国には無いそうです。 ...続きを読む
起源は中国のようです。始まりは「緊急連絡用」だったみたいです。

線香花火は日本だけで、中国には無いそうです。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ