-PR-
Youyou

実物を見ないと鑑定は出来ないでしょうが、相場はどの程度の価値(プレミア度?)なんでしょうか?

一枚だけ家にあるのですが、使わずにずっと保存しています。
  • 回答数4
  • 気になる数0
  • Aみんなの回答(全4件)

    質問者が選んだベストアンサー

    • 2001-08-19 15:18:05
    • 回答No.2
    「日本貨幣カタログ2000年版」を見ると、

    完全未使用・・・1800円
    未使用・・・・・1200円
    美品・・・・・・800円
    並品・・・・・・600円

    とありますね。流通している物を取っておいたのなら、
    たぶん「美品~並品」にあたります。しかもこれは
    小売価格だと思いますので、業者の買取はもっと低い
    ですね。

    コインブームが起こるまで、待ってみてはいかがでしょう。

    一番高いのは昭和62年で、美品は2500円となって
    います。
    お礼コメント
    ありがとうございます。
    がっかりですねぇ。
    投稿日時 - 2001-08-19 17:31:56
    • ありがとう数0
    -PR-
    -PR-

    その他の回答 (全3件)

    • 2001-08-19 15:10:37
    • 回答No.1
     ここのsiteによると、500~1000円…ほとんど変わんないそうです  ちなみに一番少ないのは昭和62年だそうです。 ...続きを読む
     ここのsiteによると、500~1000円…ほとんど変わんないそうです

     ちなみに一番少ないのは昭和62年だそうです。
    お礼コメント
    ありがとうございます。
    がっかりですねぇ。
    投稿日時 - 2001-08-19 17:31:26
    • ありがとう数0
    • 2001-08-19 15:19:24
    • 回答No.3
    Youyou さん、こんにちは~☆ 専門家ではないのでなんとも言えませんが、『あまり価値』が無いのではァ? 「昭和64年の発行枚数は確かに少なめですが、 希少価値がでるほど少なくはなさそうです。 昭和64年のコインですが、例えば500円硬貨ですと 発行枚数は、下記の枚数を参照してください。 【昭和62年】 2,775,000枚 【昭和64年】 16,042,000枚 # ...続きを読む
    Youyou さん、こんにちは~☆

    専門家ではないのでなんとも言えませんが、『あまり価値』が無いのではァ?

    「昭和64年の発行枚数は確かに少なめですが、
    希少価値がでるほど少なくはなさそうです。
    昭和64年のコインですが、例えば500円硬貨ですと
    発行枚数は、下記の枚数を参照してください。

    【昭和62年】 2,775,000枚
    【昭和64年】 16,042,000枚

    #下記URLよりの引用です。

    参考URLを参照してみて下さい。

    『昭和64年のコインは、希少価値があるんですか?』

    ではでは☆~☆~☆
    お礼コメント
    ありがとうございます。
    がっかりですねぇ。
    投稿日時 - 2001-08-19 17:32:39
    • ありがとう数0
    • 2001-08-19 15:20:11
    • 回答No.4
    よく似た質問が以前ありましたのでそちらも参考にしてみてください。 ...続きを読む
    よく似た質問が以前ありましたのでそちらも参考にしてみてください。
    お礼コメント
    ありがとうございます。
    投稿日時 - 2001-08-19 17:33:19
    • ありがとう数0
    • 回答数4
    • 気になる数0
    • ありがとう数17
    • ありがとう
    • なるほど、役に立ったなど
      感じた思いを「ありがとう」で
      伝えてください
    • 質問する
    • 知りたいこと、悩んでいることを
      投稿してみましょう
    このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
    このQ&Aにはまだコメントがありません。
    あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

    関連するQ&A

    -PR-
    -PR-

    その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

    別のキーワードで再検索する
    -PR-
    -PR-
    -PR-

    特集


    成功のポイントとは?M&Aで経営の不安を解決!

    -PR-

    ピックアップ

    -PR-
    ページ先頭へ