OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

大学再入学OR大学院受験?

  • 困ってます
  • 質問No.114047
  • 閲覧数295
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 47% (19/40)

こんにちは。
現在、私は都内の私立大学に通っています。今年で4年生になり、来年は卒業なのですが、実は理系の大学へ進みたいと思っています。将来は、機械工学もしくは電気工学を専攻し、できれば研究員になりたいと思っています。それで質問なのですが、四年生の大学へ再入学するのと、理系の大学院を受験するのと、どちらが良いでしょうか?一応大学入試の勉強は、去年の八月頃から始めていて、数(3)・C、物理IB・(2)、化学IB・(2)の学習は一通り終わっており、5月の総合模試では東北大がB判定でしたので、なんとか国立大に受からないか、と思っています。しかし、大学院については、一体どんな内容の試験が行われるのか、どこの大学の院が良いのか、知識があまりありません。また、私見ながら、まったく理系大学の講義を受けていない自分が、まさか今年中に受かるはずがないし、何年かかるのかも見当がつきません。また、学費等も自分で用立てなければならないので、奨学金等の情報も欲しいです。理系大学や大学院に通っている方、奨学金について知識のある方、何かアドバイスもらえないでしょうか。
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4

国立理系の大学院を卒業し、現在、企業の研究者をしています。

visnuさんは法学部ということですので、いきなりの大学院入学は無理だと思います。
大学院の入試は試験のレベルとしては大学入試ほどではないのですが、大学入試と違い、「不特定多数から入学者を選抜する」というものではありません。
基本的に「自分の大学の学生を進学させる」という色合いが濃いのです。
大学院大学ではない場合、他大学から進学してくる人は1~2人です。
つまり、今やっている自分の研究を引き続き行っていく・・・というスタンスになります。
ですので、visnuさんの様にまったく専攻を変えようとしている人は、殆どの大学院の選抜対象から外れてしまいます。
また、大学院の講義は専門性が高く、学部の講義を受けていなければ理解は難しいでしょう。
それに、理系の大学院ではすぐにテーマを持ち、「研究」→「論文発表」→「学位取得」と実践的な生活になります。
ですから、下地がまったくない状態だと、まず無理だと思いますよ。

それでも、どうしても大学院から進みたいという場合は・・・大学院大学を考えてみてください。
特定の学部から進学してくるものではなく、大学院のみが存在する学部です。
学校そのものが大学院大学である場合もありますし、筑波大学の環境科学研究科の様に大学院のみ存在する研究科も数が少ないですが、あります。
場所によっては、文系から進学し、中に入ってから専攻を変えて理系への転向が可能な場合がありますよ。
調べてみてくださいね!

ちなみに、大学院の入試は「専門科目&英語(たまに第二外国語)+面接」が基本パターンです。
この専門科目が曲者で、ほとんどは内輪受けのような問題だったりします。
ですから、他大学の院を受ける場合は、その大学に通う人(特に、自分の希望する研究室の人)に講義ノート等を借り、勉強することをオススメします。
また、試験を受ける前には、かならず自分の希望する研究室を決め、そこの教授と面談しておく必要があります。
強制ではなく、いわゆる「暗黙のルール」です。
大学院は研究テーマで選ぶ場所です。
大学の様に「入ってから決めよう」は通じません。
「この研究をやりたい!」と確固たる意志を持って入ってくる場所ですので、事前に所属を希望する教授と話をし、研究室に顔を出すのは当然と言うスタンスです。
専攻に対して比較的厳しくない大学院大学でも、事前に希望する研究室の教授に会っておくのは基本です。
(←但し、この場合は後で専攻を変えられる場合もありますので、「とりあえず、今現在」ということです。)

ちなみに、東北大の様に「学部から引き続いて院が存在している」ような大学にどうしても進学したい場合は、編入学をオススメします。
これだと、教養の単位がムダにならずにすみます。(^.^)
文系から理系、私立から国立でどこまで可能か詳しいことは分かりませんが、調べてみると良いと思います。

また、入試からやり直す場合ですが、その場合も教養の単位は有効になる場合があります。
ですので、本当に一からやり直す必要はないかもしれませんので、再入学されたら、前の学校の単位が有効かどうか学部の方に確認されると良いと思いますよ。

長くなりましたが、最後に・・・「研究者になるため」に。
大学に残るつもりでしたら、博士課程まで進学し、博士号を取ってください。
博士以外は問題外です。
また、自分の所属している研究室に「助手」というかたちで残れる人はほんのわずかです。
「博士を取れば研究室に残れるだろう」ということは、まずないです。
場合によっては、就職よりも遥かに「狭き門」です。
博士課程を修了しても助手になれず、就職口も見つからない人はたくさんいますよ。
ポストが空くのを待ち続けるんです。
「東大卒」の博士を助手に迎えるケースも少なくないため、なるべく高い学歴を取得されることをオススメします。
国立大内の東大神話は健在です。
レベルの高い大学から低い大学へというパターンで、人は流れていきます・・・。
自分が卒業した研究室に残れる可能性は少ないです。
本当に優秀な人、1人か2人いればラッキーですね。
「ポスト」に制限がありますので、空きがないとダメですし・・・。
並みの就職活動よりも厳しいと言うことを覚悟してください。
かなり優秀な研究者じゃないと、残れません。

企業の研究者の場合ですが・・・確かに、「新卒並みの年齢」を要求している場合もあります。
ですが、研究者を募集する場合、逆に「新卒ならOK」というパターンもありますね。
研究テーマが合致すれば、「中途採用」という形で採ってくれる場所も多いです。
企業の研究者を狙うのならば、基本的に「実用的な研究」をしている研究室を選んでください。
理学部よりも工学部の方が適しています。
工学部は企業とのパイプも太く、就職も簡単に斡旋してくれるところが少なくないですね。

色々と書きましたが、今から研究者を目指されると言うことで、色々と大変なことが多いと思います。
ですが、決して珍しい選択でもありませんよ! (^.^)
頑張ってください!
お礼コメント
visnu

お礼率 47% (19/40)

とても実践的なアドバイスを頂き、感謝しています。
昨日、東京大学と東京工業大学の入試課、及び大学院事務課に行ってまいりました。結果、文系の学部を卒業しても工学部の大学院には入学資格が無い、との事でした。工学部の大学院に入るには工学部の専門科目の単位が必要だそうです。
また、再入学し、一年からやり直した場合でも、両大学とも他大学で取得した教養科目の単位振り替えは行っていないと言う事です。さらに、飛び級制度を採用していないので、東京大学と東京工業大学を卒業するためには、どんな人間でも四年間通う必要があるそうです。
正直、落胆しましたが、まあある程度予想していたのでこれはこれで、目標が定まって良かったと受け取るべきでしょう。やはり、再受験かな?
次は他県の国立大学についても調べてみます。
投稿日時 - 2001-08-08 20:44:45
-PR-
-PR-

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 41% (575/1384)

現在文系の学部生です。 理系でないので適切な回答が出せないのですが 今は文系の私立ですか?? 私だったら「編入学」をオススメします。 院生は専門の延長だと思うので、やっぱり学部の知識はほしいです。 そしておそらく院の試験は語学と専門にわかれていると思います。 この専門の方がとっつきにくい内容だと思うので 編入→院 といったケースが一番スムーズかと思います。 理系の大学は院に上が ...続きを読む
現在文系の学部生です。

理系でないので適切な回答が出せないのですが
今は文系の私立ですか??

私だったら「編入学」をオススメします。
院生は専門の延長だと思うので、やっぱり学部の知識はほしいです。
そしておそらく院の試験は語学と専門にわかれていると思います。
この専門の方がとっつきにくい内容だと思うので

編入→院 といったケースが一番スムーズかと思います。
理系の大学は院に上がる率が高いです。
(募集人数も多いいし、学内は入りやすいです)
院だと入ってから大変かもしれません。

一般教養等をまた勉強しなおすなら
2年次か、3年次編入で入ってしまったほうが、
期間的にも短く済みます。

編入については、各大学のHPに記載されています。
(学校によってはありませんが、電話すると教えてくれます)
そして希望する大学を訪問しておく事です。
できれば教授などを訪問して、相談に乗ってもらったり、
在学生に声をかけてみてはどうでしょう??

私は院と編入で悩みましたが
同じ専攻なので、大学院を選びました。
今は志望している院を訪問したり、在学生の声をきいたりして
日夜勉強に励んでいます。

編入も考慮してみるといいですよ。
ちなみに院試の過去問、編入試験のの過去問は
各大学で販売しています。
(コピーのところもあります)

大切なのは、どこの大学で何を学びたいか??
院ならどの教授のもとで研究をしたいか??
編入でもどうしてこの大学を選んだかを聞かれます。

将来の目的がはっきりしているので、あとはいろいろ調べてみてはどうでしょう??
ネットでもけっこう調べられますよ。

頑張ってくださいね。
お礼コメント
visnu

お礼率 47% (19/40)

たいへん詳しい回答、ありがとうございます!
編入学ですか!それはまったく気づきませんでした。
さっそく、志望する学部の情報を集めて見ます。書き忘れましたが、ただいま法学部の4年です。
投稿日時 - 2001-08-05 01:10:47


  • 回答No.2
レベル8

ベストアンサー率 25% (10/39)

 私は大学院で機械工学を専攻しているものです。  まず、研究員とはどういうものを考えているのでしょうか?企業なのか大学関係か国の研究機関なのか分かりませんので、ちょっと答えられません。  機械工学をするのであれば、大学に通った方がいいと思いますよ。機械工学は、材料,熱,流体,加工,制御等の学問を1,2年生で学び、その中で自分のしたいことを4年生になって研究室に配属されて、さらに研究することになります。 ...続きを読む
 私は大学院で機械工学を専攻しているものです。
 まず、研究員とはどういうものを考えているのでしょうか?企業なのか大学関係か国の研究機関なのか分かりませんので、ちょっと答えられません。
 機械工学をするのであれば、大学に通った方がいいと思いますよ。機械工学は、材料,熱,流体,加工,制御等の学問を1,2年生で学び、その中で自分のしたいことを4年生になって研究室に配属されて、さらに研究することになります。当然、英語や数学や物理の知識が必要なのは言うまでもありません。もし、これを学んでいなくて大学院に行ったとすれば、相当量の勉強をしない限り授業についていけないでしょうし、研究をするにしても何をどのようにしたら良いか分からなくて困ると思います。
 大学院の試験は、大学によって違いますので一概には言えませんが、数学,英語、専門科目の試験があります。専門科目は、上記の5科目が多いと思います。そして、困るのが研究計画書と面接です。自分がどのような分野のどんなことを研究したいかを、院試を受ける時に提出しなければなりません。どのような分野の研究で、特にどういうことをやっていきたいかというのを書かなければなりません。今の状況では、このようなことを書くのは無理ではないかと考えられます。ですから、この点でも学部で授業を学んだ方が良いと思います。
 次に奨学金についてですが、学部の場合と院の場合は異なります。1月当たりの金額が異なります。詳しくは日本育英会のホームページを参照してください。最近は、大学院に進学する人が増えてきましたので、以前に比べて大学院での採用は厳しくなっています。私も2回目にようやく採用されました。奨学金には、家計基準と成績の2つで審査が行われます。
お礼コメント
visnu

お礼率 47% (19/40)

回答いただきありがとうございます。私の周りには参考になるような理系の学生がいないので、とても助かります。

>まず、研究員とはどういうものを考えているのでしょうか?企業なのか大学関係か国の研究機関なのか分かりませんので、ちょっと答えられません。

すいません。ただ、漠然と大学関係の研究員になりたいと思っていました。正直理工系出身者の将来がどうなっているのかわからないので、自分が就職活動をした経験から、企業の研究員には年齢制限があると思っていたのですが。それで、必然的に、自分が理工系の道に進みたかったら、公的機関に就職するしかないのではないか、と思っていました。
 もし、差し支えなかったら、参考のためにgraffitiesさんがどういった進路を希望しているのか教えてもらえませんか?

英語に関しては、TOEIC750点ほどのレベルですが、文系英語と理系英語はまったく違うと言う話はよく耳にしますので、やはり大学に通いなおす必要性を感じてきました。物理とか数学とか、大学レベルの知識なんか全くないですし、どうやったらそれが身につくのかノウハウもわかりません。

ところで、自分が機械工学や電気工学を専門にしたいと言った動機なのですが、故スティーヴン=ホーキング教授の本を読んで科学者の世界を観察する事に対しての真摯さに胸を打たれたと言う、まあ全く子供っぽい理由なのですが、それで科学に対する憧れはそれから始まるのですが、ホーキング教授は理論物理学の人ですが、理論物理学は現在の技術に対して先行しすぎているのではないか?あれは、100年ぐらい後にやっと技術に応用できるぐらいのことを考えているのではないか?と思い、身近な技術に結びつきそうな工学関係の発展に寄与したいと思いました。
と、偉そうないっても具体的にどんな分野について研究するかは、全く決まってないです。なにしろ、工学がどれくらい枝分かれしているかわかりません。知識の無さを痛感しています。自分でもある程度調べてみます。
投稿日時 - 2001-08-05 02:43:47
  • 回答No.3
レベル8

ベストアンサー率 25% (10/39)

 大学の教官になるのであれば、博士課程を修了して博士号を取得しておくことが望ましいでしょう。大学の教官の公募情報を見ても多くが博士号を取得している人、または取得見込みのこととなっています。しかし、企業に就職するのであれば修士課程終了が良いのではないでしょうか。  ちなみに私は、博士課程に進もうかと考えていたのですが、就職の問題や金銭的問題、そして教官との関係等を考えて行くのを止めようと思っています。そし ...続きを読む
 大学の教官になるのであれば、博士課程を修了して博士号を取得しておくことが望ましいでしょう。大学の教官の公募情報を見ても多くが博士号を取得している人、または取得見込みのこととなっています。しかし、企業に就職するのであれば修士課程終了が良いのではないでしょうか。
 ちなみに私は、博士課程に進もうかと考えていたのですが、就職の問題や金銭的問題、そして教官との関係等を考えて行くのを止めようと思っています。そして、就職することを考えています。私は機械工学を学んできましたが、機械系の企業に行くかどうかは分かりません。むしろ、行かない可能性のほうが高いかもしれません。機械工学を学んだけれど、企業に就職して機械関係の仕事をできるかどうかは分からないからです。

英語に関してですが、工学で使う英語の単語は一般的な辞書では載っていない単語が多く出てきます。いわゆる専門用語というやつです。わたしも図書館に行って調べています。英語の学力は相当お持ちのようですね。私なんか全然足元にも及びません・・・。ただし、専門の内容が分からないと英語を訳す力があっても厳しいと思います。式やその証明、定理や原理等がいっぱい出てきて、よく証明しないといわれるので。
 いろいろなことに興味を持つこと大変重要なことです。これからの工学は、医療や電気・電子,その他の分野と融合されて、さらなる発展を遂げることでしょう。現在、環境問題を解決大きな手段として、機械工学が挙げられるのではないでしょうか。具体的に申しますと、排気ガスを出さないようにするために、または減らすために燃焼工学があります。材料の分野では、再生可能な材料をいかにコストさげて提供すことができるようになるか。他にもいろいろあります。このように機械工学も幅が広く、多くの学ぶことができますし、その分難しいともいえると思います。
お礼コメント
visnu

お礼率 47% (19/40)

度々質問に答えていただいて、どうもありがとうございます。
人それぞれ色々な選択があるものですね。人間関係では誰でも悩んでいるのですしょうか。
自分としては、理系に転向した場合は、文系の時に身に付けた知識が、何かの役に立てられないだろうかと考えています。
純粋な理系の人とはまた違ったものの見方(あればですけど)を周りに提供できれば幸いだと思っています。
投稿日時 - 2001-08-05 23:00:17
  • 回答No.5
レベル9

ベストアンサー率 42% (14/33)

他大の大学院に入ったものです。 文系から理系の大学院と言うことですがはっきり言うと 無理でしょう。自分は理系のまま違う大学院に入ったのですがそれでも大学が違うということからバックグラウンド もかなり違い、苦労しています。理系の講義を受けていないので有ればなおさら無理だと思います。 そこは考え直した方がいいと思います。 奨学金の方は大学にはいるときは親の収入と高校の成績 (あなたの場合大学の成績 ...続きを読む
他大の大学院に入ったものです。
文系から理系の大学院と言うことですがはっきり言うと
無理でしょう。自分は理系のまま違う大学院に入ったのですがそれでも大学が違うということからバックグラウンド
もかなり違い、苦労しています。理系の講義を受けていないので有ればなおさら無理だと思います。
そこは考え直した方がいいと思います。
奨学金の方は大学にはいるときは親の収入と高校の成績
(あなたの場合大学の成績でしょうか?)を提出する
必要がありました。親の収入でとってくれた感じはします。
一方大学院は院試の成績onlyといって間違いないと
思います。大学院の奨学金申請では親の源泉徴収書とか
出しませんでしたし。学生係でも成績だけみたいなことを
いわれました。
だからよけいに大学院に入って奨学金をもらおうというの
であればいい成績を取らないとだめでしょう。
知っていることはこれくらいです。頑張ってください。
お礼コメント
visnu

お礼率 47% (19/40)

回答、ありがとうございます。
大学院に入る事は制度的に不可能だという事がわかりました。
奨学金についてですが、もし査定を通ったとしても私のような立場のものがもらうのは、おこがましいような気がしてきました。
投稿日時 - 2001-08-08 20:52:34
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
学校での出来事、同じようなことあった!あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ