OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

交通違反の点数について

  • 暇なときにでも
  • 質問No.108040
  • 閲覧数168
  • ありがとう数10
  • 気になる数0
  • 回答数7
  • コメント数0

よく交通違反の点数って「○○点減点」とか言ってますよね? 私も最初はそうだったのですが、ある人の話では「減点と言う表現は間違いで、累積って言うのが正しいのだ。 最初はみんな0点で、逆に16点以上の点数だってあるのだ。 ひき逃げとかは、35点くらいもつくのだよ。」と言われました。

確かに、年末の交通特番などでは、警官は違反者に「○○点」と言うだけに止めていますよね。特に累積とも言いませんし、「何点減点なの?」と聞いている違反者に対して特に訂正もしませんが、警官自身は減点と言っていないようです。(私の知っている限りでは)
しかし、たま~にやってる報道番組の特集とかではではキャスターが堂々と「○○点の減点ですね~」みたいな事を言っています。 報道番組なのに。

そこで、どうしてこういう誤った表現が一般化されているのか、それともこれは誤った表現ではないのか、公的機関(警察や公安委員会など)はなぜに統一を図ったり、敢えて訂正しようとしないのか(教本を見ても、累積とも減点ともかかれていおらず、単に違反点数は○○点と言う表現になっている場合が多い)、その辺の所を教えて下さい。
通報する
  • 回答数7
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全7件)

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 22% (541/2399)

参考URLです。 累積と表現されています。 http://homepage1.nifty.com/J-hide/ihan.htm ...続きを読む
参考URLです。
累積と表現されています。
http://homepage1.nifty.com/J-hide/ihan.htm
お礼コメント
noname#184922

回答ありがとうございます。

やはり、「累積」が正しいようですね。
ひき逃げの点数については私の記憶違い(聞き違い?)でしたが、16点以上が存在するのは間違いないようですね。
免許点数制度の15点=免停と言う刷り込みが減点方式なんだと言う思いこみを生み、それが結局習慣になっているために報道のシーンでさえこういう表現をされているのかも知れませんね。
本当は制度の実際を正しく認知させて、点数が増えるほど不利な扱いを受けるという理解が必要なのではないかなと思うのですが。
せめて報道の場面では、制度の実際を伝えて欲しいものですね。
投稿日時 - 2001-07-23 12:47:59


  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 22% (541/2399)

ある人のおっしゃるとおり減点方法ではなく加点方法です。 ですから持ち点がマイナスいくつ、なんて状態はありません。 ...続きを読む
ある人のおっしゃるとおり減点方法ではなく加点方法です。
ですから持ち点がマイナスいくつ、なんて状態はありません。
お礼コメント
noname#184922

回答ありがとうございます。

やはり、「累積」が正しいようですね。
ひき逃げの点数については私の記憶違い(聞き違い?)でしたが、16点以上が存在するのは間違いないようですね。
免許点数制度の15点=免停と言う刷り込みが減点方式なんだと言う思いこみを生み、それが結局習慣になっているために報道のシーンでさえこういう表現をされているのかも知れませんね。
本当は制度の実際を正しく認知させて、点数が増えるほど不利な扱いを受けるという理解が必要なのではないかなと思うのですが。
せめて報道の場面では、制度の実際を伝えて欲しいものです。
投稿日時 - 2001-07-23 12:48:41
  • 回答No.3

 これは単に視点が違うだけなので間違った表現というものは存在しません。  警察側の人間からしてみれば、点数は「課す」ものですので、累積と言った方がいいでしょう。  しかし運転者からすれば、「最初に点数をもらってから」、その点数に対して加減点云々という話になります。だからこの場合は減点でいいんです。  また、累積点方式に比べると、減点方式の方が「残り何点か」が数値で見えるので、それが運転者に対 ...続きを読む
 これは単に視点が違うだけなので間違った表現というものは存在しません。

 警察側の人間からしてみれば、点数は「課す」ものですので、累積と言った方がいいでしょう。
 しかし運転者からすれば、「最初に点数をもらってから」、その点数に対して加減点云々という話になります。だからこの場合は減点でいいんです。

 また、累積点方式に比べると、減点方式の方が「残り何点か」が数値で見えるので、それが運転者に対するプレッシャーとなるので、それによって安全運転を心がける人がいればしめたもの、といったような考え方なのでしょう。
お礼コメント
noname#184922

回答ありがとうございます。

元々、免許を交付された時は0点だったと思うのですが。
私も最初は15点ついていると思っていましたが、違反記録を取り寄せたところ「あなたの累積点数は0点です」とありました。

別の方も、減算方式の方が「ネガティブ」になると回答されていましたが、これは各々の状況に於ける慣例の違いだと思います。
例えば、レースなどで順位付けをする場合は番号が少ないほど優位ですし、通知票などは番号が大きいほど良いと言う例えです。 必ずしも減算するからと言って、ここにプレッシャーや切迫感を与えるとは言えないように思えます。

それよりも、違反点数制度を正しく理解して、16点以上の点数も存在し、点数が増えるほど今後に不利となる現実を認識することが大切かと思うのですが。
私がこのスレッドを立てたのは、制度の実際を知りたかったのは勿論ですが、報道の場面でまであやふやな(統一されていない)説明がなされているので、この部分に疑問を持ったからです。
投稿日時 - 2001-07-23 12:35:58
  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 22% (541/2399)

>これは単に視点が違うだけなので間違った表現というものは存在しません。 表現の問題ではなく道路交通法でそうなっているのですが。 http://www.pref.akita.jp/kenkei/osirase/b0423.htm ...続きを読む
>これは単に視点が違うだけなので間違った表現というものは存在しません。

表現の問題ではなく道路交通法でそうなっているのですが。
http://www.pref.akita.jp/kenkei/osirase/b0423.htm
お礼コメント
noname#184922

補足、ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-07-23 13:02:41
  • 回答No.6
レベル5

ベストアンサー率 25% (1/4)

前歴が無い人の累積点数15点は、免停(免許の停止)では無く、免取り(免許の取り消し)です。 前歴がない人の場合、免停は6点からです。 なお、前歴(停止処分)の回数によって4点から免停になったり2点から免停になったりしますので、全ての人が6点で免停、15点で免取りというわけではりません。 ...続きを読む
前歴が無い人の累積点数15点は、免停(免許の停止)では無く、免取り(免許の取り消し)です。
前歴がない人の場合、免停は6点からです。

なお、前歴(停止処分)の回数によって4点から免停になったり2点から免停になったりしますので、全ての人が6点で免停、15点で免取りというわけではりません。
お礼コメント
noname#184922

回答ありがとうございます。
確かに「15点=免取」でした。すみません、間違って書いてしまいました。免停はまっさらの人の場合で6点でしたね。
あと、免許の効力停止や取消などの条件が、前歴によりどんどん不利になってくる制度については知っています。
このような事情からも、減算カウントより累積カウントにした方が判りよいと思うのですが、いかがでしょうか?

私も人のことを言えた義理ではないのですが、減算、累積を含めて、点数制度のことをよく知らない人が多いと思いませんか? そのクセ、「いま○○点残っているから、まだ平気」とか「あと○○点で免停だから気をつけよう」とか言っている人って、この制度の本当の意味を全然理解していないと思うんですよね。
持ち点数が少ないから安全運転しよう・・・じゃなくて、自分の犯した罪の重さを点数の積み重ねという形で理解すべきだと思うのです。
投稿日時 - 2001-07-25 23:29:28
  • 回答No.5
レベル13

ベストアンサー率 31% (302/946)

>どうしてこういう誤った表現が一般化されているのか  交通違反での点数ってネガティヴな話ですので、「加点」より「減点」のほうがネガティヴなイメージ与えるから、この表現になってしまっていると思います。 >統一を図ったり、敢えて訂正しようとしないのか  それほどのことではないからです。  減点だ加点だと言っても、制度自体は揺るぎのないものだからだと思います ...続きを読む
>どうしてこういう誤った表現が一般化されているのか

 交通違反での点数ってネガティヴな話ですので、「加点」より「減点」のほうがネガティヴなイメージ与えるから、この表現になってしまっていると思います。


>統一を図ったり、敢えて訂正しようとしないのか

 それほどのことではないからです。
 減点だ加点だと言っても、制度自体は揺るぎのないものだからだと思います
補足コメント
noname#184922

blue_leoさんの参考URLを見て感じたことがあるので、私感で補足します。
点数制度には「基本点数」と「付加点数」があって、そもそも基本点数には16点以上というものが無いのですね。
例えば、大幅な速度超過でひき逃げをしたような特殊なケース(異常なケースと言うべきでしょうか)で初めて16点以上の点数が付加されるようです。
だからこそ、15点が一種のリミットスコアとして習慣付いているのでしょうか。

ただ、免許再取得の欠格期間などでは35点以上などと言う表記もあります。 例え、16点以上の付加が異常なケースで発生するものだとしても、こういう状況が発生する可能性があると言うことを正しく認知させておくと・・・僅かでも無謀な事故を減らせるような気がするのですが。
投稿日時 - 2001-07-23 13:45:33
お礼コメント
noname#184922

回答ありがとうございます。

私が思うに「15点=免停」と言う、教習所時代からの刷り込みが、最初の持ち点=15点=ゆえに減点と言う誤解を生みだしているのかなと思うのです。
減点方式だと0点未満は存在しないと言う事になりますが(中にはマイナスがあると思っている人もいるのかな)、実際に累積方式の場合16点以上と言う状況が発生しますよね?
制度自体が変わらなくても、16点以上の累積点数が存在し、点数を重ねるほど不利な状況に置かれると言う認識もある程度必要かと思うのですが。
投稿日時 - 2001-07-23 12:23:27
  • 回答No.7
レベル11

ベストアンサー率 27% (98/357)

交通違反の際の点数はペナルティなので「減点」でいいと思いますよ。あえて言えば「-○点」といったところでしょう。 ペナルティ=-(マイナス)ですね。 そして減点と累積は別の数え方ですよ。 例えば以前に2点の違反をしていて、今回新たに2点の違反をした場合、減点は2点、累積は4点です。上記の言い方で言えば、今回の違反で-2点、4点のペナルティが溜まった。といったところです。 ...続きを読む
交通違反の際の点数はペナルティなので「減点」でいいと思いますよ。あえて言えば「-○点」といったところでしょう。
ペナルティ=-(マイナス)ですね。

そして減点と累積は別の数え方ですよ。
例えば以前に2点の違反をしていて、今回新たに2点の違反をした場合、減点は2点、累積は4点です。上記の言い方で言えば、今回の違反で-2点、4点のペナルティが溜まった。といったところです。
お礼コメント
noname#184922

回答ありがとうございます。
個人的な意見は確かにいろいろだと思いますし、(今までの習慣も含めて)減点と言った方が判りやすいと言うことも納得できます。
ただ、法的根拠に基づいて統一しておかないと、誤解を招くことにならないかなと思うのです。
例えば、免停ギリギリの点数5点の人が、11点以上の違反をしたような場合、もし「持ち点があと10点」だと思っていると、減算で考えた場合マイナスになりますよね?
それってちょっと判りにくくないですか?
それに、わざわざマイナスを考えてから、合計ペナルティを累積式で考えている人って、あまりいないと思うのですが。 大体の人って「○○点減っちゃった、あと○○点だよ・・・」って言った具合ではないでしょうか?

もっとも、質問の主旨は本来はどちらの表現が正しいか・・・って事なので。 一応、この制度の定めるところでは累積と言った方が正しいみたいなのですが、マスコミでも減点と言う言い方が一般的であるため、この辺に疑問を持ったんです。 で、やはり正しい方に統一した方がよいのではないかな・・・と。
投稿日時 - 2001-07-27 04:57:44
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ