OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

獣医学部に行きたいけれど・・・

  • 困ってます
  • 質問No.105425
  • 閲覧数191
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

私は、小さい頃から動物が大好きで、獣医学部に行こうと思っていました。今になると、動物実験をするのが、苦痛です。獣医の資格をとれば、あらゆる動物の勉強を将来していくのに、役立つと思っているのですが、どうでしょうか。解剖や生きている動物を使った実験・・・私はどうやって、理解したら良いでしょう。本当は、生態学を学びたいのですが、獣医の資格も欲しかったのです。よきアドバイスをお願いします。
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全5件)

  • 回答No.1

 ある程度割り切るしかないのではないでしょうか。  281828さんは、動物を助ける人になりたいのですか?  それともただ動物が好きなだけなのでしょうか?  前者には専門の知識が必要ですが、後者にはいりません。  前者はネズミ実験の意味を理解しなければなりませんが、後者は無責任に「ネズミが残酷だからネズミ実験はやめろ」と言うことができます。  残酷な物を見ていられないのであれば、手術 ...続きを読む
 ある程度割り切るしかないのではないでしょうか。

 281828さんは、動物を助ける人になりたいのですか?
 それともただ動物が好きなだけなのでしょうか?

 前者には専門の知識が必要ですが、後者にはいりません。
 前者はネズミ実験の意味を理解しなければなりませんが、後者は無責任に「ネズミが残酷だからネズミ実験はやめろ」と言うことができます。

 残酷な物を見ていられないのであれば、手術の時はどうするのですか? ケロイド状になった傷口を、気持ち悪いからと言って隠すのでしょうか。

 人間でも動物でもそうですが、「治療」って、けっこうきれい事じゃないところあります。
 プロになるには、やりたくないこともやらなきゃいけません。そうやって積み重ねたものがあるからこそ、プロは凄いんだと思います。


  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 25% (37/146)

私は、理系の大学に行って教員免許も欲しいと思い、 教職課程にも、履修しましたが、 どーしても、生物学実験がイヤで、履修しませんでした。 他の教科は全て履修したので、残りは生物学実験だけになり 教授から、せっかくここまで単位を取得したのだから、 もったいないから、履修するように説得されましたが、 解剖をやると思うだけで、貧血になりそうなくらい、 頭がくらくらするので、(はい、私は根性無しです、 ...続きを読む
私は、理系の大学に行って教員免許も欲しいと思い、
教職課程にも、履修しましたが、
どーしても、生物学実験がイヤで、履修しませんでした。
他の教科は全て履修したので、残りは生物学実験だけになり
教授から、せっかくここまで単位を取得したのだから、
もったいないから、履修するように説得されましたが、
解剖をやると思うだけで、貧血になりそうなくらい、
頭がくらくらするので、(はい、私は根性無しです、笑)
結局、履修せず、教員免許を取得しませんでした。
学芸員資格はもらえましたけどね。

で今は、全く違った職業に就いていますが、
あの時、実験を履修していれば・・・と思う事は、
・・・ありません(キッパリ!)
今でも解剖すると思うとくらくらします。
そんな根性無しの優しい(?)自分が好きです。

あとで悔やむくらいなら、割り切って獣医の資格を
とったらいいし、いいや、たとえ実験といえども、
命を奪うのがイヤなら、やめておいてはいかがでしょう?

結局、獣医の資格を取得するにせよ、取得しないにせよ
自分で、納得の上で決めた方がいいですよ。

アドバイスになってないですかね?(^^)>
  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 38% (228/595)

「動物実験をする苦痛」というのが「動物が好きだから、殺したり傷つけたりするのが嫌」という意味であれば獣医師を目指す人の多くが多少は感じていることで、動物のことをより深く知りたいという目的意識や将来動物を助ける知識や技術を身に付けるためと割り切ることで乗り越えられると思います。他の学部に行っても、生物学を学ぶのなら動物実験はさけてはとおれないでしょうが、理学部などは大学によって実際に勉強する内容は変わると思 ...続きを読む
「動物実験をする苦痛」というのが「動物が好きだから、殺したり傷つけたりするのが嫌」という意味であれば獣医師を目指す人の多くが多少は感じていることで、動物のことをより深く知りたいという目的意識や将来動物を助ける知識や技術を身に付けるためと割り切ることで乗り越えられると思います。他の学部に行っても、生物学を学ぶのなら動物実験はさけてはとおれないでしょうが、理学部などは大学によって実際に勉強する内容は変わると思うので、うまくすれば殺生は少なくてすむと思います。

私は獣医学科出なので、動物のことを幅広く学べる獣医をおすすめしますが、生態学はほとんど教えてくれません。すぐに生態学が学びたいのであれば、そういうことをよく研究しているところに行くのもよいと思います。動物実験のことだけでなく、カリキュラムや教官の研究実績、卒業生の進路なども考慮に入れてみてください。

タイトルから、これから大学に入られるか学部を選択されるものとして書きましたが、本文を見るともう実際に実験が始まって困っておられるという感じでもありますね。もし後者なら、もう少し我慢してみましょう。「慣れ」(悪く言えば感覚のマヒですが)もありますので。
お礼コメント
noname#2335

ありがとうございます。私は、現在高校3年です。もう、こんな事をいっている場合ではなく、もうとっくに、目標に向かって勉強しなくては、いけないのです。動物のことを幅広く学べる・・まさに、それが獣医の魅力なのです。
また、悩んだことがあったら、OKwebで助けてください。ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-07-18 21:47:45
  • 回答No.4
レベル10

ベストアンサー率 50% (51/102)

「動物が大好きで獣医を目指す」これは現在活躍中の獣医さんの殆どの 動機だと考えます。獣医は飼育者のプロではありません。悲惨な外傷や 病気にも立ち向かい、解決の道を探ってこそ獣医です。 私は過去動物実験をしていた頃、親戚に「そんなことをして良心が痛まないのか」 と詰問されたことがあります。(言う方も言う方ですが。。。) こんなことは日常茶飯です。 多くの方は折り合いを付けて獣医の道を選ぶのだと思 ...続きを読む
「動物が大好きで獣医を目指す」これは現在活躍中の獣医さんの殆どの
動機だと考えます。獣医は飼育者のプロではありません。悲惨な外傷や
病気にも立ち向かい、解決の道を探ってこそ獣医です。
私は過去動物実験をしていた頃、親戚に「そんなことをして良心が痛まないのか」
と詰問されたことがあります。(言う方も言う方ですが。。。)
こんなことは日常茶飯です。
多くの方は折り合いを付けて獣医の道を選ぶのだと思います。
良く考えずに入学し、ショックを受けてやめたものの数年後に復学したという
知人もいます。私は獣医ではありませんが、動物実験に関してはセンシティブに
なる方が多いので、よく考えてから自分で決めるのが一番だと思います。
まずやりたいこととできることをもう一度考え直してはいかがでしょうか。
お礼コメント
noname#2335

経験者の方からのアドバイスは、さすがに心に響きます。
生態学を勉強したいと思ったのも、総合的な勉強ができるであろう獣医学部に行くのがベストだと思ったのも、良く考えてのことでした。が、・・・両方を一度に学べる所は、なさそうですね。いずれにしても、今高3なので、あまり悩んでもいられないので、皆さんからいただいたアドバイスをもとに、ちょっと、悩んでみます。ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-07-18 21:39:54
  • 回答No.5

こんにちは。 将来、臨床獣医師や、獣医師の資格が必要な職業に就こうと思わない限り、獣医師の資格は必要ないでしょう。もちろん、生態学の研究にも必ず必要とは思えません。まずは、あなたがそのあたりをどう考えているのかが一番大切じゃないかと思います。 「あらゆる動物の勉強」とありますが、それは生身の動物は扱わない「勉強」ということですか?でしたら、無理をして獣医師の資格を取る必要は全くなくて、あなたのやりたい ...続きを読む
こんにちは。
将来、臨床獣医師や、獣医師の資格が必要な職業に就こうと思わない限り、獣医師の資格は必要ないでしょう。もちろん、生態学の研究にも必ず必要とは思えません。まずは、あなたがそのあたりをどう考えているのかが一番大切じゃないかと思います。
「あらゆる動物の勉強」とありますが、それは生身の動物は扱わない「勉強」ということですか?でしたら、無理をして獣医師の資格を取る必要は全くなくて、あなたのやりたい研究の道を進めばいいと思います。獣医師の資格は、世間ではまあたいしてつぶしの利く資格ではありません。生命科学の研究職に就く場合には多少は有利に働くことはあるかもしれませんが、獣医師だから一生職に困らないか、というとそんなことはないと思います。それに、「生命科学の研究職」には得てして動物を扱うことが多いものです。
生態学は、私は教養の時に少し勉強しましたが、大変おもしろい学問だと思います。いろいろな大学をよく調べて、やりがいのありそうな研究室や、習ってみたい先生のいる大学を探してみてください。獣医にいっても生態学はほとんど勉強できないと思った方がいいですよ。
あなたが将来的に、動物の生死に関わりながら仕事をしていこうと思うのなら、獣医師の資格はともかくとして、獣医に進むことは大変あなたのためになると思います。動物の正常な状態と病気を両方学べるのは、獣医だけだと思います。
以上、考える上でご参考になればいいのですが...。
お礼コメント
noname#2335

ありがとうございます。実際に、獣医の勉強をしてみないと何ともいえませんが、とっても、悩むところです。
研究室・将来の就職・教授etc・・・まだ、よくわかりません。その辺を調べて、また、わからない事などあったら、ご意見を頂きたいと思います。
その時は、宜しくお願いいたします。
投稿日時 - 2001-07-26 17:23:33
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ