OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

PCの持込につぃて

  • 暇なときにでも
  • 質問No.104681
  • 閲覧数126
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 5% (15/280)

海外へ旅行するとき、PCを航空機内に持ち込んで使用することが
できるのでしょうか?そして、海外に日本のPCを持っていって
使用しても問題はないのでしょうか?
基本的なことかもしれませんが、よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 40% (46/114)

 離陸・着陸時以外は機内でPCを使用しても大丈夫です。ご安心下さい。
でも、PCのバッテリーが長時間も持つか心配ですよね。ビジネスクラスでしたら、どの航空会社でも座席にPC用の電源コンセントがあるので、バッテリーの心配は無用です。でも、お持ちのPCと電源プラグの形状が合うかどうか、あらかじめ搭乗予定の航空会社に問い合わせた方がよろしいでしょう。エコノミークラスの場合も、一部の航空会社では、PC用の電源が座席にあるように聞いております。いずれにせよ、航空会社及び航空機の機種によりその辺は微妙に違いますので、航空会社に直接問い合せる事をお勧めします。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 30% (2017/6702)

最近の事ではないですが、6年ほど前のヨーロッパ(特にドイツ)の空港で機内へ持ち込むとき動作チェックをしていました(つまりドイツの国内線もしくは日本への帰り便)。 取り敢えずHDDを立ち上げてOSが起動すればOKでした。 テロ対策だそうで、内蔵バッテリーが付いているのでHDDをはずしてプラスチック爆弾を持ち込む奴が居る為だそうです。 したがって機内・貨物に持ち込み時バッテリーが放電していて動かないと没 ...続きを読む
最近の事ではないですが、6年ほど前のヨーロッパ(特にドイツ)の空港で機内へ持ち込むとき動作チェックをしていました(つまりドイツの国内線もしくは日本への帰り便)。
取り敢えずHDDを立ち上げてOSが起動すればOKでした。
テロ対策だそうで、内蔵バッテリーが付いているのでHDDをはずしてプラスチック爆弾を持ち込む奴が居る為だそうです。
したがって機内・貨物に持ち込み時バッテリーが放電していて動かないと没収される可能性もあると脅されました。
現在の状況は航空会社・旅行代理店などに確認してください。


  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 40% (1358/3355)

機内持込ですが、下記の方の通りで、 ちゃんと機能することのチェックを受けます。 機内での使用は可能ですが、キーの音に多少気を付けたほうが 良いと思います。周りの人は寝ていますから。 それから、画面をみつめていると、ものすごく酔いやすくなります。 車の助手席でモバイルをやっていて、見事に吐きました。 さて、海外でのpcの使用ですが、電源電圧が許容範囲内なら 大丈夫です。 ただし、電話 ...続きを読む
機内持込ですが、下記の方の通りで、
ちゃんと機能することのチェックを受けます。

機内での使用は可能ですが、キーの音に多少気を付けたほうが
良いと思います。周りの人は寝ていますから。
それから、画面をみつめていると、ものすごく酔いやすくなります。
車の助手席でモバイルをやっていて、見事に吐きました。

さて、海外でのpcの使用ですが、電源電圧が許容範囲内なら
大丈夫です。
ただし、電話(モデム)については、注意が必要で、
ISDNを使うのなら、DSUは外付け(TAはs/t点接続)
アナログ回線を使うのなら、ダイヤルは10bps(遅いほうのダイヤル)に
する必要があります。
  • 回答No.4

私の経験を申し上げます。 私は北米に行くときはアメリカン航空を使用するのですが、先月カナダとアメリカに出張した時に乗った飛行機(777/737/super80)全ての座席にPC用の電源が供給されていました。注意しなければいけない点は電源コード(コンバーター)を飛行機会社では用意していないということです。アメリカンの場合には自動車のシガーライターと同じタイプのソケットが飛行機側についていて、それに対応 ...続きを読む
私の経験を申し上げます。

私は北米に行くときはアメリカン航空を使用するのですが、先月カナダとアメリカに出張した時に乗った飛行機(777/737/super80)全ての座席にPC用の電源が供給されていました。注意しなければいけない点は電源コード(コンバーター)を飛行機会社では用意していないということです。アメリカンの場合には自動車のシガーライターと同じタイプのソケットが飛行機側についていて、それに対応した電源コードが町で売っています。ただ問題はPCとの接続側なのです。PCの外部電源供給口は千差万別で、例えばアメリカで売っている電源コードにはアメリカでポピュラーなPC数機種に適合するための取替えコネクターがついていますが、自分のPCがそれに適合しないとコードメーカーに言って適合するものを送ってもらわなければいけません(一つは無料で送ってくれます)。時間があれば事前に購入していかれるといいかと思います。日本では「Targus(ターガス)ユニバーサル オート/エアー・アダプター」がTargus Japanから入手できます。下記のURLを参照ください。
飛行機の中で使用できる時間帯はアナウンスされますが、基本的には離着陸のためにシートベルトを着用しなければいけない時を除いては使用可能です。

外国でPCを使用する際の注意点は電源電圧だけだと思います。アメリカやカナダのように100±20Vのエリアであれば問題ありません。インターネット接続は、使用条件によって異なりますが、ホテルでは電話線を電話から抜いてPCのモデムカードに接続すれば多くの場合は問題なく接続できます。また例えばSo-netの海外ローミングサービスのようなものを使えば、市内通話料金(しかも1回つなげば時間は無制限のケースが多いです)だけでインターネットはもとより自分のメールチェックも快適にできます。
便利な世の中になりましたが、初めて行った町でホテルに入るや観光より先にインターネットの接続ができるかどうかのチェックをする自分に少しあきれました。
  • 回答No.5
レベル11

ベストアンサー率 35% (112/312)

回答自体は他の方がされてますのでちょっと補足を。 航空機内には、航空会社が提供している電源以外に、 よく見るとドアの近くとかトイレの中に電源のコン セントがあります。これは絶対に使わないで下さい。 これらのコンセントは電圧はともかく周波数が特殊な 仕様(115V、400HZ)になっていますので、専用の 機器以外を接続すると故障する可能性が大です。
回答自体は他の方がされてますのでちょっと補足を。
航空機内には、航空会社が提供している電源以外に、
よく見るとドアの近くとかトイレの中に電源のコン
セントがあります。これは絶対に使わないで下さい。
これらのコンセントは電圧はともかく周波数が特殊な
仕様(115V、400HZ)になっていますので、専用の
機器以外を接続すると故障する可能性が大です。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
ここは行って良かった!これは食べるべき!旅の経験を共有しよう!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ