OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

自作PCでビデオ編集

  • 暇なときにでも
  • 質問No.102275
  • 閲覧数58
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 41% (24/58)

今度、自作PCを作ろうと考えているのですが・・・
コンセプトとしては動画編集のできるパソコンということで、ビデオデッキとつないでビデオテープを編集してビデオCDをつくったりしようと思っています。
そこで質問なのですが
1.CPUの性能はどれくらい必要か
    またそのCPUにあったマザーボードは?
2.オススメのビデオカード
  ビデオキャプチャ内蔵型を買ったほうが良いのか、
  別に買ったほうがコストパフォーマンスが優れている  のか
を教えていただきたいです。
よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 46% (85/181)

どの程度画質にこだわるか、お金をかけるかにかかってきます
ハードウェアキャプチャーボードを購入される場合はマシンパワーは低くても問題ないです
ソフトウェアエンコードを行う場合だとある程度以上のマシンパワーが必要です
(時間を気にしないのならセレロン程度でも問題ないです)
ハードウェアキャプチャの利点
リアルタイム圧縮をハードウェアで行うため一定の画質を維持しつつパソコンに負担をかけないためパソコンのスペックが比較的低くても問題なくキャプチャが行えます
ハードウェアキャプチャの欠点
応用が利きにくい どちらにせよMPEG圧縮のためMPEG4などにする場合再度エンコードを行わなければならない また、AVIからエンコードを行うより比較的遅い ブロックノイズが発生しやすい(原理的な物なので買う物の処理能力により変化あり 全くでない物などもあります)
ソフトウェアキャプチャの利点
AVI(未圧縮)でキャプチャが行えるため高画質で取り込める
CODECを利用することによりMPEG・MPEG4・モーションJPEGなどを使用することが可能(ボードにより変化ありまた、スペックにより変化)
AVIからMPEG等にエンコードを行う場合設定次第で高画質にすることも可能
(VCD等ならばこちらの方がおすすめ)
ソフトウェアキャプチャの欠点
AVI保存の場合2GB制限がありそれ以上はとれない(ボードによりCODECで対応)
マシンパワーがそれ相応に必要(マシンスペックによりMPEG等にリアルタイム圧縮を行うとコマ落ち・画質低下が起こる)
きれいにするためにAVIからMPEGにエンコードを行う場合などマシンスペックが低いと時間がかかる
などだと思います
自分のお薦め
ハードウェアキャプチャボード カノープス製 MTV1000 4万円ぐらい
ソフトウェアキャプチャボード カノープス製 パワーキャプチャーPRO 7・8万ぐらい
グラフィックとあわせて購入する場合
カノープス製 SPECTRAシリーズ(値段は物による 下は1万円ぐらいから) + SPECTRA Video Port 600A(17000円ぐらい) (自分は現在これにてキャプチャを使用) この組み合わせはソフトウェアです

値段を安くしたい場合はAOPENのVA1000がおすすめですね 7000円ぐらいから購入可能らしいです 1万円以下ならこれ! こちらもソフトウェアです

はっきり言って自分の考え方だからすべての人にこれが当てはまるわけではありません
キャプチャとかは結構やっている人間によりひいきが結構でてきちゃいますので・・・

それなので一応答え
1・ハードウェアならセレロンでも問題なし
  ソフトウェアならP4があると結構今後便利になると思う(SSE2搭載のため)
どちらにせよエンコードを行う可能性があるのでINTEL製CPUがおすすめです AMDは相性がでやすかったりエンコード能力がINTELより低いです

2・グラフィックボードでキャプチャが行える製品は少ないです
  オールインワンダーシリーズは結構画質がよく1枚のボードでキャプチャも行えるようです ただし、オールインワンダー128はME用のドライバがないらしいです 98用も使用できないらしいので注意が必要(自分が所有しているわけではないので未確認情報です)

ハードウェアも、ソフトウェアもある程度情報を手に入れてから購入することをお勧めします
ハードウェアMPEG2キャプチャボードは最低15000円程度からあるようですが画質はまちまちです ご注意を!
まあ、こんなところでどうでしょうか?
お礼コメント
datti

お礼率 41% (24/58)

詳しくてとても分かりやすい回答ありがとうございました。大変参考になりました。
投稿日時 - 2001-07-14 16:26:02
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 34% (1720/4934)

CPUは早ければ早いほどいいかもしれませんが、そんなに早い必要は無いかもしれません。 CPUよりもHDDの転送スピードとメモリの方が重要です。 ビデオ入出力ボードもピンキリな気がします。 数万円から百何十万円ってな感じで。 DVカメラなどがあるのなら、DVRaptorで簡単に入出力できます。 ...続きを読む
CPUは早ければ早いほどいいかもしれませんが、そんなに早い必要は無いかもしれません。
CPUよりもHDDの転送スピードとメモリの方が重要です。

ビデオ入出力ボードもピンキリな気がします。
数万円から百何十万円ってな感じで。

DVカメラなどがあるのなら、DVRaptorで簡単に入出力できます。
お礼コメント
datti

お礼率 41% (24/58)

ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-07-14 16:28:25


  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 41% (54/131)

ビデオカード内蔵型のキャプチャカードは、ソフトエンコードのため、CPUパワーを使うものがほとんどです。 しかも画質はイマイチ。 目的がハッキリしているのですから、ハードウェアエンコードチップのついたキャプチャカードを購入された方が画質も良いし、応用も利くので良いと思います。 私はカノープスのMTV1000というキャプチャカードを使っていますが、MPEG2で録画してもコマ落ちなどほとんどありません。 ...続きを読む
ビデオカード内蔵型のキャプチャカードは、ソフトエンコードのため、CPUパワーを使うものがほとんどです。
しかも画質はイマイチ。
目的がハッキリしているのですから、ハードウェアエンコードチップのついたキャプチャカードを購入された方が画質も良いし、応用も利くので良いと思います。
私はカノープスのMTV1000というキャプチャカードを使っていますが、MPEG2で録画してもコマ落ちなどほとんどありません。
ただ、このカードはソースを編集するソフトがないので、別途Premiereなどのソフトが必要です。
CPUはPentiumIII800以上ぐらいでしょうか。
映像関係をやっていくのであれば、将来的に別のカードを使う事を考えてCPUはIntel製を選ぶコトをオススメします。
(AMDでは動かないカードもあるので)
PentiumIIIであれば、マザーボードはASUSTeKのCUSL2-Cあたりをオススメします。
余裕があればPentium4が良いと思います。
ただし、この秋頃からIntelのCPUプロセスルールが変更されるので、得策ではないです。
緊急でなければ秋の新製品で揃えた方が長く使えますよ。
お礼コメント
datti

お礼率 41% (24/58)

ありがとうございました。
具体的な回答大変参考になりました。
投稿日時 - 2001-07-14 16:27:57
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ